ビール出荷量が過去最低に

 <ビール出荷量>前年同月比4.7%減で過去最低 9月 (2006.10.12 Yahoo!ニュース) というニュース。

 ビール酒造組合などが12日発表した主要5社の9月のビール類(ビール・発泡酒・第3のビール)の総出荷量は、前年同月比4.7%減の4095万ケース(1ケース=大瓶20本換算)で、統計を取り始めた92年以降で過去最低を記録した。飲食店などへの出荷が多いビールの出荷量も過去最低。悪天候に加え、福岡市で8月25日に幼児3人が犠牲になった飲酒運転事故が影響したとみられる。

 さすがに、社会問題になったしなぁ。
 あと、俺も影響与えてる?(笑)
 今年の夏は、家で飲む酒はほぼ全面的に焼酎に移行したしなぁ。
 以前は350mmの缶ビールを1日2本は飲んでいたのに、今年の7月以降は、2週間に1本くらい。もちろん、焼酎の消費量も大幅に減らしているけども。
 やっぱり痛風の発作が出るのは痛くて嫌だし(笑)。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9854/trackback

6 thoughts on “ビール出荷量が過去最低に

  1. ビール苦くて美味しくない!って思ってるオレみたいな若者が増えてるんですよw

  2. 確かに自分の周りでも、ビール一辺倒から一部焼酎に移行している人がいますね。

    お酒の多様化もあると思います、スーパーでもいろんな種類のお酒が手に入るようになりましたしね。

    飲酒運転の問題もあって、某デパートでは試飲コーナーを無くした所もあるし。

  3. ビールにしても、第2、第3のビールとビールの類似品を出してそれが売れているのも原因のひとつですよね〜。 飲酒運転(車)は絶対にダメと思うんですが、最近は自転車の運転もダメで、つかまって罰金とかあるらしいですね…。

  4. あるてぃさん江
     そうかも知れません。
     実は俺も、すげー暑い時くらいしか、ビールの美味さを実感できないです。

    すぬお。さん江
     最近は、スーパーでもコンビニでも、いろんな酒を売ってますもんね。

    ka2-yukiさん江
     あ、このニュースは、第2,第3のビールも含めた全体で、出荷量が減少しているというものですよ(笑)。
     第2,第3を抜く、普通の?ビールのみの出荷量は、既に昨年から低下し続けてるそうです。

  5. 外食店でのシェアーが高いAsahiが被害をこうむっているだけで、
    家庭でのシェアーが高いキリンはそこそこらしいって聞きましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください