散髪100428

 すごく久し振りに髪を切った。いや、散髪は1〜2ヶ月に1度はしている。
 自分で切ったのは6年ぶりくらいかな、という事。

 2003年末に足を骨折して入院した時に、手入れが面倒なのでバリカンで坊主にして以来、それが楽でずっと短髪(1センチ未満のスポーツ刈り)にしていたんだけど、実はその怪我以前は約10年間、自分の髪や2人の子供の髪を、俺が切っていた。
 セルフカットってやつ?

 願掛けのつもりで、今年に入ってから全然散髪していなかったんだけども、俺の髪はかなりの剛毛&量が多いので、さすがにどうしようもなくなった。
 スポーツ刈りだと誤魔化しがきかないけど、ここまで伸びていれば、なんとかなるだろう。かつては自分でやってたんだし。
 ってことで、今日、久々に、自分で散髪した訳だ。新しい梳きバサミを買ってきて。

 んで、まぁ、成果は……。
 かなり下手くそになってた。

 また明日も直さなきゃ(笑)。


CATVを解約

 今月いっぱいで、CATVを解約する。
 6年間くらいお世話になったが、最近ノイズがひどいし、回線補修工事を頻繁に、しかも昼間や夕方にも行っていて、とてもじゃないが視聴できやしない。
 サポートに電話しても、まず機器まわりの接続を疑ってくるし。

 昨年までの社宅の時はこんな事なかったので、現在のマンション周りの回線が劣悪なのかもしれない。いや、同じCATVの回線で地デジも引かれているのだが(これは無料、というか管理費に含まれている)、それはノイズもでないから、マンション内設備にも問題ないと思われる。

 解約手続きの電話をした時に「差し支えなければ解約理由を教えていただきたい」と言われたので上記の事と、サポートに何度問い合わせも配線の問題を疑われて嫌気がさした事を伝えた。
 回線の調査をしたいと言ってきたので、断って解約。ばいなら。

 で、スカパー!e2に乗換える事にした。基本パックの料金はCATVと同じで、視聴でも専門チャンネルは増える。CSアンテナはマンション共聴設備として設置済みなので、導入コストもかからんしね。


郵便局への転居届を延長

 引越しをしてからそろそろ1年が経つが、未だに、旧住所宛の郵便物が転送配達されてくる。ほとんどが宣伝のダイレクトメールなんだけども、必要な郵便物も皆無ではないんだよな。
 って、ことで、微妙な感じではあるけども、郵便局に転居届を再度行った。

 郵便物の転送は届けてから1年間。だけど、これ、いつでも何度でも申請できるんだよね。意外と知らない人が多いみたいだけど。
 今はインターネット上で簡単に手続きできるし、そこに「引越す前でも、引越してからでも、いつでもどうぞ」と明記されている。
 実際、昔、実家から独身寮へ引越しした後、2年目も届を出して、郵便物転送をやってもらってたよ。


龍馬伝(第1話)を観た

 1月3日放送の、NHK大河ドラマ「龍馬伝」第1話。
 発表されてから1年以上、ずっと楽しみにしてたんだけど、結論から言えば、期待通りに面白かった。

 まぁ内野聖陽さんの方が似合ってはいたけども、福山雅治さんもなかなか龍馬にハマってたと思う。岩崎弥太郎役の香川照之さんは、安心して観ていられるし。
 今までの龍馬に感する小説やドラマ・映画だと龍馬たちの身分を「郷士」と言っていたのがほとんどだと記憶しているが、今回は「下士」と表現している。白札(武市半平太ら)、郷士(龍馬ら)、地下浪人(岩崎弥太郎ら)をひっくるめて下士と呼ぶようなので、ドラマの表現上では、その方が合っているのか。なるほどね。

 家の周囲の情景や役者のメイク、汚れ方なんかが、今までの大河とは違い、リアリティを感じる(史実に倣ったかどうかは別として)。

 それと、ちび龍馬。この子役が、福山さんにそっくりだと思った。
 配役はよく考えられているなぁ。福山さんは龍馬としては格好良すぎるけど(笑)。

 ともかく、1年間楽しみだ。


あれが、ジオンの……ザクか……!

「機動戦士ガンダムMS-06アーカイブス」という本が出版される。

 30年間に、映像作品に登場したザク系MSの歴史や技術を解説した、資料集。

内容紹介
「ザクのすべてを網羅!」をコンセプトに、映像作品に登場した「ザク」系モビルスーツの決定版資料がつい登場!!
ファーストガンダムから現在まで、30年の間に登場したザクの歴史や技術をあますところなく解説し、「ザク」という兵器の本質に迫ります。
本書の為に描き下ろされた新作イラストの数々も必見です!

■第一章 MS−06開発史
開発黎明期から一年戦争終結まで、ジオン公国によるMS−06開発の流れを解説。
ザクがいかにして作られたのか、その開発史を総括する。
■第二章 MS−06のテクノロジー
MS−06の各部の持つ機能やそこに使われているテクノロジーなど、機体の技術的な面を解説。
またZIONIC社など、MS−06の開発に携わった企業まで紹介。
■第三章 MS−06系MS紹介
「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」まで「ザク」的なコンセプトで開発された、
全MSを設定線画と詳細な解説テキストで紹介。MS−06の系譜がここにある。

「ザクの全てを網羅!」とか言われたら、俺としては買わない訳にはいかないだろう。

 ちなみに「ザク大辞典」は持っているけど、こちらは、アニメの設定資料や活躍シーンの収録程度にとどまっている。まぁ、別冊宝島のわりにはいいまとめかただけども。


準備完了

 アップルケア サポートラインに電話をして、iPhone3G/8GBのAPP(Apple Care Protection Plan /アップルケアプロレクションプラン)の解約申込をした。APPはアップル純正の延長保証で、加入すると、保証やサポート相談がiPhone購入日から2年間になる。先日iPhone3GS/32GBに機種変更したので、3G用のを解約した次第。
 これ、解約すると、残期間分を日割計算で返金してくれるんだよ。3Gは去年の7月12日に買ったので、今日付けのAPP解約で、約半額が返金される。
 APPは、対象製品を譲渡する時に一緒に譲渡できたり、解約返金があったりと、なかなか良心的な延長保証サービスだと思う。アップル品質。

 それと、ソフトバンクショップに行って、分割支払金の残金を一括払いにする手続きもしてきた。

 これで、iPhone3Gを売り払う準備は整った。


壊滅的

 あの「日本ブレイク工業」が社歌以上に破壊的な事態 (2009.06.25 IT media)

 「社歌のマネジメント子会社の社長を兼務していた43歳の男性社員と、ブレイク工業の創業時から経理を担当していたその母親の65歳の女性社員が共謀し、会社の金の大半を横領していたのです。女性社員の再婚相手が社長をつとめるペーパー子会社も横領にかかわっていました。今年1月に発覚しましたが、判明しただけでも被害額は3年間で5億円以上。年商1億5000万円程度の会社ですから、とても事業を続けられる状態ではなくなったのです」

 同幹部によると、CDの売り上げや関連収入も、ほぼ全額を母子が管理。同社には1円も還元されていなかった。だが、ブレイク工業の荒谷辰郎社長(57)は実印を預けるほど母子を信頼しきっており、実態は誰にも分からなかったという。

 事態が発覚した今年1月以降、20人近くいた社員は全員解雇され、残っているのは荒谷社長ただ1人。代表電話に出る女性は外注の秘書センター社員だという。時効の関係から、荒谷社長は過去3年分の被害について近日中に刑事、民事双方で提訴する方針。神奈川県警もすでに実態を把握しているという。

 なんか、壮絶だな。
 あの社歌は、業界を莫迦にしているようで大嫌いだったけども、こういう事態になってしまうと、ザマアミロって思う。ちょっと可哀想だな。


家の模型

建築模型
 引越しを目前に控え、建築模型を製作中。とはいっても、新居のではなく(笑)、18年間お世話になった社宅の模型を。新居はマンションだし、作ろうと思えば今後いつでもできるからね。
 1991年3月、結婚した時に入居したこの社宅。長年生活したことはもちろん、ここを建てる時にもちょっと係わってたし、色々と思い出のある家だ。
 スチレンボードに、万感の思いを込めて間取りや壁の形状を引く。最近は手書きで図面を引く事も無くなったので、下手になったなぁ。部屋の隅に立て掛けられたままの平行定規はホコリをかぶってたし(笑)。

 ってことで、現在、床と外壁パーツの作図と切り出しまで。お手軽手法でサクッと作ってしまおう。