ついにGoogle MapsがiPadに対応、だけれどiOS純正くそマップをなんとかしてくれ

 2012年9月にiOS 6が発表された当時、多くのiPhone/iPadユーザが驚愕したのが「マップ」だろう。日本のマップはランドマークアイコンが本来とは全然違うところにあったり——「ガンダム駅」とか、おもしろネタもあったが(笑)——道路の路線名が違っていたり、施設名称がスカスカだったりと、使い物にならなかった。
 今では多少マシにはなったものの、なぜそれまでのGoogle Mapsベースをやめて、アップル独自のにしたのか理解に苦しむ。
 そのあまりにもヘボい仕様に「くそマップ」とも呼ばれ、俺も代替の地図アプリを使っている。早々にGoogle Mapsアプリも早々に登場したのだが、iPadには最適化されておらず、iPhoneアプリの2倍拡大表示となり、見難かったので、俺はiPadではMaps+というGoogle Mapsベースのユニバーサルアプリ(iPhone/iPad両対応)を使っていた。
 が、今日やっと、Google MapsアプリがiPadにも対応した!
 慣れ親しんだ画面。経路検索では電車にも対応。
 いやぁ、嬉しい。本当に嬉しい。

 しかし、Google Mapsがあろうが、他のアプリから住所などで地図を呼び出す時に、純正くそマップに飛ぶので困るのだ。早く純正マップアプリをGoogleなみにしてください。お願いしますアップル様。

 Google Maps(iTunes Store)


ってことで、GPSロガーに移行

 前回の記事のとおり、Eye-Fi Pro X2を購入したものの、俺の希望の目的にはかなわずガッカリしたのだが、もはや「I-10で撮影した写真にも簡単にジオタグを付けたい」熱は高まる一方。
 今まで気になってはいたけど、買わずにいたGPSロガーを買ってしまったよ。

 選んだのは、ソニーの GPS-CS3K というやつ。
SONY GPSユニットキット GPS-CS3K
B001U65SL4

 こいつは、電源を入れると、GPSによる測位結果を粛々と記録してくれるというもの。公称値で単三電池1本で15時間程度使えるらしい。
 これを持ち歩けば、俺が移動記録をため込んでくれる。
GPSロガー
GPSロガー
 で、この小さい機器本体だけで、デジカメ写真にジオタグを付与することができるんだよ!
 デジカメで撮影した写真が入っているメモリースティックDuoかSDカードをそのまま挿入することができて、撮影日時と記録された位置情報の日時を照合して、写真にジオタグを追加してくれる。もうね、ひじょうに簡単だよ。
 付属ソフトはWindows用で、Macでは使えないけど、上記のとおりGPS-CS3K本体のみでもサクっとできるので、問題なし。
 ちなみに、付属のUSBケーブルでパソコンに繋げば、マスストレージデバイスとして認識されるので、Macでも位置情報ログデータをコピーすることは可能。それを汎用のデータ型式に変換するフリーソフトもいくつかあるらしので、MacでもログからGoogleマップに移動ルートを表示させる事とか可能のようだ。

 明日から色々使ってみる。


歩き2日目

 今日も、少しウォーキングをしてきたよ。雨が降りそうだったので、夕飯前の17時頃スタート。
 昨日より少しペースをあげて、4.2キロを30分で。
 しかし、これでiPhoneアプリでの計測では平均時速5キロだってのが、ちょっと納得いかないんだけどな。距離と時間から換算するんじゃなく、GPSでの距離記録時毎の計測を集計してるのかな。それだと、確かに信号待ちなら速度ゼロってのもあるしねぇ。
 まぁ、距離と時間が正確に記録されていて歩行ルートはGoogleマップにプロットされて参照できるので、無料のiPhoneアプリとしては、満足かな。

 あとは、毎週続けられるか、だね(笑)。


足首が痛む

 夜中、というか寝付いて間もなくの午前2時前。突然足が痛くなった。痛風か!?
 3年前に初めて痛風が出たのは右足親指の付け根。今回は左足首。腫れもなく動かなければ痛みは無いが、曲げる角度によっては鈍痛。歩けないというほどでもない。触っても全然痛くないので、あまり痛風という感じではない。
 でもまぁ、動けば痛いので、結局そのまま眠れなかった。
 朝になると、少し痛みが増した。休暇を取り、午前中、家の近くの整形外科に行く。ここは、痛風治療も行っている。
 まずレントゲンを撮るが異常なし。少し腫れているような感じがしないでもないが。
 痛風かもしれないので、血中尿酸値を調べるために採血。湿布とロキソニン、セルベックスが処方された。まだ腫れていないので、これを飲めば治まるだろうと言われる。
 尿酸値は明日わかる。高かったら痛風治療薬を出してくれるという事になった。

 引越してきて、初めての整形外科。朝、iPhoneの「マップ」で家の近所の整形外科を検索して見つけた。便利だね、iPhone。


iPhone 2.2 ソフトウェアアップデート

 ちょっと前の、いまいち信憑性のない噂どおりに、iPhoneの新しいアップデートが、今日登場した。
 昼休みに、リリースの情報を見たんだけども、家に帰らないとiPhoneをアップデートできない。ってことで、家に帰って早速iTunesを起動したMacとiPhoneをつないで、アップデートを適用。
iPhone22
 目立つ変更点としては、やはり、絵文字の対応化と、マップの経路検索で鉄道と徒歩もサポートされた点だね。絵文字キーボードは「日本語」項目にあるんだね(笑)。
 あと、Safariの動作が安定したかな。
 ともかく、待望のアップデート、嬉しい。

 追記。
 絵文字については、とりあえずソフトバンク同士のみ対応で、他キャリアとの互換性は追って整備していくらしい。


Googleマップのストリートビュー

 日本でもサービス開始され、賛否両論な、Googleのストリートビュー。

 我が自宅がばっちり映っていたポイント2カ所について、不適切報告(削除依頼)をした。7日深夜に報告メールフォームから送ったのだが、8日午後には既に削除されていた。速っ!

