しつこいようだが、猫とは無関係のサイトだよ(笑)

 以前のハンドルネームについての記事にも関連するけど、今回は、サイト名。

 ろぷさんは、記事中で、「アクセスアップを考えるとタイトルも結構重要」でそれが「強いインパクトを与えるもの」や「内容を端的に表現しているもの」だとよさそう(意訳。間違ってたらごめんなさい)と、おっしゃっている。

 俺は、アクセスアップは狙ってはいないけど、決して無関心ではないし、やっぱり多くの人に気にしてもらえると嬉しい。
 では、うちのサイト名は、どうだろうかと、少し省みた。どこかの記事で書いたような気もするけど、ちょうど開設から3ヶ月経過したし、改めて。

「ねこぱんち日記」
 ……「○○日記」って名前のサイトって多いよね。「ねこぱんち」も、ぐぐればたくさんリストアップされる(中には某ソフトウェア制作会社もあった(笑))。
 だから、たぶん、インパクトを与えるという観点では、埋もれぎみかも知れない。
 サブタイトルにある通り、タイトルとサイトの内容は無関係だ。ごめんなさい。

 ブログを始めようと決めた時、そもそもは、本家サイトの日記ページをブログに移行しようとしたので、最初考えたのは、元のそのまま「不定期日記」。しかし、あまりにもへぼいので、保留。
 以前、毎年1回(4月1日)に、サイトのトップページをそっくり猫だらけの物に差し替えるいたずらをしてた。それを猫が前足でちょっかいを出す例のしぐさに見立てて「今年のねこぱんち」と名付けていた。
 その「ねこぱんち」を、今年久々にやらかしてみた。直後にブログを始めたので、面倒だ!とこの名称を流用(笑)。晴れて表舞台に出た形。

 一応、公式には「いわゆる日記に限らず、興味のあるネタには何にでもちょっかいを出してみようってブログ。猫パンチするみたいに」って意味……と説明する時もあるが、実は、これは後付け(笑)。

 ちなみに、冒頭の「インパクトがあって、わかりやすい」名称の好例として、「肉十八のお肉日記」さんをあげておく。ここ、惚れました。

 トラックバック
 もげきゃっち:サイト名とアクセスアップ

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8717/trackback

5 thoughts on “しつこいようだが、猫とは無関係のサイトだよ(笑)

  1. 肉十八さんのブログのコメント欄見ました?
    そこにも、生肉が焼けてる画像が背景としてドーン!とあるわけですわ。
    エロサイトが性欲を刺激するものならば、完全に食欲を刺激する作りですよ。
    しかも、まさか、それがこんなに魅力的なんだ、と思い知らされました。

  2. (のれんを押しながら)コンバンワ(京都弁風に)

    なぁるほど!

    日記はチョロチョロと動いている毎日を書くから
    ブログの閲覧者は出来事が「猫ぱんち」されてるみたいかも。
    猫ぱんちを受けるくらいの衝撃を受ける(でも時々犬に体当たりされるくらいの大ダメージも受ける、と)
    って意味判るかしら…時々自己完結しちゃうタイプなんで(汗)

    ねこぱんちって、されても可愛いから許しちゃうんですよね〜v

  3. すしバーさん江
     肉十八さんとこのコメント欄は、サイト発見と同時に確認済みです(笑)。
     あそこは、ベタなサイト名も凄いし、それにつられて訪問しても期待を裏切らないし。
     すしバーさんが既におっしゃってましたが、まず「肉専門ブログ」ってので、かつそれを極めている(キャラが立っている)のが、尊敬に値します。
     それに加えて、俺も「お肉大好き!」ですから。

     ほんとうに、素晴らしいサイトを紹介してもらえて、うれしいです(笑)。

    りみさん江
     当ブログの名称は、本当に、深い意味はないんですよ。
    「ちょっかいを出す=猫パンチ」は、白状したとおり、後で考えた事ですし。
     それでも、案外いい命名だったなとも思い始めてます(笑)。
     猫って、気まぐれに行動しますでしょ。その雰囲気が、俺に似合っているかな、と。

  4. ほぉ、ねこぱんちにそんな過去があったのですね。
    「ゲリラ更新」=「ねこぱんち」(勝手に解釈)
    (。_。)φ めも。

    僕が最初訪れたのはやっぱ「ねこぱんち」の文字のインパクトで誘われましたよ。いいですよね「ねこぱんち」。

    いっその事、その「ねこぱんち語」をブログでも広めてみてはどうでしょう?

    たとえば、トラックバックを「○○さんにねこぱんち」と言い換えるとか。

  5. ろぷさん江

     そうですかぁ。本人は特に「インパクトを与えよう」などと考えずにサラっと決めた名前が、見た人には影響大……という事も多々有りますからねぇ。
     ろぷさんとこの「もげきゃっち」もそうですし、上のすしバーさんとこの著者近影も(笑)。

    「ねこぱんち」「ねこきっく」「もみもみ」は、猫好きには定番の動作ですよね(笑)。もう最高!って感じの。
    (キックは痛くて嫌だけど)

    >たとえば、トラックバックを「○○さんにねこぱんち」と言い換えるとか。

     やー、言われて初めて気付いた! そんな考え、全然なかったですよ!
     早速、次のTBから使わせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください