BD、速い、速いよ!

 BDレコーダーのHDDに録画した番組がだいぶたまって来たので、初めてBDディスクにダビングした。
 4倍速対応BD-RにSRモードで録画したWOWOWのHD放送の2時間番組1本が7分でダビングできた。持っているスゴ録RDZ-D800では6倍速対応のDVD-RにSPモードの2時間番組が7〜8分でダビングできるので、それと同等の速度。HD放送で8Mbpsのハイビジョンで情報量が多くなっている事を考えると、すげー速くなっているという事だわね。
 この画質のまま1枚のBD-Rに6時間保存できるんだから、たいしたもんだわ。
 うちのテレビはフルハイビジョン対応ではなく1366*768画素なので、地デジのドラマなんかはLSPでもSPでも、あまり違いがわからない。それらはLSPで保存してもよさそうだな。


BDレコーダー

 何かと調子悪くなってきたDVDレコーダーが、いよいよ故障寸前っぽいので、新しいレコーダーの購入を検討していた。これからはブルーレイ(BD)だろってことで、だいぶ安くなってきたし、思い切ってBDレコーダーにした。
 さすがに綺麗に録画できるね。BDディスク1枚に9時間録画できるモードでも、今までのDVDに2時間録画できるSPモードよりかなり綺麗。これなら、BD-Rの単価がDVD-Rの5倍でも十分納得できる。
BDレコーダー


どこを調整したのだろう

 スゴ録RDZ-D800に残っている番組をDVD-Rにダビング(ムーブ)しようとしたのよ。各話30分枠、CMカット編集後23分弱のアニメ。
 DVD-Rに2時間録れるSPモードで5話は入るよな。実際、1話〜5話は1枚のDVD-Rに収まったし。ところが、だ。6話〜10話をダビングしようとしたら、「容量が不足してるので、自動調整ダビングにするか中止しろ」という旨のメッセージが出た。23分が5本で合計115分。もちろん、挿入し初期化直後で何も録画していないDVDだよ。録画残量はSPで2時間2分と表示されてるし。くどいようだけども、5話までは高速ダビングで1枚に収まったしな。
 古い作品で画質が落ちても、とりあえず全話保存しとくかと自分を納得させ、その自動調整を了承。で、作業は、5本ともSP→SPダビング……。単純に高速ダビングにならなかっただけじゃね?
 まぁ、画質があまり悪くならなかった(もしかしたらSP→SPとはいえ再エンコーディングされちゃって画質劣化はあるのかもしれないが、気にならなかった)ので良かったけども。
 納得いかないなあ。


10回の規準は何だ?

 デジタル放送「コピー10回」、来年6月導入目標 (2007.11.20 asahi.com)

 NHKと民放各社は、デジタル放送番組のコピーを1回限りしか認めない現行の制限を緩和し、10回まで認める新たな制限を導入する時期について、来年6月を目標とする方針を決めた。20日、総務省の情報通信審議会の委員会で放送業界の代表者が明らかにした。

 来夏の北京五輪に間に合わせる狙い。今年末までに利用する信号などの技術規格を詰め、録画機メーカーにも対応を促す。

 現行の制限では、録画ミスをした際にデータが消失するなどのトラブルが多発。同委員会が7月、10回まで緩和する案をまとめていた。

 実は、うちのスゴ録(今年1月に購入)で録画したテレビ番組のうち7月〜10月にダビングしたDVD-Rで再生エラーなのが数十枚発生してるのよ。その前に購入し約4年間愛用しているアナログ専用のスゴ録が絶好調なので信頼してたのに。
 メディアが不良ロットだったのかもしれないし、そこまでひどくないにしても、メディアとデッキとの相性かもとは考えられる(とは言っても、メディアは太陽誘電製なので、これがダメなら何を信頼せよってな感じではあるのだが……)。だけれども、いずれにしても、自分だけが観るだけのテレビ放送番組録画のために、コピー規制のおかげでこれしか使えないっていう割高のCPRM対応DVD-Rをきちんと真面目に購入して、それにダビング(ムーブ)しているにもかかわらず、二度と観られなくなってしまったかもしれないのだわ。この辺の保証はしないよってのは言い分としては解る。でも、それなら、真面目なユーザの個人使用コピーは許してくれよ。もしくは、安いメディアでも使えるようなコピー規制にしてくれ。
 CPRMなんか、大嫌いだ! たかが10回程度のコピーで、何が緩和だよ。


DVDディスクラベルに悩む

 テレビ番組の録画等のためにHDD/DVDレコーダを導入して早数年。保存用にDVD-Rに焼く事も何度となく行ってきたわけだが。
 それのラベル書きについては、いまだの「これだ!」というフォーマットがみつからない。
 DVD-Rに焼く(焼いた)時。90分とか120分とか1作品で1枚消費する場合は問題なし。ドラマやアニメ等の連続物も、サブタイトル欄を設ければ大丈夫。
 書きにくいのは、例えば30分とかの短い単発番組を複数保存したディスクの場合。

 ちなみに俺は、ディスク1枚毎にプラケースに入れるのは、かさばるので嫌いで、不織布ケールに入れている。(スピンドル入りディスク&不織布ケースで買った方が安いというのもあるが)。

 インデックスカードも使わない派なので、ディスクに直接記入することになる。
 プリンタに付属してきた専用ソフトを使って、プリンタブルCD/DVDに印刷できるのだが、前述の複数番組保存の場合は、うまく記述できないのよ。文章ではうまく説明できないけど、たとえば3番組を保存したとする。ディスク面はドーナツ型だから、この各番組の情報を均等にうまくレイアウトできないわけよ。

DVD-Rラベル
 現在は、ディスク面を4分割し、扇状になった各エリアに1番組を記述する方法をとっている。デザインセンスはともかく、現時点ではこれ以上の案は浮かばず。

 見せる物じゃないから手書きでも良いのだが、パソコンで入力した方が早いのよね。フォーマットが決まってる場合は特に。


400本〜2007年Ver.

