複雑な市町村合併を追うサイト

 つかんぼやと市町村変遷パラパラ地図

 その名の通り、日本各地の市町村合併の変遷が都道府県単位でパラパラ漫画風に確認できるんだけど、特に意味もなく楽しい。
 我が東京特別区は、旧市制の時に大々的な統合整備がされただけなんだけど、他の地域(勤務先や友達が済んでいる県など)の変遷の様子を確認しても面白い。

 ここ、すげーな。たぶん、個人サイトだよね。こういう事をやってる人って、尊敬しちゃう。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8873/trackback

9 thoughts on “複雑な市町村合併を追うサイト

  1. 自分の住んでいる県だとなじみがあるから、とてもおもしろいですね。
    京都府完全版を見て、感動しました。

    こうやってみると、今もいわれていることですが、懐かしい地名がどんどん消えていっているんだなぁということがよく分かります。

  2. 最新の釧路を見てください・・・。

    飛び地が・・・。

  3. kbtさん江
     これ、面白いですよね。
     不謹慎かもしれませんが、東京23区は変化がないので、さびしいですわ。

    すしバーさん江
     今年の秋に阿寒も釧路に編入なんですな。
    「阿寒」の名前は残るんですか。消えると、まりもおやじが可愛そうです。
     飛び地も凄いですね。

  4. 多分釧路市阿寒町になると思います。
    国立公園の名前にもなっている地名なんで、簡単には消さないでしょう。
    でも、なんか「新釧路市」って仮称が新聞なんかで定着しつつあるのが妙に不安です。
    俺的には「東セントレア市」にして欲しいです。

  5.  えぇ!? 「新釧路市」ですか?
     それ、正式名称じゃなく、便宜上ですよね。

  6. 便宜上だったらいいんですけど、10月には新しい市になるんですよ。
    新聞でも「新釧路市」と表記されてるし、不安です。

  7.  えぇ。だって、群馬県でも、合併前は新聞報道では「新前橋市」とかになってましたが、施行後は「前橋市」ですよ。
    「新釧路市」って、ダサ過ぎっすよ……。
     部外者ですが抗議したいです。

  8. 釧路市って、釧路に来たときに話したかもしれませんが、元々「釧路川」ってのがあって、増水対策で支流を作ったときに「新釧路川」と名づけた・・・のはまあわかるとして、元々の川を「旧釧路川」と命名する愚挙を犯しているんですよ。
    だから、いまいち不安なんですよ。
    どうせダサいなら「946市」とかにしてほしいですよ。

  9.  あぁ、そういう事ですか。

     東京では、大正時代に荒川下流部から放水路を作って、既存の荒川を隅田川、新しい方を荒川放水路と命名したんですけど、20年前には荒川放水路の方を本川にして、荒川と改名しました。もはや人工河川と気付かない人も多いんじゃないでしょうか。
     東京は粋なことやるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください