この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8482/trackback

12 thoughts on “しまった!

  1. 私は見ましたよ、途中から。たまたまテレビつけたらやってたんで。それだけです。
    ってただの嫌がらせですね(笑)。

  2. 俺も見逃しました。近藤さんのために町田ヨドバシにはせ参じてました。
    マル録に「相田みつを」で再放送をゲットしたいですね。

  3. 通勤マンガーZさん江
     そうですね。一応「相田みつを」をスゴ録に登録しておきますか。
     でも、「まる録」機能は、時々とんでもないことになるので、お気をつけください。
     昔書きましたが、編み物が趣味の人が「手芸」と登録したら、お笑い番組がたくさん保存されちゃって3日でHDD一杯になっちゃったという体験談を聞きました。

  4. 相田みつをさんの生まれ育った地でくらしているのでおじいさんおばあさんから色々と相田みつをさんの話を聞きます
    かなりグータラらしいですよ(爆)

  5. くろおびさん江
     相田みつをさん、グータラだったんですか。 うーむ。

  6. グータラで仕事嫌いらしくてよく近所にお金を借りにきてその借金のかたに自分の詩を置いていったそうです
    そのときは無名で死後に有名になりました息子の売り込みが凄いうまかったらしいです

  7. くろおびさん江
     へぇ。じゃぁいまのうちから、息子に、売り込みノウハウを仕込んでおこうかな。
     でも、俺はノウハウなんて持ってないや。

  8. びといんさま、はじめまして
    くろおびさんのサイトで天然ボケをかましているkanaです。
    相田みつをさんのドラマを全て見ましたが、一言一言がとても深みのある言葉で、自分自身の心に突き刺して、自分で反省していたのですが(汗)。くろおびさんの言葉で”あれ?”と思ってしまいました(冷や汗)。
    脚本が良かったのか相田さんを尊敬しそうになりました。
    初めての方に長々と申し訳ありません。
    自分のブログに、相田さんの生き方に感動しました!と書く所でした。

  9. kanaさん江
     初めまして。くろおびさんの所のところでのニアミス、存じております。
     そして、kanaさんのブログも、だいぶ前からRSSリーダーに登録して、こっそり読ませていただいておりました。
     相田みつをさんは、最初は、とある些細な興味(笑)で文庫本を買って作品を読んで感動しました。
     俺も、くろおびさんの情報は、ちょっとショックです(笑)。
     これからもよろしく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください