久しぶりに大きな痛風発作が

 12日の土曜日、飲み会の帰り道で、なんだか右足の親指に少し疼痛を感じた。その日は、そんなには飲んでいない。ずっとハイボールにしていたしなぁ。まぁ、日ごろから焼酎で晩酌はしているのだけれでも。
 とにかく、翌日(成人の日)はまったく痛みもなく、すっかり忘れていた。ところが!来たぜ、23日(水曜日)の明け方に激痛が。
 まだ普通に歩けるし、その日は職場で重要な話があったので、頑張って出勤したものの、昼過ぎから右足親指の付け根がズキズキ。
 鎮痛剤レトラック(ロキソニンのジェネリック処方薬)を飲んでなんとかしのぐ。
 帰宅した時には、右足はパンパンに腫れていた(><)  湿布と鎮痛剤でしのぐが、歩くこともままならず、結局、痛みが和らぎなんとか歩けるようになったのは昨日。今日には腫れもひいてきた。  やれやれ。約4年ぶりの大きな痛風発作だった。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/13287/trackback

2 thoughts on “久しぶりに大きな痛風発作が

  1. そんな状態になっていたとはつゆしらず;^_^A
    かなり良くなったようで良かったですね。
    痛風はかなり痛いと良く聞きます。自分はまだそこまでなったことないけど、一時期、歩いていると、なんの前触れもなく、右足の親指つけねあたりに釘でも刺さったかっつーくらいの激痛が一瞬だけくるというのがたまにありました。その年の健康診断で尿酸値が高いねーと言われました。これも痛風? 次元が違う気もしますけどねw はんとしほどビールやめたらいつの間にかでなくなりましたよ。

  2. ぽんちょさん江
    >一時期、歩いていると、なんの前触れもなく、右足の親指つけねあたりに釘でも刺さったかっつーくらいの激痛が一瞬だけくる

     それはおそらく痛風発作です。痛風は一度なるとなかなか直らず尿酸結晶が蓄積されていき、許容量を超えると発作を起こすらしいです(花粉症と同じ)。
     俺もずっとビールはほとんど飲まずにいるんですけどねぇ。今回は今まで以上に運動不足になっていたからかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください