バトル・オブ・シリコンバレーがセルDVD化

 別の商品をアマゾンで検索していたところ、「おすすめ商品」にリストアップされていたので知ったのだが、「バトル・オブ・シリコンバレー」が、やっとDVDで販売されるんだね。

 8年くらい前に初めて見た時には、色々な意味で感動したよ。

 原題は「Pirates of Silicon Valley(シリコンバレーの海賊)」で、元々は別の人が立ち上げたMac開発チームを社内クーデターでジョブズさんが乗っ取ったりという史実から、原題の方がしっくりいくんだけど、日本では馴染まないかもしれないね。まぁ、WOWOWで放送した時の「ジョブズとゲイツ シリコンバレーの蒼き炎」とかっていう俗っぽいタイトルにならなかっただけマシか(笑)。

 1999年くらいにアメリカで放送されたテレビドラマで、若き日のアップルの前CEOスティーブ・ジョブズさんと、マイクロソフトの会長ビル・ゲイツさんの戦い(?)を中心に描かれた作品。
 放送当時のタイミングでしかたないんだけども、ジョブズさんがアップルに復帰して、1997年にマイクロソフトと提携したところまでで物語は終わっている。
 ジョブズさんもゲイツさんも——もちろん脚色はされているだろうが——かなりえげつない人物に描かれているけど、それでも、なんとなく憎めない気がする。ただ、見終わった後は、あまり後味がいいとはいえないけどね。特にアップルファンは(笑)。
 しかし、ジョブズさん役のノア・ワイリーさんと、ゲイツさん役のアンソニー・マイケル・ホールさんが雰囲気バッチリ。ワイリーさんは若い頃のイケメンなジョブズさんっぽいし、マイケルさんはもう笑えるくらいにゲイツさんそっくり。
 VHSで発売されて、昔レンタル店にもおいてあったけど、あっと言う間に忘れ去られてしまい「知る人ぞ知る」作品になっていた。
 まぁ、ジョブズさんが亡くなって、今注目度が高いこのタイミングでDVD化されたんだろうとは思うけど、ともかく、未見の人は、ぜひ観て欲しい。

バトル・オブ・シリコンバレー [DVD]
スティーブン・ハフト
B0061R4LHO


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/12131/trackback

2 thoughts on “バトル・オブ・シリコンバレーがセルDVD化

  1. あら、びといんさんのブログ記事だったんですね。
    …そうか。びといんさんのツイートのリンク先で、昨晩これを読んだのだった(;・∀・)
    てっきり、どこかのニュースサイトにリンクされていたのかと、今まで勘違いしていましたf^_^;

    iTunesで配信してくれると、もっと最高ですよね!
    ちなみに未見です(汗)

  2. Yuseumさん江
     そんな、ニュースサイトみたいな上手なレビューなんかできませんって(笑)。
     それはともかく、面白いので、機会があったらぜひ観てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください