この目薬は効く!


 サンテ メディカルアクティブ。
 老眼で夕方になると目が霞んでしょうがないのでね。評判の良いこれを買ってきた。
 容量12mLで1500円もする目薬なんて初めて買ったが、確かにこれは効く。点眼して5〜10分後に、視界がスッキリしたよ! 驚きの効果だわ。
 充血もかなり消えているし。
 じゃぶじゃぶと使うとなんとなく危険そうな気がしないでもない(解熱鎮痛薬的な意味で)ので、これまでも愛用しているマイティアCLと併用しよう。


映画「ALWAYS 三丁目の夕日’64」を観た

 VFXを用いて、昭和30年代の町並みと、そこで暮らす人々を優しく描き出し大ヒットしたシリーズの三作目にして完結編である「ALWAYS 三丁目の夕日’64」を、昨日観てきた。
 ネタバレしないようにさらっと全般的な感想を書いてみる。

 第1作が東京タワーの建設中。第2作が東京タワーが完成した翌年。そして今回は、東京オリンピック開催の昭和39年。
 高度成長期を迎え活気溢れる中、茶川先生の作家生命の危機と、ロクちゃんの恋を軸に物語は進行する。

 まぁ、設定的に無理やりだったり、時代的な物品の登場がわざとらしかったり、「こんな小さい町の中だけで全部繋がっているはずはねーだろ」と思うような事はかなりある。でも、それはきっと確信犯的なことなんだろうな。
 言ってしまえば「作り物」である事はあたりまえだが、「みんなの想い出・記憶の中にある昭和」を凝縮したのが夕日町三丁目なんだろうと思う。ただ懐しいだけではなく、三丁目の住人すべてが、優しさで満ちあふれている。ベタでいいのよ。うん。故に、この作品に対しては前述のような苦情はナンセンスだろう。

 今回3Dで観た。俺にとって初めての3D映画だったのだが、正直いって、3D効果を堪能できるシーンはほんの数ヶ所。これを期待してはいけない。
 だが、3Dメガネをかけている事も忘れるほど入り込んで観て、最後まで満足感は維持された。3Dで堀北真希さんと小雪さんを観ることができただけ儲け物だ(笑)。


にゃあ、早く治ってね。

 にゃあ(推定14歳7ヶ月、♀)が、4日前から急にごはんを食べなくなった。全然良くならないので、今日、嫁さんに病院へ連れていってもらった。
 血液検査の結果、肝炎だそうだ。肝臓は「沈黙の臓器」ってのはヒトもネコも同じらしい。もっと早く気付いてあげられなくてごめん(涙)。

 体重が6kgから3.5kgへと激減。前足に点滴のチューブがついたままなので、それを口で取らないようにと、エリザベスカラーを着けられて帰ってきたよ。
 エリザベスってだけで、もう病人然としちゃって見るからに痛々しいんだよなぁ。
にゃあエリザベスカラー
 前足の点滴チューブとその養生テープ巻きがついているので、それを気にしてか真っ直ぐに歩けずにヨタヨタしてるし、あちこちでエリザベスの縁が引っかかって可哀想。
 エリザベスが邪魔して、猫ドアをくぐることもできない状態。これについてはエリザベスがとれるまでドア本体を開けっ放しにしておいてあげるので大丈夫だけど。

 でもね、今日は点滴の効果か、少しだけ食欲が戻って、昨日は全然食べなかった高齢猫用のペーストタイプのをだいぶ食べてくれた(一日に与える量の4分の1くらい)。

 とりあえず三日間通院、毎日点滴のため半日入院。
 早く良くなれよ!


iPhoneのカバーを取替えた

クリスタルカバー
 iPhoneにずっと装着していた、パワーサポート社のクリスタルエアジャケット。1年半も着けているのでさすがに傷だらけになっている。もちろん、これのおかげでiPhone本体には大きく目立つ傷がつくこともなく、役割を果たしてくれているわけだが。
 しかし、そろそろ新しいのに取替えようと思い店に行ったら、定番のパワサポ製の強力なライバルと前評判が良い新製品が置いてあったので、今回はそちらを購入。
 シンプリズムのブランドでおなじみの、トリニティ社製のクリスタルカバー。「傷が付きにくいアンチスクラッチコーティング」らしい。
 クリスタルカバーも、エアジャケット同様にiPhoneの外観を損なうことなく、背面全体を保護できる。
 iPhoneと密着するエアジャケットと違い、このクリスタルカバーは、iPhoneの背面との間がほんのわずかに浮いている。もちろん、周囲はガッチリと保持されていて外れにくくなっているので大丈夫。だが、この浮いている(カバーの上から背面を押すとペカペカいう(笑))感じが微妙。たぶん、妙な密着模様が現れるエアジャケットの欠点を補うための工夫なんだろうね。さすが、よく研究されていると思う。ペカペカ感は、気にせず慣れるしかないな。
 透明度はエアジャケットに勝とも劣らず。これでアンチスクラッチコーティングの効果で透明度がどのくらい続くのか、期待したいところ。


キイロビン

キイロビン
 風呂場の鏡の曇りが激しくなってきたので、ネット検索で曇り止め効果の評判がよい「キイロビン」をホームセンターで購入。カー用品だけどね。
 瓶ではないけど、黄色いボトルに入っているのでキイロビン。そのまんまじゃん(笑)。
 これ自体は、研磨式のガラス・鏡の油膜除去剤。微粒子のクリーム洗剤で、スポンジにつけて鏡を掃除する。
 油膜や水アカを除去し、鏡表面の親水効果が高められた事により、入浴中さっとお湯をかけるだけで、曇らなくなった。引越し当初の鏡に戻ったよ。これはいい。


ソフトバンクモバイル、パケット通信速度の制御を

 ソフトバンク:通信品質確保対策の導入について

ソフトバンクモバイル株式会社では、通信品質およびネットワーク利用の公正性確保のために、パケット定額サービスに加入し一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客さまに対して、2009年12月1日(火)より通信速度の制御を実施する場合がありますので、お知らせいたします。なお、通信の切断は行いません。
2009年6月1日から、通信速度を制御する試験により、お客さまへの影響とその効果を検証してまいりました。その結果、より多くのお客さまが快適にサービスをご利用いただけることが確認できたため、2009年12月1日より正式に運用開始いたします。前々月の月間パケット数が、パケットし放題、パケットし放題S、パケット定額ライト、パケット定額の場合、300万パケット以上(PCサイトブラウザ、PCサイトダイレクト利用時は1,000万パケット以上)、パケット定額フルの場合、1,000万パケット以上のお客さまについては、当月1ヶ月間、パケット定額サービスが適用されるパケット通信の速度を制御する場合があります。

 iPhoneはパケット定額フルなので、1000万パケット以上使うと速度制御をされる場合があるのね。
 俺はだいたい毎月500万パケット前後。最高の月で700万パケット程度なので、大丈夫かな。


ちょっと手強かったよ

 カップヌードルのガンプラ、ザク。組立て2個目は、部分塗装を施そうと思う。
カップヌードル ザク
 それにしても、こんなに細かいパーツだ。部分塗装といえども、大変だな。
 しかも、2月の引越し以後、ガンプラの塗装なんかしてないし、その引越しで面相筆が行方不明! でも、爪楊枝で代用して、なんとか頑張ってみる。
カップヌードル ザク
カップヌードル ザク
 ってことで、こんな感じに仕上がった。高さ45ミリのガンプタ相手だと、俺ではこれが限界。
 一応、モノアイにはHアイズの1ミリを仕込んであるんだけど、若干、立体的&光っているように見えるかな。苦労したわりには効果が薄い。とほほ。


これで改善されれば安いものだ

外反母趾対応パッド
 外反母趾対応パッドを買ってきた。百円ショップで(笑)。
 これを足の親指と人差し指の間で挟み、親指の曲りを改善し、靴を履いた時の痛みを軽減するという物。
 明日からこれを装着して靴を履く。
 100円だし、効果なくてもガッカリしないで済む。


変な名前

 イーバンク銀行、「楽天銀行」に商号変更へ (2009.06.04 CNET Japan)

 これは2月に楽天の連結子会社となったことを受けたもので、「楽天グループとしての位置付けを明確化し、楽天グループ各社との相乗効果を最大限に発揮するため」(同社)と説明している。

 はぁ。変な名前。つーか、楽天って、自己顕示欲が高いような気がするな。ヤフージャパンが大株主であるジャパンネット銀行は、ヤフー銀行とかソフトバンク銀行に変更しないぜ。あ、ソフトバンク銀行って意外にいいかも(笑)。
 まぁ商号変更はどうでもいいんだけど、ATM入出金手数料無料が無くなる(貯金残高10万円以上で手数料無料1回/月になるので、個人的には実質「無料は廃止」だ)のが嫌だ。
 またネットバンクのメインをジャパンネット銀行に戻そうかな。


iPhone、首位に返り咲き

 携帯電話売り上げランキング(BCNランキング)で、iPhone3G 8GBが1位に返り咲いた。
「iPhone for everybodyキャンペーン」の効果だろうね。それにしても、およそ1年前に発売の機種が1位に復帰というのは凄いと思うよ。