J9って知ってるかい?昔、粋に暴れ回っていたっていうぜ……新作「銀河神風ジンライガー」プロジェクトが始動!

 2作目の「銀河烈風バクシンガー」に一番はまり、その次の「銀河疾風サスライガー」も続けて観た。1作目の「銀河旋風ブライガー」は通してしっかり観たのはだいぶ後になってから。当時はビデオデッキもなく、テレビ放送をリアルタイムで視聴するしか術がなかったからだ。
 それはともかく、J9シリーズは大好きなアニメで、3作品セットのDVD-BOXが発売された時には速購入したよ(笑)。
「必殺シリーズ」風のブライガー、幕末(新選組)のパロディであるバクシンガーは、元ネタが大好きなので、そりゃもうハマらないわけにはいかないわね。

 そのJ9シリーズの新作とも言えるプロジェクトが発足したと。
 新作は、「水滸伝」をモチーフにした「銀河神風ジンライガー」だって。発起人は山本優さん、音楽は山本正之さんか。こりゃ本家本気本物だね!
 楽しみだ。

 ♪たまらないぜハニハニ

 銀河神風ジンライガー 公式Facebookアカウント


レゴ「はやぶさ」

 レゴ No.21101「はやぶさ」を買った。

レゴ クーソー はやぶさ 21101

 これ、CUUSOO(クーソー)っていう、レゴファンがアイデア(スケッチ、試作モデルなど)を考案・公開して、それへの賛同者投票が国内で千件以上(現在はグローバル展開になり1万件以上に改定)になると、レゴ本社で商品化を検討するというプロジェクトの成果商品で、日本発では「しんかい6500」に続く商品。
 それにしても、これ、よく出来てるわ。この製品専用ブロックはなく、全て既存のブロックってのも好感が持てる。川口教授のミニフィグもついてるし(笑)。
レゴはやぶさ

 はやぶさ本体は普通の箱状だが、ある程度の耐久性を確保するために中にも適度にブロックが格子状に組まれて詰まっているし、支柱もしっかりしている。
 この商品自体は可動はしないけど、手持ちのパーツを使って可動にしてみるのも面白そう。

 レゴブロックを買ったのは何年ぶりだろう。以前マインドストームにはまっていて、その初代やスター・ウォーズとのタイアップであるR2-D2が組めるバージョンとかを買っていた時以来だから、6年以上前だな。
 マインドストーム以来、久々に大物レゴ——実売4千円ちょっとなので、実際にはそれほどのものではないけど——やっぱりレゴは楽しいね。
 飾るのにあきたら分解して他のブロックと一緒に放り込んでおけるのがレゴの利点でもある。

 そういえば、レゴ建築シリーズの落水荘ファンズワース邸が再販されてる。そっちも欲しい。

 またレゴ熱が再燃しそうだ(笑)。


ノートの日付

 ノートにどうやって日付をかっこよく書くか(2011.09.20 TAROSITE.NET) という記事を見て。

 俺は、昔からメモ魔だ。いわゆる情報整理術なんかの類の本で、よく「とにかく、記録。書いて忘れる。ただし記録は一元化して、『記録は、そこを見ればかならずある』という環境が大切」と書かれているが、悪いが俺は、そんな事は二十年来実践しているなあ。無意識に。
 まぁ、完全に一元管理ではないものの、基本的には、ひとつのノートとひとつのデジタル環境。そのどちらかに記録するようにしている。
 時代とともに、その時々によって少しずつ環境は変わっているが、その大筋は変らない。現在では、バイブルサイズのシステム手帳(中身はフリー罫紙)とEvernote。基本的には、このどちらかに記録している。

 で、メモの方法は、とにかく時系列に書く。プロジェクト別とかそんなの気にしない。
 もちろん俺の個人的な感覚だが、人間って、大ざっぱに「あのメモは、だいたいあの頃に書いたよな」ってなくらいは覚えているものだと思う。その程度でも意外に検索可能。あまり細分化されていると、どの項目に書いたかとかまで——頭の中で——検索しなければならず、かえって手間取る。

メモ
 字が汚いのはおいといて(笑)、頭に6ケタで日付を着けて、簡易で適当なタイトルを書く。その後にメモを記述。昔はメモ毎に横線で区切ってもいたのだが、なんかそれだと線が目立ち、回りの人がのぞき込むんだよね(被害妄想かもしれないが)。
 Evernoteでも、とにかく、メモ(ノート)のタイトルの頭に6ケタで日付を入れている。

 この手法、昔、Newton MessagePad を使っていた時の名残でもある。Newtonの標準機能のメモ帳は、トイレットペーパーみたいに縦長の用紙に記述していくようなイメージで、どこでも横線を引くと、そこで新しい日付のついたメモの仕切りになった。

 情報整理術は無数にあるけど、結局は単純なのがいいんだよね。


ガンダム、タイ地に立つ!

 お台場のガンダム、タイに一時帰国−30周年記念イベントで展示へ(2009.10.20 バンコク経済新聞)

 サイアム・パラゴン(BTSサイアム駅前)で10月21日、この夏お台場の「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」で展示された等身大モデルを目玉にした「GUNDAM EXPO THAILAND 2009 @ Siam Paragon」が開催される。主催はタイ国内で仮面ライダーなどのキャラクターの版権を所有するドリームエクスプレス(DEX)。

 同イベントはガンダムのテレビ放映から30周年を記念して開かれるもの。RX78-2の1分の1モデルの上半身を展示するほか、ガンダム第一作からこれまでの歴史をポスターや関連商品のディスプレーで振り返る。

 すげー等身大ガンダム、タイに行ってるんだ。でも、「一時帰国」の意味がよく解らなかったんだけど、このガンダムのFRP製本体は、タイの工場で制作されたらしい。

 サイアムパラゴンPR担当のヌーさんは「このガンダムはタイのFRP工場で制作されたものなので、実はタイ生まれ。施設の関係で展示は上半身だけだが、すごい迫力。下半身は日本にあると聞いている」と話す。

 タイに行ってるのはAパーツだけか。全身ならよかったのに、私設の都合ならしかたないか。


Gガンダム?(笑)

 お台場ガンダムがグッドデザイン大賞候補に(2009.10.1 ITmedia News)

 日本産業デザイン振興会が10月1日に発表した2009年度のグッドデザイン賞の大賞候補「ベスト15」に、東京・お台場に実物大ガンダムを設置した「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」などが選ばれた。

 GREEN TOKYO ガンダムプロジェクトは、緑あふれる東京の再生に向け、お台場の潮風公園を中心に7月11日〜8月31日まで行われた官民一体のプロジェクト。全長18メートルの実物大ガンダム立像がサポーターとしてプロジェクトを盛り上げた。

 個人的には、グッドデザイン賞はどうでもいいと思うのだが、しかし、お台場ガンダムが選ばれるってのは、ガンダムに対してじゃなく、景観に? 大きさに? だって、ガンダム自体が対象だったら、ガンプラなんかがとっくに選ばれていてもいいはずだし(ザクの方がデザイン的には秀逸だと思うが(笑))。ん? ガンプラってグッドデザイン賞もらってたっけ?
 さらに、既に存在せず無形となってしまった物でも候補にできるのか。なんだか良くわからん。


2週間にした

 Zaurusが故障したのを契機に十数年振りにPDA(+B5大学ノート併用)からシステム手帳に完全復帰してから、そろそろ1年。
 7月にiPhoneを購入したので、それ以後、スケジュールは最終的にはiPhoneに入力しているし、アドレス帳は元々ケータイに依存していたので、これも現在はiPhoneで。なので、システム手帳は、ほとんどネタ帳メモ帳然としている現在。
 向こう2ヶ月分の予定リフィルを定期的に作っているけど、10月になるってのに、新しい10月以降の週間予定リフィルを作るの忘れてたよ(相変わらず、リフィルは罫紙と無地しか買わず、罫紙以外のスケジュール等の必要フォーマットは自作している)。
 しかし、まぁ、手帳にも簡単な予定表は欲しいという事で、今までの1ページ1週間から、2週間に作り替えた。
システム手帳
 俺の場合、プロジェクト管理なんかは、システム手帳じゃ書ききれないので(つーか、主たる仕事内容は、工事現場の工程表や週報・月報なんかで把握しないとどうしようもないので、別次元の問題であり、手帳の範疇外)、手帳を使うのは、ルーチンワークかメモという事になる。公私共でひとつの手帳を使っているで、メモ帳としての割合が多くなるね。
 なんだかんだと言っても、やっぱりPDAが好きなんだなぁと思うわ。


OpenOfficeのAqua対応が早まりそう?

 サン、「OpenOffice」のMacOS X Aqua対応を支援 (2007.05.07 CNET Japan)

 SunのPhilipp Lohmann氏はOpenOffice.orgの公式ブログで米国時間5月3日午前、Sunが同社の生産性スイート「StarOffice」のオープンソース版であるOpenOfficeの、Macユーザー用インターフェース「Aqua」へのポーティングを支援すると発表した。これは、SunがMacユーザー向けOpenOfficeのベータ版をリリースして以来、5年近くも継続されてきたプロジェクトである。

 現在、X11というXウィンドウシステム上でしか動作しないMacOSX版のOpenOffice.orgだが、これのMacOSXネイティブGUI環境であるAquaへの対応をサンが支援すると。
 Mac版はNeoOfficeという派生ソフトがあり、こちらが大人気で、俺も愛用させてもらっている。
 が、こちらはX11がいらず通常のMac用アプリ同様に起動できるものの、Java環境でGUIを実装しているので、動作がもたつく事が多く、辛うじて実用に耐え得るという状態だ(もちろん、それでもかなり凄いのだけれど)。
 OpenOfficeでもNeoOfficeでもいいけど、もっと速く、安定製が向上してくれれば良いね。


都知事選挙

 とりあえず、まばたきの多い現職と、東京オリンピックの主要施設のプロジェクトに参加できなかった事への逆恨みとしか思えない建築家ははずして投票したのだが。
 やっぱり現職が再選か。

 ほんと、まばたきが多すぎる。


来た来た来た!

 今月は、MG Hi-νガンダムが発売される。

1/100 MG Hi-ニューガンダム
1/100 MG Hi-ニューガンダム
バンダイ 2007-02-25
売り上げランキング : 3
おすすめ平均star

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 まさかこれが公式設定化されるとは思ってなかったけども、クロスボーンも公式化されるくらいだからなぁ。もう何をもって「公式設定」なんだか(笑)。
 俺としては、アニメ作品のみが公式設定だと思っているが。
 それはともかく、プラモデルなんてもんは、楽しんで作るのが第一だし、Hi-νがMG化されるのは、素直に嬉しい。

 それと、年末くらいから噂になってた、MG ザクIIのver.2.0が4月に発売らしい。

1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0
1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0
バンダイ 2007-04-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 うぉぉぉ! 白い悪魔はMGで何度もリファインされて、Ver.OYWなんかは事実上Ver2.0と言えるキットなのに、ザクは、せいぜいF2が出たくらい。
 Mk-IIやZのVer.2.0、その他最近のキットの機構や技術を踏まえてリリースされるであろう、MS-06JのVer.2.0。期待しないほうがおかしいだろ。

 なんちゃってHGUCザク改等の改造プロジェクトは一向に進んでいない俺だが、それとこれとは別(笑)。

 立てよ国民!


大雨

 今日は午後から、新規プロジェクトの基本設計を説明に関東本社へ行って、そのまま直帰。
 いつもより少し早く帰れたので、久し振りに、空いている戦場でガンダムカードビルダーを2クレほどプレイ。って、この大雨じゃ空いてるか(笑)。
 まだ降り続いてるよ。

 明日は大丈夫かなぁ。