[ラジオ第6回]俺の雰囲気

 初めて、リスナーからEメールもらったんだけども、読んだら知人だった(ってのは当たり前といえば当たり前だけどな)。
 それはともかく、俺、そんなに表裏ある人間かよ!?(笑)

 ねこぱんち統合整備計画ラジオ版第6回

 バックナンバー(ポッドキャスティングジュースのサイトへ)

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9994/trackback

3 thoughts on “[ラジオ第6回]俺の雰囲気

  1.  ラジオ版ねこぱんち、初めて聞いたッス。
     今のパソコンって、いろいろ音が聞けたりして便利でいいねぇ(かなりジジイ発言)。

     びと兄貴のお声を初めて聞いたけれど、なんかイメージしてたよりも丸い感じに聞こえました。ほら、たまにブログで吠えてるときがるでしょ? あのイメージが強くて、一昔前の安保闘争の学生みたいな喋りを想像していたもんで(笑)。冷静に考えたらそんな奴ぁいないよね。

     でもでも。今回の内容を聞いたところでは口調が変わるかもってことを仰っていましたな? ふっふっふっ。少し楽しみッス。

  2. では一度「鈴木海斗のオールナイト・ズムシティー」的なノリでやってみてはいかがでしょうw
    あれかなり好きなんですが、いざ発声するとなるとかなりお酒がないときついかもですねw
    俺にとってはいまのポッドキャストは居酒屋とかで話してるびといんさんってかんじでかなり自然体な感じなんですが。

  3. ろぷさん江
     Macは、GarageBand(最近のMacには購入時に標準添付されてます)で、簡単にポッドキャスト録音できますよ。

     俺、そんなに過激なイメージですかね?
     普段はおとなしいですよ。理不尽で自分に被害を被りそうな事柄に遭遇した時は、すぐにキレて暴れますけども(笑)。
     でも、このラジオの声よりも、実際はすこし早口ですかね。テンションも若干高目かと。
     実はこれ、簡単な原稿を書いて、半分くらいはそれを読んでいるんですよ。だから少しおちついた口調になっているのでしょう。それと、FC2のアップロードスペースに登録するって(ファイル容量500KB未満/1回)のにこだわってて、仕上げのサンプリングレートをかなり低くしてるから、音声がこもってます。

    マンガーさん江
     当初は、まじに「鈴木海斗のオールナイト・ズムシティー」にしようかと思ったんですよ。でも、版権がらみを考えるのが面倒で、パロディといえども一切排除して、当ブログの記事を音声解説で補完するという形式に決めました。
     居酒屋で話している感じですか。そういっていただけると嬉しいですね。
     あ、鈴木海斗も、考慮してみます。その場合、おもいっきり「海斗」を演じる事になると思いますけど(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください