改札で不具合

 今朝。JR上野の新幹線改札でSuica定期券をタッチしたら、エラー。数回タッチしてもだめ。しかたないので、窓口改札で処理してもらい、通った。
 月曜日の朝からわざわざ不具合発生で、かなり凹む。
 その後、新幹線の中で考え直してみると、もしかしたら、秋葉原(の一般改札)を、地下鉄のPASMO定期券をタッチして入ってしまったような気がする。
 降車駅の高崎に着き、改札で事情を話して、PASMO定期券を見てもらったら、案の定、秋葉原でこれで入ってしまっていた。それはクリアしてもらい、事無きを得た。
 もちろん俺が悪いのだけど、こういう不具合を恐れていたんだよね。俺の通勤経路だと、地下鉄とJRの乗換は乗り継ぎ処理ができず、SuicaかPASMOの1枚の定期券に出来ないんだよね。っつーか、そもそも新幹線定期券だとPASMOで発行できないのかも知れないけど。
 なんかさ、もしもPASMOの方に1万円とか残高があって、気付かずにPASMOで乗ってPASMOで降りちゃったら、秋葉原〜高崎間の新幹線料金が引かれてしまうのかねぇ。その間のSuica定期券をちゃんと持っているのに。怖いよ。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10952/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください