10度20度30度。スマイ……じゃなくてiPad mini の純正Smart Coverで角度無段階調整を

 公私にわたり絶賛愛用中のiPad mini Retina。

 先日、Smart Cover(スマートカバー)を低い状態でのスタンドにして装着し、仕事の資料を表示していた。で、充電したいと思ったのだが、その時の机上の物の配置の都合により、iPad miniを横画面でLightningケーブルは右側から差したかった。言うまでもなくiPad は四方向どちらにも画面表示が回転するので、Smart Coverをスタンド状にせず平置きであれば、Lightningコネクタを右にもできるのだが……。

 などとちょっと考えて、気付いた。
 Smart Coverを外して、iPad miniを反対向きにして乗せればいいんじゃね? 磁石で固定はできないが、スタンドとしては十分だろう。

 見事、うまくいった。これだと置く位置によって高さが無段階調整できるし!

 試しに、iPad mni Retinaの上にコンパスアプリ——の水平器モード——を起動させたiPhone 5を乗せて、角度を計測してみた。

 普通の装着状態で約10度。
20140608_ipadmini_cover-1

 4分の1のところに置くと約20度。
20140608_ipadmini_cover-2

 限界である真ん中で約30度。
20140608_ipadmini_cover-3

 この方法だと、縦画面でもスタンドに置ける。
20140608_ipadmini_cover-4

 すげー、大発見だ! いや、まぁ、たぶん既に他の人に発見されているだろう。一応「iPad Smart Cover 角度調節」でネット検索した限りでは検索上位には見つからなかったけど。

パワーサポート フラットバンパーセット for iPhone5 PJK-65を買った

 パワーサポートの、フラットバンパーセット for iPhone5 シルバー&ブラック PJK-65。
 アマゾンのレビューではいまひとつ不評なのだが、友達数人は絶賛していたので、購入を決意。
20121230_flatbumper1
 iPhone 5 実機発売後にそれで採寸して製造しているらしく、高精度。だが、高精度ゆえにiPhone 5の個体差によってボタン類が押しにくいとか押されっ放しになる場合があるとのことで、調整用シールがついている。
20121230_flatbumper2
 俺の場合は、スリープボタンが押されっ放し、音量+ボタンがクリック感なしだったので、上記写真のAの所に2枚、Bの所に1枚、調整用シールを貼って良好になった。
 液晶保護用のクリスタルフィルムと背面保護用衝撃吸収フィルムも、さすがパワサポという良質品。

 全身黒でちょっと安っぽく見えたiPhone 5が、iPhone 4/4Sみたいな配色にもなり、とても満足の製品。


パワーサポート フラットバンパーセット for iPhone5

Bluetoothのワイヤレススピーカ JAMBOX

 話題のスピーカ JAMBOXを購入。
 Bluetoothで無線接続するスピーカなんだけども、設定がすごく簡単だった。

JAMBOX

 おしゃれなパッケージ。

JAMBOX

 開封すると、下段に付属品が収納されている。綺麗なパッケージング。こういう部分へのこだわりは、アップル製品が好きな人にはたまらんね(笑)。

JAMBOX

 スピーカ本体。小さっ!もちろんメーカーサイトなどで事前に寸法は知っていたが、それでも、実物をみると、思わず「小さっ!」と言ってしまう。そして、手に取ると良好な質感と適度な重さで、さりげない存在感を醸し出してる。
 早速 MacBook Pro や iPhone4とペアリング設定をして、音楽を聴いてみた。
 この大きさからは想像できないような音。質・量ともに。特に「音量」については、すさまじい。だからといって、単に大音量だというだけではなく、正直いって「この大きさのスピーカ」には期待していなかった分、驚いた。
 ちょっと低音を強調したような音質ではあるものの、この音は心地良い(不満があれば、iTunesのイコライザ設定で調整すべし!(笑))。

 まぁ、そんな事より、MacのiTunesで音楽を聴いている時に、このJAMBOXをひょいと掴んで持っていけば、家中のどこでも続きが聴ける。この楽しさったらないね。
 それが——繰り返しになるが——悪くない音なんだもの。
 もっと高いAirPlay対応のスピーカをいくつか設置しまくるより、JAMBOXのほうが——色々な意味で——愉快だ。

 買って良かった。

JAWBONE ポータブル Bluetooth ワイヤレス スピーカー Jawbone JAMBOX グレイヘックス ALP-JAM-GH
B004NNVRUW

連休だ!

 18日から連休。3日間の夏季休暇を申請して、都合9連休にした。
 例年は7月下旬から8月の間に夏季休暇を申請していたんだけれども、今年は娘が就職し息子も高校生になり、家族旅行をしようにも、もう付いてこなくなったため、子供たち本人に意向を聞いた上で夫婦の予定のみで調整。子供の夏休みに合わせる必要がなく、自由度(と経費)に余裕がでた(笑)。
 そんな訳で、連休前半には夫婦で遠方の友達への訪問を兼ねての旅行——ふたりでってのは新婚旅行以来——にいってくる。その他、飲み会やらなにやらの予定も入っている。

 仕事では、ちょっと心配な案件を残している(もちろんキリのいい所まではやっておいた)のだが、まぁ、大丈夫だろう。

スジャータ……!?

 地元ダイエー、いつも買っているトップバリュの豆乳が最近売切れなんだよね。
 で、今日は、違うのを買ってきた。
スジャータ豆乳
 安さだけで選んでしまったけど……。
「スジャータ」ブランド。スジャータって、あのコーヒーに入れるミルクのスジャータか!?

 で、飲んだ印象……。
 普通の成分調整豆乳よりさらに飲みやすいのは確かだが、豆乳っぽくない。
 不味くはない。豆乳よりは飲みやすいが——もちろん好みはあるだろうけど、そもそも牛乳や豆乳って好みがはっきり分かれるもんな——くどうようだが、豆乳の味ではないんだな。

 うまく言えないけど、しいていえば……スジャータっぽいのかな。

通常の8倍

 iPhone 3G/3GS用カメラキット「PIP-CK1シリーズ」新発売

 プリンストンから、iPhone用の光学8倍ズームレンズが発売される。

「PIP-CK1シリーズ」は、iPhone 3G/3GS搭載のカメラで光学8倍ズーム撮影や三脚で固定しての撮影が可能になる望遠レンズキットです。
本キット付属のiPhone 3G/3GS用ケースには、ズームレンズを取り付ける事が出来るレンズ穴が装備されており、ズームレンズを簡単に脱着することができます。ズームレンズは、フォーカスリングをまわしてピントを調整するだけで、標準では撮影ができなかった遠景を撮影する事が可能です。
小型アルミ製三脚と固定用ホルダーも付属しており、iPhone 3G/3GSを平坦な場所に設置して集合写真や夜景を撮影することも可能です。また、様々なカメラアプリケーションと組み合わせる事で、撮影できる幅がさらに広がります。

 これだけのパーツがついているキットが、実売3980円ってのが、どうなのかね。安っぽいかもしれない。でも、安いんだからしかたがない。まぁ、プリンストンなら、iPod/iPhone用の周辺機器をたくさんリリースしていて定評があるし、大丈夫だとは思う。
 こういうバカな周辺機器って、大好き。欲しい。

豆乳

豆乳
 久しぶりに豆乳を飲んでみた。昔はもっと飲みにくかったような気がするが、最近のは、みなこんなにすっきり飲みやすくなってるんかね。まぁ、無調整だともっときついらしいが。
 それにしても、このパッケージは、品がないな(笑)。

プレビューの不具合が直ったかな

 俺はPhotoshop Elementsを(未だにver.3だけど(笑))愛用しているので、ka2-yukiさんの記事を見るまで気付かなかったんだけど、Leopardのプレビュー.appで画像のカラー調整をした後保存しようとすると、予期せぬエラーで正常に保存されずプレビューが終了してしまっていた不具合。それが、先日リリースされた Mac OSX 10.5.2アップデートLeopard Graphics Update 1.0のどちらかの効果で、解消されたっぽいね。
 そりゃまぁアップデートなので、不具合が直っていないと困るのだが(笑)。
 ブログに掲載するための写真の簡単な画像加工ならプレビューで事足りるという事も多いので、これで安心して使える。

延命祈願

iPod バッテリー調整
 約3ヶ月ぶりに、iPodのバッテリー調整。俺のiPodは5.5Gだが、通勤で毎日4〜5時間使用し、1日おきにバッテリー半分近くまで消費した所で充電してる。
 で、月に1回、延命祈願で、バッテリー調整してるんだけど、年末年始は怠ってた。日本人として、この時期にやらなかったってのが気掛かりだわ(笑)。

 ちなみに、iPodのバッテリー調整とは。

 警告がでて強制スリープになるまで動かす。輝度最高にしてムービーを連続再生が手っ取り早い。
 ↓
 スリープしたら、そのまま5時間程度放置。
 ↓
 フル充電。
 ↓
 充電完了表示が出た後も、1時間程度充電したままに。
 ↓
 外して、通常使用に戻る。

 リチウムイオン/リチウムポリマー充電池を使っている機器のバッテリー調整は、だいたいこの所作で大丈夫みたいよ。