仮面ライダー俳優

 昨日、テレビドラマを見ていて要潤が出演していた時、思わず「仮面ライダーアギトの人だ」と言ってしまった(正しくはG3の人か(笑))。
「新選組!」では、「仮面ライダークウガの人」が斎藤一を演じているし。
 「Dress You Up:藤岡弘 オンドゥルに対抗意識」にも書かれているが、確かに仮面ライダーシリーズは若いイケメン俳優の登竜門になっていると、俺も思う。
 しかし、それは「今は」ではなく「昔からずっとじゃ」ないかなぁ。
 古くは初代の藤岡弘、を始め、V3宮内洋、ライダーマン唐沢寿明。しばらく間を置いての復活仮面ライダー(スカイライダー)村上弘明、スーパー1高杉俊介……。
 どの方も、その時代々々の若手イケメンで、もちろん、今でもナイスな役者さんだと思う。
 案外、昔から仮面ライダーには、奥様ファンがついていたかもね(笑)。
 それにしても、今の藤岡弘、の仮面ライダー。見たいね。おやっさん役で登場し、最後には「俺も実は改造人間だ」とかいって変身してムチャクチャ強いとか(笑)。

 ちなみに、藤岡さんの現在の芸名は「藤岡弘、」と最後に「、(点)」が付くそうだ。
 モーニング娘。に対抗したのかと思ったけど、なんと十数年前に改名したんだって。へぇ〜。

 追記(2004.05.08)

 唐沢寿明さんは、「仮面ライダーZX」において、ライダーマンのスーツアクターを演じておられました。この事は広く知られていると思い、当該記事中では、受け狙いで「ライダーマン=唐沢寿明」と意図的に書いたものですが、表現的には、読者が事実と異なる解釈をされてもやむを得ないまぎらわしいものでした。
 おわびいたします。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8620/trackback

8 thoughts on “仮面ライダー俳優

  1. ライダーマン=唐沢寿明

    に、むちゃくちゃビックリ!!

    そぉ〜だったんだぁぁぁぁ!!!!

    (* ̄- ̄)ノ凸”へぇ〜×20

    ちなみにクウガの人は、僕には一度も斎藤さんに見えません(笑)着物着てようが刀もってようかクウガにしか見えませんね。

    イメージって怖い。

  2.  いや、マジにビックリされても困りますが……。

     唐沢寿明は、無名時代に、ライダー集合みたいな特番で、ライダーマンの中に入ってたという経歴があるそうです。

     受け狙いで書いたのですが、紛らわしい書き方でしたね。申し訳ありませんでした。

  3. ☆仮面ライダーアギト/要潤☆

    昨日は主役の賀集利樹さんについて書きましたが、賀集さんよりも準主役の要潤さんのほうが断然好きでした私。要さんが演じていたのは”氷川誠”という刑事さんなんですが、…

  4. ライダーマン(ZX時唐沢寿明)は、スーパー1当時に高杉氏に弟子入りし、長年大変お世話になっていたと聞いている。

    ZX時にも、スーツアクターは大野剣友会に方に決まっていたのを、唐沢氏がどうしても役がやりたいとの申し出に、高杉氏が大野剣友会に頭を下げてお願いし、ライダーマン=唐沢氏となったのです。

    当時現場にいたので良く覚えています。

  5.  ウルトラライダーさん、どうも。

     へぇ、どうだったんですか。

     有用な情報をありがとうございます。

     仮面ライダーの現場におられたとは、うらやましいです。

  6. 唐沢寿明さんは、高杉俊介さんにお世話になっていたのですね!

    すごい!!!

    でもその事を一切口にしない高杉俊介さんの人間性に頭が下がりますね。

    やっぱりスーパー1ですね!

  7. カイトさん江

     高杉さんは、やっぱりスーパー1です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください