猫草

 先週木曜日の午後、嫁さんから携帯メールが。
にゃあが何度も吐いている」と。
 毛の生え変わる季節だからねぇ。うまく毛玉が吐けないのだろう。
「猫草をかってこうか」と返事した。
 帰り道、近所の花屋に寄ったが、売り切れ。
 昨日も探したけど、売ってなかった。


 今日、ダイエーのペット用品売り場で、種から育てる猫草のパックは売っていたけども、水をあげてから食べられるようになるまで10日かかるってんで、ひとまず保留。
 花屋やペットショップを歩き回って、6軒目の花屋で、ついに見つけた。おぉ。気づけば、家の最寄り駅から二駅目の駅前まで来ていた俺(笑)。

 しばらく猫草を与えてなかったからなぁ。シャクシャクと音をたてて、夢中で食べてくれた。
 よかった。

20060625tsumetogi.jpg
 ついでに、爪研ぎを新しい面にしてあげたら、ご機嫌のにゃあ。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9598/trackback

4 thoughts on “猫草

  1. 種から育てる猫草のパックっていいですね
    自分で管理できるから農薬とかの心配もないですし

  2. くろおびさん江
     確かにそうなんですけど、今回はすぐに草を与えたかったので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください