ムーミンズランチ2のスナフキン

 北陸製菓の、ムーミンズランチ2。これ、スナフキンとムーミンパパだけ欲しかったために、買わずにいた。
 先日、仕事帰りに、中古食玩専門店で安く売ってたので(スナフキン450円、パパ300円)、それを購入。
 ボトルキャップ風台座の、ミニヴィネット。

 原型製作は、海洋堂の榎木ともひでさん。今回も、榎木さんのやわらかい作風と、ムーミンの世界観があ、みごとにマッチしてるね。
 まずは、「スナフキンの旅立ち」ちょっと可愛い感じだけど、俺のイメージの中のスナフキンは、こんな顔に近い。

 もうひとつは、「書斎のムーミンパパ」窓際の机ってことなんだろうけど、そう見えないのが残念(笑)。窓にこだわることはなかったのかもね。でも、のんびり、ゆったりとペンを握るパパの雰囲気が抜群。
 この商品は、これで終わり。コンプリートは目指さない。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9307/trackback

11 thoughts on “ムーミンズランチ2のスナフキン

  1. 私もスナフキン好きですが、もう少し渋い感じで、ムーミンに語っている感じの顔のほうが好きです。

  2. ロバ子さん江
     これはシークレットアイテムです(笑)。

    そうですかさん江
     んー、このスナフキンは頼れるお兄さんって感じではないかもしれませんね。

  3. 確かに、スナフキンがゼルダっぽい感じに仕上がってますね。
    色が鮮やかな緑過ぎるのかもしれないですね

  4. ところでムーミンパパって帽子かぶってないんですか?
    あ、このアフロの下に帽子が!
    書斎でブログをするムーミンパパな俺ですが、アフロは被ってませんから!

  5. ムーミンズランチ2、中古ではよく見かけるのですが、
    お菓子の現物を見た事がないです。
    もう製造終わっちゃったのかな。
    ・・・ってサイト見たら、関西では2月以降発売なんですね。

    第一弾は何故かソフマップで「一個100円」のセール品になってて、
    1ケース大人買いしたら殆ど揃いました。

  6. すすきのさん江
     ゼルダっぽいっすね。

    マンガーさん江
     ちなみにこのアフロはマンガーさんのです(万世でマンガーさんが被ってたのを合成した)。

    genさん江
     東と西で販売時期が違うのって結構多いですよね。
     俺、海洋堂の原型師さんでは、香川さんより榎木さんの作風の方が好きです。ラインナップとしては香川の手がけるやつの方がツボなんですけど。悩ましいです(笑)。

  7. 秋葉原に行ったとき、何か思い出しそうで
    思い出せなかった・・・
    食玩のお店に行ってみたかったです。

    なんだか優しい感じがびといんさんに似ている
    スナフキンですね。
    で、帽子の下にアフロが・・・

  8. てりこさん江
     秋葉原の食玩店めぐりも、いずれそのうち、ぜひ!

  9. アフロをちょっとリーゼントにしているマンガーさんが素敵です。

  10. さなだむしさん江
     え?マンガーさんじゃありませんよ? あくまでもムーミンパパです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください