花小金井「キッチンさくら」

 先週末の10.25土曜日。東京まち歩きサークル「ブラ浪漫」に参加すべく小金井へ。西武新宿線花小金井駅に集合だったので、その前に現地で昼食をとることにした。
 行きの電車の中で、同行の嫁さんと飲食店検索サイトを見て「ここ、気になるねぇ」と意見が合った「キッチンさくら」に決定。

 花小金井駅南口から徒歩15分くらい。商店街——とはいっても、かなり寂れていたのは残念——の中ほどにあった。

 飲食店検索サイトに投稿されている写真がしょぼかったんだけど、実際の店構えも偽りがなかった(笑)。二階窓に布団が干されていて庇テントの店名も見えないし、休業なのかと思ったが、ちゃんと「営業中」の札が出ていた。
20141027kitchen_sakura_1

 庇テントは「キッチンサクラ」だが、路上看板は「キッチンさくら」になっている。いいなぁ、こういうテキトーさ。大好きだぜ。
20141027kitchen_sakura_2

 メンチカツと豚生姜焼きが特にオススメとの事。今回は豚バラ肉の生姜焼き定食を注文。これ「材料入荷数少量のため当面限定20食」だって。限定と言われると弱い俺。
 嫁さんのライスは黙っていても小さいお茶碗で「女性は小さめで。おかわりもできますから」とマスター。
 大盛の千切りキャベツの上にはカイワレも乗っていてステキ。
20141027kitchen_sakura_3

 割りばしの袋がかわいい!(=´ᆺ`= )
20141027kitchen_sakura_4

 量もあるし美味しい。大人しめで愛想がいい優しそうなマスター。
 外観も店内も、そのまんま「家庭的な定食屋さん」って感じだった。
 定食メニューで持ち帰り弁当も作ってくれるらしい。

 花小金井に行く機会があったら、また食べに行こう。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/14102/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください