ライトの建築をレゴで再現

 フランク・ロイド・ライトの建築をブロックで再現–レゴがセットを発売(2009.05.25 CNET Japan)

 レゴの「Architecture」というシリーズから、フランク・ロイド・ライトが設計した「グッゲンハイム美術館」と「落水荘」が発売されるらしい。ちゃんとフランク・ロイド・ライト財団が監修しているようだ。
 といっても、デンマーク本国での話。
 落水荘、好きなんだよね。写真でブロックの大きさから見ると20センチあるかないかで小さいようだけど、ライトの建築物を部屋に飾っておけるってのは魅力的。水路部分がちゃんと透明ブロックで再現されているよ。
 日本でも発売しないかなぁ。日本からも注文できるのだろうか。いくらくらいするんだろ。

レゴの落水荘


死神博士と地獄大使が復活

 死神博士と地獄大使が36年ぶり復活! – 大杉漣「よもや自分がやるとは…」(2009.05.21 マイコミジャーナル)

8月8日に公開される『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』で、伝説の悪役「死神博士」と「地獄大使」が復活する。この2人がスクリーン登場するのは1978年8月18日と25日に放送された『仮面ライダーV3』以来、36年ぶりとなる。

 死神博士といえば、ショッカー日本支部の二代目幹部だが、もしかしたら初代幹部のゾル大佐よりも知名度が高い、強烈な印象が未だに忘れられない名キャラ。
 ちょっと前の「仮面ライダー THE FIRST」でも復活してたが、あの死神博士は過去映像のCG合成に新規に別の人が声をあてていたもの。
 今回は、そういうアプローチではなく、石橋蓮司さんが演じるんだと。石橋さん、現在放送中のディケイドでも写真館主人という「おやっさん」的な役で出演してるけど、それとの関連性もあるのかな、ってのは深読みか?
 天本英世さんのイメージしかない死神博士で、これを演じるのはかなり大変だと思われる。しかし、比較は無意味だし、頑張って、新たな死神博士像を作って欲しいね。
 地獄大使役の大杉蓮さん共々、楽しみ。

 あ、そういえば、この映画のタイトル「オールライダー対大ショッカー」ってのもナイスだね。「VS.」じゃなく「対」ってのが、昭和チックで良い。


がっかりだなぁ

 今日の明方に予定されていたメンテは中止されたって。つーか、昨夜異様に重たかったのは、ネットワーク障害だったんだ。
 うーむ。

 最新障害情報・メンテナンス情報ブログ:ネットワーク障害につきまして

FC2サポートです。
平素はFC2をご利用いただきありがとうございます。

FC2サービスにて、ご利用のユーザー様で
以下の障害が発生しておりました。

【障害内容】
・FC2の各サービスが利用できない。
・FC2の各サービスの管理画面が表示されない。

【障害発生期間】
日本時間 2009/05/19(火) 22:10 〜 22:40

大変ご不便をお掛けし、申し訳ございませんでした。
緊急メンテナンスを行い、今、現在は復旧しておりますが
障害中の操作が反映されていない場合がございます。
お手数ですが、その場合は再度、操作をお試し下さい。

引き続きお困りの場合やお気づきの点がございましたら
サポートまで、お知らせ頂ければ幸いです。

-------------------------------------------------------–
【追記 2009/05/19 23:30】

今回の障害の影響により、5月20日の4時より予定しておりました
緊急メンテナンス は、中止させていただきます。
誠に申し訳ございませんが、予め御了承くださいませ。

以上、今後ともFC2を何卒宜しくお願いいたします。


最近、FC2が重た過ぎる

 最近、このくらいの時間(23時前後)になると、やたらと重たくなる。
 FC2ブログは、前から表示が遅くなる事が時々あったら、最近はほぼ毎晩で、たまらんよ。重たいだけじゃなく、まったく表示されないもんな。

