[オフ会]2005東京新年会まで、あと1ヶ月

 ということで、そろそろ具体的に計画をすすめましょう。
 この記事は、連絡目的として、参加表明された各位の現在の最新記事にねこぱんち!させていただきました。ご了承下さい。

 で、メインの飲み会は、1月9日(日) 18時〜 神田ということにしましょう。秋葉原に決定(2004.12.26)
 この日は、昼頃から参加できる方で集まり、昼食ったり終日遊びましょうか。
 前日8日夜の前夜祭も、都合つく方がいらしたら可です。

 現在までの参加表明者各位(順不同、敬称略、2004.12.26追記)。

 通勤マンガーZ(通勤マンガーZ)
 Ken(BLOG STATION)
 すしバー(俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編)
 ロバ子(ニャンまげ風逝き方)
 まみぃ(ブログってなぁに?)
 てりこ(てりこ らんど)
 くろおび(なまこな日常)
 mokeke(TOKA)
 びといん(ねこぱんち日記)
 gen(上上下下左右左右bA)
 もも(すももももももももいちご)

 参加希望の方は、当記事又はマンガーZさんの関連記事(共同発起人としてご尽力いただいてます)へのコメントでご連絡ください。

 なお、前回告知記事は、コメント受付を停止させていただきました。引き続き、こちらの記事へのコメントでお願いします。

真と虚と可能性

 ちょっと哲学的な記事タイトルだけど、他に思い浮かばなかったので。

 俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 傷口にしみた・・・ に、ねこぱんち。

 上記ですしバーさんが紹介していた、「無題ドキュメント」と題された(?)読み物。
 凄いな。
 まぁ、これは仮想ブログなんだけど、怖いね。考えさせられるなぁ、少しだけ(笑)。
 実際、うちも夫婦それぞれブログもってるし、子供たちもWebサイトを公開している。
 うーん。「無題ドキュメント」ほど極端じゃないにしても、サイト公開している以上、ましてやブログだと、どうしても個性が出やすいからねぇ。
 個人情報さらしてなくても、閲覧者が受けるブログ管理者像ってのは、必ずあるわけで。それが真実か虚像かは、たぶん管理者以外にはどうでもいいことなんだろうな。
 そう思うと、諸々、怖い。

 なんか、俺らしくないね、これ。

ペーパークラフト完成!!

「玉猫戦隊オーブファイブ」関係者及びファンの皆様、また、ペーパークラフト好き、ロボット好きの方々、お待たせ!
 やっと、「オーブロボ」ペーパークラフト(ver.1)が出来たよ。

 お約束どおり、白バージョンと、色付きバージョンを公開する。

 白バージョン(シート1/4)robo-w-1.pdf
 白バージョン(シート2/4)robo-w-2.pdf
 白バージョン(シート3/4)robo-w-3.pdf
 白バージョン(シート4/4)robo-w-4.pdf
 色付きバージョン(シート1/4)robo-c-1.pdf
 色付きバージョン(シート2/4)robo-c-2.pdf
 色付きバージョン(シート3/4)robo-c-3.pdf
 色付きバージョン(シート4/4)robo-c-4.pdf

 各4枚、PDF形式で、300dpiの解像度でA4判に印刷されると、縮尺約1/250で、組立てると高さ20センチくらいになる。
 実は、まだこの完成版は俺も組立ててないんだけど、パーツ自体は前回写真の試作品と変ってないので、大丈夫だと思う。
 もちろん、数日中に、俺が組立てた完成写真と、工作ポイントを記事としてアップするけど、とりあえずは、型紙を先行公開するので、腕に自信のある人は、サクっと組立ててみてほしい(そんなに難しくないとおもうよ)。

 色は、パステル調にしてみたが、どうだろう。
 白バージョンで、各自好きな色を着けて楽しんでもらえるとうれしいな。

 不具合とか、改善点などありましたら、ご連絡ください。

 なお、このペーパークラフト型紙は、無断転載や二次配付に類する行為、及び、型紙PDFへの直リンクを禁止します。

追記
 白バージョンの左右カカトの折り線が1本抜けちゃってました。申し訳ありませんが、その箇所はフォースで折り目を見切って折ってください。(2004.11.22)
 例えばAdobeReaderで表示・印刷する場合、プリンタ機種によっては、自動的に縮小される場合があります。全部のシートが同じ縮小率なら問題はないと思いますが、とりあえず印刷ダイアログで100%にして印刷することをお薦めします。型紙は四辺の余白を大目にとってありますので、「サイズが大きい」等のメッセージが表示されても、パーツ部分が欠ける事はないと思います。(2004.11.22)

ねこぱんち!
不条理み○きー:【玉猫戦隊オーブファイブ】 メイン・リンクリスト
俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 馬場鉄工所のメンツ確定

プラモデルの箱絵

(クリックすると実物大(笑)の画像を表示)
 今日の作業。
 オーブロボのプラモデル発売に向けて、その箱絵案を書いてた。どうも、イマイチだけど、まぁ、CADデザインを元に書いたからなぁ。コンセプトデザインを書いてくれたすしバーさんのやつより、頭が大きいかな。
 もう少し修正するね。

追記(2004.11.01)
 画像を微修正した。実物大画像の方は、150dpiで13センチ×19センチの大きさです。

ねこぱんち!
不条理み○きー:「追記: 企画書 玉猫戦隊 オーブファイブ」
♪お玉つれづれ日記♪ 〜沖縄美人画報〜: 玉猫戦隊 オーヴファイブ 【リーダー★オーブ・レッド】
俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: アニメーターの苦労がわかってきたけど・・・。

図面、完成しました!

 大将、図面できました! 大幅に納期が遅れて、ご迷惑をおかけしました。
 決裁をお願いします。
 骨格構造はこれでまとまったので、よろしければラインへ流します。
 外部装甲の細かいデティールは随時変更可能です。

 オーブロボCAD図面 進捗状況
 決裁1号稿(検討4稿) robo-cad-041022.pdf(PDFファイル)
 毎晩少しずつとはいえ、作業に入ってから既に半月。やっと、まともな形になった。
 すしバーさんからいただいたラフデザインからはだいぶ違う物になってしまい、申し訳ないと思います。
 特に頭と背面は、破綻のないように仕上げるために、独自解釈を取り入れました。
 まだまだウソの部分はあります。特に側面噴射ノズルは、このまま立体にすると腕と干渉して、このように腕を垂直に降ろすことはできません(笑)。解ってて放置してます。
 このネタ、とりあえず一休みしますが、すぐに復活する予定です。まだ満足できてないので(笑)。

ねこぱんち!
不条理み○きー:「追記: 企画書 玉猫戦隊 オーブファイブ」
俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 牙竜壱号が塗装されない理由

図面、少しだけ進みました

 台風直撃の関係で(笑)、あまり時間がないけど、少しだけ描いたよ。
 納得いかなかった胴体を見直して、これに決めた。3次曲線を描くのは困難だったため、大将の基本デザインから大きくアレンジしちゃいました。ご勘弁下さい。
 最難関を突破して、後は足首と頭。
 まだ顔も暫定版のままだ。顔も難しいけどねぇ。

  オーブロボCAD図面 進捗状況
 検討3稿 robo-cad-041020.pdf(PDFファイル)
 申し訳ないが、胴体は、大胆な新解釈を施し、なんとか誤魔化した。脚のライン取りはネコ風を意識した。噴射ノズルのラインで猫背を再現したかったが、断念。別途オプションのバックパックを考案する時に、猫背ラインを盛り込もう。
 残すは、足首と頭。それで、とりあえず三面図が揃う。

ねこぱんち!
不条理み○きー:「追記: 企画書 玉猫戦隊 オーブファイブ」
俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 牙竜壱号が塗装されない理由

設計図、もう少しで完成

 大将、納期が遅れていて申し訳ありません。
 正面と背面がまとまり、胴体の側面も粗方描けました。
 明日、頭の側面を描きます。
 上腕と太股を曲線にして、完成形にかなり近くなりました! どうですか!?
 ちなみに、俺は、褒められるとのびるタイプです!
 プロポーションなどのチェックも頂ければ、反映します。

 オーブロボCAD図面 進捗状況
 検討1稿 robo-cad-041016.pdf(PDFファイル)
 頭と腕しか描いてない。全体形状検討用草案です。これをタタキ台にして、プロポーションや細部ディテールなど調整します。

 検討2稿 robo-cad-041017.pdf(PDFファイル)
 正面、背面の検討完了。それをつなぐ側面を検討。ロケット噴射口の位置合わせにてこずる。腰くびれの取り合いが怪しい。
 でっちあげの曲線に違いはないのだけれど、もう少し上手なごまかしを施さないとね。

