OCN解約

 来月引越しするので、これを機にOCNを解約する。
 2000年夏に、当時の地域プロバイダから乗換え、ISDN、ADSL、Bフレッツと長年使って来たが、OCNに愛着はない。面倒なのでプロバイダ変更をしなかっただけだ(笑)。なので、今回は絶好のタイミング。もっとも、インターネットが導入され(利用の有無にかかわらず料金は定額制で管理費に含まれ)ているマンションへの引越しなので、OCN契約続行の余地はないが。

 それにしても、オンラインでの解約手続きの時、「今なら間に合うので、もう一度ご確認ください」みたいなのが、何度も表示されてしつこい。

プロバイダの解約時は、想像以上にやることや確認することがたくさんあります。
解約時に起きる内容をまとめさせていただきました。
・メールアドレスが使えなくなります。
・IPの電話番号がかわります。
・インターネットが使えない期間が発生します。
・OCNのブログやホームページのサービスが使えなくなります。
・メールソフトブラウザ等PCの再設定をする必要があります。
解約前の今ならまだ間に合いますので、
ぜひ一度ご確認ください。

 いや、それら全部想像の範囲内なんだが。
 ともかく、あと1ヶ月でさようなら、OCN。


携帯電話だけじゃなく他社IP電話とも(以下略)

 ソフトバンク、携帯電話とBBフォン間の国内通話を無料化、地域限定で開始し4月以降全国展開も (2008.01.16 CNET Japan)

 ソフトバンクが、同社の携帯電話とIP電話サービス「BBフォン」間の通話を無料にするサービスの試験運用を行っていることがこのほど明らかになった。

 同サービスは「ホワイトコール」の名称で、2007年12月19日から北海道、新潟、愛媛の3地域で開始。ソフトバンクの携帯電話のと Yahoo! BB ADSLの加入者が双方の「ホワイトコール」サービスに申し込むことにより、ソフトバンク携帯電話とBBフォンの「050番号間の国内通話が24時間無料になる。

ホワイトコールの登録料、月額料は無料で、Yahoo! BB ADSLの加入者の家族であれば最大10回線までのソフトバンク携帯電話を登録することが可能だ。

 自社グループ内のサービス整備は当然だろうが、それより、他社IP電話との相互無料通話にBBフォンも参加して欲しいもんだわ。なぜBBフォンは、どことも相互無料にしてないんだろ。大手プロバイダとしては珍しいと思うが?


古巣もアフェリエイトを始めたって(笑)

 ○CNアフェリエイト

 だそうである。
 まぁ、アフェリエイトの一種に違いはないが、しっくりこないやね。
 これ、ただの「お友達紹介キャンペーン」じゃないの?
 それに、流行の「アフェリエイト」って言葉をつけただけのような印象。

 新規加入数を増やす算段だけじゃなく、どうか、既存ユーザの不具合にも、もっと目を向けてくれや。
 期待してますよ。
 俺も、「新規加入&乗換え割引キャンペーン」に釣られて、ADSLから「withフレッツ光」に乗換えの2年契約しちゃったからね。
 頼むぜ。


どうせ除籍だよ!悪かったな!

 先日、ADSLからBフレッツに乗換えて、承知しているボトルネックを解消すべく、無線LANルータを11MB対応のものから54MB対応のものに買い替えたわけだが。

 買ったのは、中古のAirMac Express ベースステーション。
 帰宅して、こいつの設定をしようと配線して、AirMac管理ユーティリティ(設定用ソフト)を起動する。
 目的のAirMac(ルータ)を検索すると、SUT-KOU2 ってネットワーク名を検出した。中古で買ったからね。前の持ち主がつけた名前なんだろうな。
 じゃぁ、リセット。まっさらにして、改めて我家用に設定するさ。
 取説の通りに、初期状態に戻すリセットスイッチを押す。
 再度、管理ユーティリティを起動。またでたぞ、SUT-KOU2 って。
 おかしいなぁ。この状態だと、ベースステーションにアクセスできない。パスワード設定されているようだ。それも前持ち主によるもので、当然、解りようもない。
 まいったな。

 ここで、ふと気付いたが、SUTって、東京理科大学の略称と同じだ。さらにKOU2ってのは、工学部第二部か。
 うむ……。

 俺は、どうあがいても、理科大工学部とは縁がないらしい(苦笑)。

 数回リセットしたらまっさらになったが……。
 すげー気分悪い!

 寝る!


自動接続じゃねーのかよ!

 NTT東日本から送られてきたブロードバンドルータ。これ、OCNドットフォン(IP電話)を使うために、それ用の接続アダプタが必要なので頼んだら送られてきたもので、確かに案内の「IP電話対応機器」相当分しかレンタル料金はとられないのだが、ルータとして使える。っていうか、ルータそのものなんだが。
 それはいいけど、これ、光回線に自動接続してくれないよ。
 うちは、光回線の宅内終端装置に、上記のルータを繋げ、さらにそこに無線LANルータであるAirMacをブリッジモードで繋いでいる。
 今までのADSLだと、この繋ぎ方で、常時接続(正確には随時接続か)できてたのに、現在は、ルータをリセットすると、リンクが切れたままだ。
 だれかが最初にルータをBフレッツに接続しなければいけない。

 んー、昔のフレッツISDNの時が、こんな感じだったけど、でも、その時も、パソコンからWebブラウザでどこかにアクセスしようとした時に、ルータが自動接続してくれててたので、無意識に随時接続してたと思うな。
 bフレッツは、アッカのADSLよりはリンク切れがない(というか、今まで勝手に切れたことはない)ので、悪くはないけども。

 どこか、設定忘れかなぁ。
 NTTのフレッツって、みんなこんなもんなのか?


光でアクセスできた

 OCNから、プラン変更に伴う新しいアクセス認証IDの連絡が全然こないので、昨夜メールで問い合わせしたら、今日の昼頃、メールで、認証ID確認先URLの案内が来た。
 それ自体は早い対応ではあるけど、本来はとっくに連絡があるべきなのだよ。

 と、まぁ、ちょっとだけイライラさせられたが、無事、ADSLセット(50MB)から、光 with フレッツ(ハイパーファミリー100MB)にプラン変更、接続完了。
 結局プロバイダは変更しなかったわけだけれども、不満があるのはブログ人だけで。

 零時直前のこの時間でも、スループット20MB出ている。
 無線LANアクセスポイントを、旧AirMacベースステーションからAirMacExpressに取り替えた効果が出ているね。
 AirMacExpressは、中古を購入。新品定価の半額。他社製品の方が少し性能がいいんだけど、まぁ、安かったし、アップル製品に拘ってみた(笑)。
 他の11MBのAirMacカードを取り付けてあるiBookでも5MBで接続できている。
 うむ。満足満足。


統合整備計画遂行中

 abstract-webとして、OCNのPageOnスペースにて運営しているWebサイトの内容をできる限りブログに内包できたらいいなという目論見も含めて始めた当サイト。
 今日、その計画を少しだけ具体化してみた。
 とりあえず、テストとして、ブログ以前の不定期日記のうち、2004年1月から、ブログ開始直前までの分を、記事データ化してインポート。
 記事データ化といっても、FC2データバックアップのファイルを見て、MT形式テキストファイルのヘッダ構成などを真似た記事構成テンプレートを作り、そこに、旧サイトの不定期日記から本文をコピー&ペースト。
 かなり面倒くさいので、暇な時に少しずつ作業する。
 そもそも、不毛な作業っぽいかも(笑)。

 OCNのWebスペースって、OCN契約のADSL回線で入らないと更新できないので、つまり、自宅からじゃないといじれず、なんだか封建的なんだよな。(2005.03.22訂正。現在はOCN以外のアクセス網からでもFTPアップロードできるとの事)


2004/03/18

 ADSLのプランを、40Mに変更(OCNのアッカプランのまま)。
 今日、NTT局内工事が終わり、無事開通。
 リンク速度は前の12Mの時とあまりかわらないが、エラー訂正が激減。
 その効果か、体感速度は倍くらいに感じる。
 12M→40M変更に伴う、料金差額は10円/月。速度アップは期待していなかったので、ちょっと嬉しい(でも、満足ではない(笑))。

 iPodリモコンの交換品が届く。見た目は、従来のものと変わらず。
 また半年くらいで同じ症状が発生しそうな予感。
 はやいところ、構造上の改善を願いたい。


2003/11/03

 先週申し込んだOCNドットフォン対応のモデムが届いた。
 ADSLの速度は契約変更しなかったが、モデムを変えたら、リンク速度が若干アップし、接続も安定しているっぽい。
 で、通話の品質は、「ベストの電波状態の携帯電話同士で通話している程度」と説明を受けていたが、予想より良い。
 一般電話よりはノイズっぽいが、気にならない程度。
 モデムのレンタル料が200円高くなるが、NTTのタイムプラスを解約して相殺。
 あとは、050番号が交付されれば、もう少し便利になるのか。

 約1年ぶりに、不定期日記をトップページに持ってきた。理由は多々あるが、説明は割愛する(笑)。


2003/10/25

 MacOS X Panther を購入。
 久し振りに、家族で秋葉原へ行った。
 俺は電気街を見て回るだけで平気で1日楽しめるけど、嫁さんや子供たちは、それほどではないだろうね。
 しかし、今日は、俺に付き合ってください(笑)。
 途中、嫁さんのケータイの機種変更をしたり、街頭でIP電話に加入したり。
 OCNドットフォンは、来月から基本料金無料になるそうだし、秋葉原限定キャンペーンで、5千円分の商品券ももらえる。
 近々加入しようと思っていたので、丁度よい。
 本当は、ADSLの26Mへの速度変更も一緒にしたかったんだけど、秋葉原街頭では、IP電話のみなんだと。
 それじゃ、ちょっと悩ましい問題が生じるよ……。

 帰り道、公園で撮った写真。ただ夜景モードにしただけで、ひどい手ぶれの覚えもないのに、妙な画像になってしまった。原因不明だ。
 嫌いではない雰囲気なので、何かに使えないかな。