 最新障害情報・メンテナンス情報ブログ:【FC2】緊急メンテナンスのお知らせ

日本時間 5月20日(水)の 午前4時より5分〜30分間程度
ルーターのメンテナンスのため全サービスで接続を停止させていただきます。

 このメンテで改善されるのだろうか。
 頼むぜ。


ドコモからアンドロイドケータイ発売

 ドコモ、「グーグル携帯」を来月発売 2万円台から(2009.05.15 日経IT PLUS)

 NTTドコモは米グーグルの携帯電話向け無償ソフト群「アンドロイド」を採用したスマートフォン(多機能携帯電話)を来月発売する。グーグルがインターネットで提供する検索や動画共有など各種サービスが使いやすいのが特徴で、一定の条件を満たせば2万円台から購入できる見通し。日本の携帯電話会社が「グーグル携帯」を発売するのは初めて。米アップルの「iPhone(アイフォーン)」などとの競争が激しくなりそうだ。

 来週にも発表する。新端末は台湾HTC社製で、指でなぞって操作する大型のタッチパネルを搭載。ドコモの携帯向けインターネット接続サービス「iモード」のメールサービスも利用できる。通常の販売価格は5万円台だが、2年契約など一定の条件を満たせば2万円台で購入できるようにする。

 来月か。iPhoneの新型と真っ向勝負って事かね? 発売日も同じになったりして。つーか、ソフトバンクが同日を避けて1日ずらしたりしそうだな。ドコモよりソフトバンクの方が宣伝戦略はうまい——アップルに至っては神懸かり的に美味過ぎて、比較は論外——と思うので、楽しみだわ。

 それにしても、これでドコモからiPhoneが出る可能性はまた低くなった感じだな。


掲載不可

 えーと、先日の、地デジ化推進イメージキャラクタに関する記事の写真と一部の文面を修正した。

 “地デジカ” の無断美少女イラストに「断固として許さない」と民放連 (2009.04.28 livedoorニュース)

「地デジカは日本の地デジ化を推進するキャラクターなので、ブログに一般の人が地デジカのイラストを掲載した場合、地デジカを広めるという効果を期待し、暗黙の了解で掲載を許すことはあるのでしょうか?」という取材班の質問に対し、日本民間放送連盟は「地デジカの著作権ですが、世にある他のキャラクターと同様、無断掲載には厳しく対応していきます。一般のブロガーの方がブログに掲載したり掲示板に載せることも、著作権の問題がありますので黙認することはしません」とコメント

 ということで、浦安のネズミなみの厳しさらしい。
 あんなやっつけ仕事のへぼいキャラの掲載ごときで怒られるのも嫌だし、お伺いを立てるのも労力の無駄なので。
 それにしても、どんだけ自意識過剰なんだよ、シカモドキ。


ザウルスの生産停止

 PDAの草分け「ザウルス」生産停止、高機能携帯に押され (2008.12.13 YOMIURI ONLINE)

 シャープが、1990年代に大ヒットした携帯情報端末(PDA)「ザウルス」の生産を停止していたことが13日、わかった。

 日本のPDAでは草分け的存在だが、パソコン並みの機能を備えた携帯電話「スマートフォン」の登場などで、役割を終えた。在庫がなくなり次第、販売も中止する。修理などのアフターサービスは続ける。

 俺も、昨年19月まで、リナザウことLinux搭載ザウルスSL-C1000を愛用していた。そのだいぶ前……今から10年以上前にも、当時のザウルスを使っていた。
 途中、NewtonやらPalmPilot/WorkPad/CLIEやらを渡り歩いて、現在はiPhoneという遍歴の中、ブランドでくくるとすれば、「シャープのザウルス」の使用期間が一番長いんじゃないかなぁ。PDA以前の電子手帳やポケコンなんかも、シャープ製もよく使っていた。
 言うまでもなく、シャープは、このジャンルの製品ではリーダーたる企業のひとつだった。

 アップルが大好きで、あれだけ思い入れ深く愛着もって使っていたNewtonの終局時よりも、もはや使わなくなって1年以上たったザウルスの生産終了を聞いた今回の方が、感じる寂しさが大きいような気がする。
 やっぱり日本の企業が頑張ってくれるのは嬉しいもんね。