 AdobeReader等で画面で参照する他、600dpiのA4サイズで印刷すれば、本物の1/300の図面として扱えます。

ねこぱんち!
不条理み○きー:「追記: 企画書 玉猫戦隊 オーブファイブ」
俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 牙竜壱号が塗装されない理由

ベスト・オブ・クソゲー

 俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: ドラクエ?のアオリ に、ねこぱんち。

 いや、上記の記事は、ドラクエについて書かれていて、別にけなしているわけではないので、念のため。
 最近、ドラクエやってないなぁ。っていうか、MSX版のIとII、ファミコン版IIIしかやってない。

 で、すしバーさんはクソゲー好きらしい。俺も嫌いじゃないよ(笑)、クソゲー。
 まぁ、俺はあまり多くのゲームをやってないけど、今までやった中でのベスト・オブ・クソゲー(あえて「ベスト」と呼んでみる)は、メガドライブの「おそ松くん」だね。
 これ、スーパーマリオ風というか、赤塚キャラにした以外に何のヒネリもない上に、無茶苦茶難しくて最悪。
 不人気で当然売れるはずもなく、当初は中古屋でも100円で売ってたのに、そのクソゲーぶりで人気を呼び、一時期1500円くらいにまで高騰したという、伝説のクソゲー。
 ファミコンの「たけしの挑戦状」みたいに狙った物じゃなく、たぶん上記「おそ松くん」は普通にキャラ物として作られたんだろうと思う。ゲームバランスはともかくとして。
 ってな事を思い出した次第。

今日は全然書いてない!

 あ、もしもしぃ〜〜。
 大将っすかぁ? 尾藤っす。おつかれちゃん! はははっ!
 いやぁ、さいたまスーパーアリーナでの機動重機見本市、面白かったっすよ。で、昔の同僚にばったりあってさ、さいたま新都心の駅前で飲んでたんですよ。
 で、ね。今、関内! はははっ! 寝てて乗り越したらしいね!
 このまま直帰して、寝ます!
 あ、だから図面できてねーっす。はははっ!
 一応、昨日までのやつを送っておいたので、みといてください。ほとんどできてないけどね!
 ご意見賜りたし! じゃ、おつかれちゃん!

 オーブロボCAD図面 進捗状況→PDFファイル
 見れたかな?
 AdobeReader等で画面で参照する他、600dpiのA4サイズで印刷すれば、本物の1/300の図面として扱えます。
 頭と腕しか描いてない。全体形状検討用草案です。これをタタキ台にして、プロポーションや細部ディテールなど調整します。

ねこぱんち!
不条理み○きー:「追記: 企画書 玉猫戦隊 オーブファイブ」
俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 牙竜壱号が塗装されない理由

設計士 尾藤一郎

 尾藤は、かれこれ5時間くらい、CAD画面を見つめている。マウスを握る手はせっかちに動くが、画面上は、線の密度がいっこうに上がっていない。
「主任、ちっとキビシイっすよ」
 馬場は、役職で呼ばれるのを嫌う。ちょっと訝しい顔をしつつも、尾藤を振り返った。
「ん? でもさ、こうやって形になってるよ」
「それは、力技で組み上げた模型でしょ。いや、現実的にも可能な理論だと言うのは解りますけど」
「でしょ。だから、まぁ、詰め込んで欲しいんですわ」
「じゃぁ、もう少し時間をください。なんとかしてみます」
「お願いします。尾藤さんならできますよ、絶対。期待しとるんですわ。焼きそば弁当、食いますか?」
「あ、いただきます、大将!」
 やっと、尾藤の顔に笑顔が出た。
 こんなやりとりは、ただの息抜き以外の何物でもない。
 お互い、気心知れているのだ。
 尾藤は、本来は有能な設計技師だが、かつて、自分が設計した機械の暴走により大事故が起きた事がある。
 機械に細工をして事故を引き起こしたのは正体不明の結社の仕業だというのは、後の調査で判明したが、尾藤は、自分のせいでもあると思い、それがトラウマになり、以後、自ら基本設計をすることは拒み続けている。
 それでも、なんとか現在の立場にいられるのは、尾藤の才能を信じてやまない馬場がここに誘ってくれたからだ。
「しかし、大将……やっぱ、目茶苦茶難しいっすよ、この気球がルーズソックス状にしぼむの。いや、くどいようですけど、現実的にも可能な理論だと言うのは解りますがね……」

ねこぱんち!
♪お玉つれづれ日記♪ 〜美人尼僧説法〜:『息子へ』〜母(馬場ミサヲ)からの手紙
俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 牙竜壱号が塗装されない理由