 まぁ、プライバシー侵害とは言っても、「実際に家の前を通りすがって周囲を見た」のと変わりないからいいだろうってな意見もあるかもしれない。確かに、そういう意味では、実際には表札も晒している訳だしね。
 しかし、感情論でいえば不気味だし、それに加えて、かつて俺のGoogleアカウントでのアドセンスを突然剥奪したくせに、俺の自宅周辺を密かに撮影しにきてたってのが気に食わない。逆恨みかもしれないけどな。アドセンスの件は、未だに理由が分からないし、根に持ってるからな!

 不適切報告が殺到して、日本のストリートビューは全削除になればいいのに。

 パノラマ撮影できるようなカメラを備えた自動車で「公道」を走行して撮影したらしいが、我が家の周囲って、建売住宅とか路地も多く、そういう区画内は幅の狭い純粋な私道や位置指定を受けた道路なども多く、実際、位置指定道路も撮影されてるんですが?
 Googleは「公道」についてどの程度まで拡大解釈してるんだろうね。っつーか、「「公道」で撮影してるのにどう見ても幅4mないだろうってな路地も掲載してる」って自体が矛盾しているような気もする(笑)。知らないで撮影だけしてクレーム来たら削除ってスタンスですか? そうだとしたら、とてもじゃないけどプロの仕事とは思えないね。


S!マップ終了

 ソフトバンク、地図サービス「S!マップ」を終了 (2007.03.02 Impress ケータイWatch)

「S!マップ」というか、俺としては「J-Navi」として、数年前は結構便利に使っていた。
 今でこそ地図サービス(しかも情報料無料の)はいくつもあるけど、7年前には結構先進的サービスだったんだよね。当時の情報料はたしか1回52円。従量課金ながら、なかなか頑張った安さだったと思う。
 現在の21円ってのは、機能的には割高感は否めないし、ソフトバンクになってからは、ポータルのYahoo!ケータイ内に情報料無料の地図サービスがあるからね。
 実際、俺も今ではYahoo!の地図を利用してるし(ケータイでも衛星写真モードがあるんだよね、すごい!)。

 改めて思うと、旧Jフォンって、凄いよね。スカイメール(いわゆるSMSであるのに、文字数少ない点はあるけども他社ケータイやパソコンEメールとの送受信が可能)、ステーション、スカイメロディ、写メール、J-Navi……現在ではあって当然というような機能をいち早く導入してきた。そもそも、デジタルホン開業当初から完全デジタル回線で、比較的音声は明瞭だったしね。
 なんか、こういう姿勢って、アップルコンピュータに似ているかもね。
 あ!俺がソフトバンク(というか旧々Jフォン)が好きなのは、そこに起因するのかも。


ゲルググJ、強えぇ!

 ガンダムカードビルダー。
 現在のIDカードでの出撃任務も、残り32回となった。年内には更新できるかな。
 コストは1130も使えるようになったんだけど、高コストのデッキで出撃すると、敵も凄まじいの出してくる。CPUなら、同レベルなのでなんとかなるが、対人となったら、太刀打ちできない(笑)。
 なので、いつもせいぜい900くらいにしている。
 それでも、少尉殿に負ける事も多い(笑)。
 今は、コスト削減のために、フラナガン・ブーンを艦長として育てている。結構使えるよね。原作での設定通り、シャアとの相性も良いみたいだし。
 あと、昨日引いたゲルググJ、強いね。ロングレンジ搭載というのが凄い。
 宇宙限定だけど、背シルゲルよりも使い勝手いいかも。

 ってことで、当面、宇宙マップは、下記構成を試す。

 隊長機 シャア大佐+ジオング+ロングレンジ
 バディ ドアン+ゲルJ+ビームライフル+ガトシー+破壊へのCD
 コスト1010。まあまあか。

 そういえば、昨日今日で引いたカード。
 ゲルググJ、オスカー、スチュアート、ギャン、スペース・ランチ(ジオン)、ガースキー、先読み攻撃、ボラスキニフ。
 大したカードではないものの、なんだか新カードの割合が増えた?
 先週も新カードの割合が半分だったし。


今日の戦利品

 ガンダムカードビルダー。仕事帰りに、いつもの秋葉原戦線に立ちより、6クレジットやってきた。
 全てサイド6宙域マップの対CPU戦で、5勝1敗。
 それはいいんだけど、引いたカードが……。

 ガンタンク
 Gスカイイージー
 ジムトレーナー
 キャリー・ロジャース
 ジムキャノン
 ガンタンクII

 おいこら!ふざけるな! 6連続連邦カード、しかも全部所有してるコモンとは、遺憾に思う!
 G3ガス注入するぞこら!

 しょうがないので、フリートレード箱に全部入れて、ハンドミサイルユニットを1枚もらってきた……。

 悲しいけど、これ、ランダム排出なのよね(苦笑)。