 シャープは現在、携帯電話機の国内市場シェア(占有率)でトップ。担当者は「ザウルスの機能は携帯電話に受け継がれている。ザウルスのブランドを冠した新たな商品を投入することも検討している」と説明している。

 ザウルス、お疲れさま。
 そして、シャープには、ますます頑張ってほしいですな。


日本のケータイはには、やっぱり絵文字ってことか(BlogPet)

びといんの「日本のケータイはには、やっぱり絵文字ってことか」のまねしてかいてみるね

調査結果「ワクワクした」が2割、「新しい感覚」が2割半で、絵文字の購入意欲を上回る評価。
日本の互換性が価格や絵文字については「iPhoneワンセグ・絵文字対応で購入意欲に変化」(2008.17CNETJapan)Phone発売直後を迎えるにあたって、ユーザーの内容次第で購入意欲を検討すると回答しそうだ。
年内までになっており、寂しいというの携帯電話は頑張って、全体の内容次第で購入意欲を迎えるにあたって、なんだかんだと言っており、操作経験者に順次対応されるワンセグやバージョンアップの内容次第で、操作経験者にしそうだわ!
日本のは否定しそうだわ。
日本の内容次第で、操作経験者にしそうだわ。
年内までに順次対応されるワンセグやバージョンアップの携帯電話は頑張って、なんだかんだと回答しそうだ!!
まぁな。
日本の約4割、もはや「iPhoneワンセグ・絵文字対応で購入意欲に変化」(2008.17CNETJapan)Phone発売4割半で、寂しいというのはガラパゴス的進化を遂げており、全体の携帯電話は、ユーザーの約4割、なんだかんだと言ってしまったとか言われており、もはや「ケータイ」という別の約4か月を検討すると、寂しいという別のガジェットには、操作経験者に聞いた感想は否定しないと、全体の携帯電話は否定しないと言ってしまったとか言われてしまったとか言われてほしいものだわ!
いずれに聞いた感想は否定しないと回答しそうだわ?
いずれに聞いたとか言われているけど、全体の約4か月を迎えるにあたって、もはや「iPhoneワンセグ・絵文字対応で購入意欲に変化」(2008.17CNETJapan)Phone発売直後を上回る評価?
まぁな。

*このエントリは、ブログペットの「晋作」が書きました。


日本のケータイには、やっぱり絵文字ってことか

 調査結果「iPhoneワンセグ・絵文字対応で購入意欲に変化」 (2008.11.17 CNET Japan)

Phone発売4か月を迎えるにあたって、操作経験者に聞いた感想は「新しい感覚」が約4割、「ワクワクした」が2割半で、発売直後を上回る評価。年内までに順次対応されるワンセグや絵文字については、全体の約4割が価格やバージョンアップの内容次第で購入を検討すると回答しており、ユーザーの購入意欲をさらに刺激しそうだ。

 まぁな。日本の携帯電話はガラパゴス的進化を遂げて、もはや「ケータイ」という別のガジェットになってしまったとか言われているけど、なんだかんだと言っても、絵文字の互換性がないと、寂しいというのは否定しない。
 いずれにしても、ソフトバンクには頑張ってほしいものだわ。


チャンス

 井戸・兵庫県知事「関東大震災が起きればチャンス」 (2008.11.11 asahi.com)

 兵庫県の井戸敏三知事は11日、和歌山市で開かれた近畿ブロック知事会議で、東京一極集中を挙げ、関西経済にとって「関東大震災が起きれば東京はダメージを受けてチャンスになる」などと述べた。

 最低だな、おい。

 11日夜に神戸市内で発言の真意を報道関係者に問われた井戸知事は「第2首都機能を関西で引き受けるとか、企業の本社機能を関西で担うといった震災への備えを日本全体で考えねばならず、それが関西復権につながるという意味だ」と釈明し、発言は撤回しなかった。

 どんな意味だろうと、悪意がなかろうと、まともな人間の表現じゃなかろうがよ。ましてや、十数年前に大震災を被った県の知事の言うセリフか、莫迦。