 約1年前に、ビデオテープ400本を処分したのだが、また増えた(笑)。
DVD400本
 録画したDVD-Rをざっと数えたら、400本突破。
 そろそろ、ふと見たくなった時に目的のDVDを探すのが大変になってきた。
 だいたい録画順に並べてあるのだが、完全ではない。

 で、シコシコと表計算ソフトでリストを作成している。
 めんどくせー。もっと少ない時からリスト整理しとけば良かった。少ない時にはなかなかやらないんだよね(笑)。
 っつーか、ビデオテープもまだDVDに焼いてないのが50本くらいあるんだった……。


確かに警告は記載されているけど

 日々、テレビ番組をたくさん録画し、その多くは保存するために、DVD-Rが増える。
 かつてのVHSカセット(400本を捨てた時は苦労したなぁ(笑))に比べると体積は大幅に減少したとはいえ、数百枚にもなるとかさばる。
 で、録画用DVD-Rは安さもあって30〜50枚入りスピンドルのを購入、保存には不織布ケースってのを使ってる。
DVDファイル1
 こんなの。

 元々はダイソーで売ってるやつを愛用してた。105円で20枚入り。両面仕様なので40枚のDVDが保存できた。
 家の近所のダイソーが閉店してしまったので、これにかわるものとして、サンワサプライのを買ったのよ。120枚入り680円だから、いい感じの価格だし。
 しかし! これが、DVDを出し入れするたびに傷が付きまくりの粗悪品。
DVDファイル2
 確かにパッケージには「ディスクに微小傷を一切つけずに収納・使用することを目的とした製品ではありません」と明記されてる。
 でもね、たかが2〜3回普通に出し入れしただけで、何回転もしたレンタル店のDVDみたいに傷だらけになるってのはどうよ?
 デジタル放送の録画は割高なCPRM対応ディスクにしか保存できず、しかもそこから複製できないんだぞ(個人使用でのバックアップすらできないこのコピー防止方式も問題あるとは思うが、それは今回とは別の話)。
 恐いので、サンワサプライ製品の使用は中止し、改めてエレコムのを買ってきた。

ELECOM CCD-016LWH 不織布CD/DVDケース(両面収納)
ELECOM CCD-016LWH 不織布CD/DVDケース(両面収納)
エレコム
売り上げランキング : 2410
おすすめ平均star

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 これは今のところ問題なし。両製品の不織布部分を触ってくらべてきたら、サンワサプライのはゴワゴワしてたよ。
 たまたま不良品なのかもしれないけども、とにかく、このパッケージ内の上の方の1枚、下の方の1枚、中央付近の1枚を抜き出して確認してみたら、どれもゴワゴワだった。
 苦情の手紙を添えて、メーカーに送ってみる。

 追記(2007.03.04)
 日が経過してしまったけども、本日、当該不良品を、東京サプライセンターに送った。
 その内容については、こちらの記事をご参照のほど。


報酬で買物

 アマゾンアソシエイトの報酬チケットが届いたので、それを足しにして、先日買物をした。

 気になってた、リボルテック「014 イングラム2号機」と、コミック「デイアフタートゥモロー(2巻)」、それとついでにサプライ品のDVD-RとSDカード。

続きを読む


甦る〜ガンダム〜♪

 単にデジタルリマスター化しただけのファーストガンダムのDVD-BOXなどにはまったく興味なし(いくら綺麗に処理された映像とはいえ20年以上前のテレビアニメ。作画レベルも低い。デジタルCATVでエアチェックしてDVD-Rにコピー保存してあるので十分)の俺だが、これは発売を楽しみにしてた。

機動戦士ガンダム CD-BOX 機動戦士ガンダム CD-BOX
アニメ主題歌 池田鴻 フィーリングフリーミュージッククリエイション

キングレコード 2006-12-21
売り上げランキング : 1014
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 1979〜1983年の間にリリースされた、ファーストガンダムTV版&劇場版関連アルバム・全14作(18枚)のLPを完全復刻。
機動戦士ガンダムCD-BOX
 これらのオリジナル盤が発売されてた当時、俺は中学〜高校生。いくつかを購入したのみで、しかもカセットテープだったから、今回のCD-BOXは嬉しい。
 このうち12作はすでにCD化されているが、廉価版的な物ばかりだった。
 それが今回は、ジャケットはもちろん、ライナーノーツ、初回盤当時の帯にいたるまで、ミニチュア再現してCD化。
 ここまでやってくれたら「ベスト・オブ・ガンダム テーマソング集」のピクチャーレコードも両面再現して欲しかったけども、さすがにCDの読み取り面に絵を印刷するのは現時点では不可能だからね。しょうがないか(笑)。
 ライナーノーツなんかもちゃんとミニチュア再現されているので、ひじょうに読みにくい(笑)が、封入特典の解説冊子やCD-ROMに、ちゃんと読める体裁で再録されているので、大丈夫。
 単純に音が良くなったというだけではしょうがない。資料的価値もあると思うのだ。

 まずは、「交響詩 機動戦士ガンダム」を聴いて、悦に浸った。
 頑張った自分へのクリスマスプレゼント。


うわーん

 スゴ録に溜込んでいた「仮面ライダー響鬼」をDVD-Rにダビングした。四十之巻〜最終之巻までなので2枚分。
 しかし!ラベル面印刷の時プリンタで詰まらせちゃって、四十〜四十四のディスクは失敗しちゃったよぉ。
 シールに印刷して貼り付けようかな。