釧路旅行(一日目)

 19日から21日まで、釧路に行ってきた。6年ぶりだ。
 今年は、子供たちは行かないというので、子供の夏休みに合わせる必要もなく、夏よりも少しは安いこの時期にした。そして、新婚旅行以来の19年ぶりの夫婦での旅行だ。

 久々の旅行記になるが、さらっと綴ってみる。


 19日(一日目)

 4時15分に起床。眠い。東京は晴れているが、釧路は雨だそうだ。旅行中の三日間ずっと天気が悪いらしい。
 日曜日早朝の空いている電車で羽田空港へ。

 釧路便の保安検査はGゲートが一番近い。ということで、当然G-3に並ぶ。
 ここを通過したら、マグネットコーティングされている……訳はない(笑)。
 乗った釧路行の始発便は、定刻10分遅れで離陸した。
20100925_kushiro1-1.jpg

 9時20分、定刻通りに釧路空港に到着。小雨で、予想ほどの降りではない。
 空港まで「北の青き巨星」ことすしバーさんが迎えにきてくれる。ブログで知りあってから6年以上の付きあいで、北海道にくるたびに、車での案内などで大変お世話になる、心強い友。
 いつもお忙しいところ、すみません。またお世話になります。

 まずは、宿泊するホテルに荷物を預けて、それから市内を適当に巡りつつ、昼食を食べようということになった。
 まず、朝食がてら軽くモスバーガーへ。俺は、せっかくなので、北海道限定のザンギバーガーを注文。ほんの少し甘めだが、しっかりと濃い醤油の味付けで、美味しかった。
20100925_kushiro1-2.jpg

 モスの後は、パチンコ屋の駐車場で、なにやらおまつりをやっていた。
 ここで、牛サガリと石炭ザンギをいただく。
 サガリってのはハラミの一部だそうだ。が、だされたのは、普通のステーキだよ。これは普通に美味い。
 石炭ザンギは、石炭のように真っ黒なだけで、あまり味が無くいまひとつだった。
20100925_kushiro1-3.jpg
 すしバーさんが、別のちゃんとした(笑)ザンギも買ってきてくれた。それは醤油味が効いていてやわらかく、とても美味しかった。
20100925_kushiro1-4.jpg

 昼過ぎに、すしバーさん常連のラーメン屋「火の車」へ。
 モスバーガーやらザンギやらを食っているので超空腹というほどではなく、ねぎ塩と炙りチャーシュー濃厚豚骨味噌を注文、この二杯を三人で取り分けて食べる。
 塩は、心地よい塩加減でさっぱりと食べられる。それでいて意外なコクが口の中に残る。こんな塩ラーメンは食べた事がないな。
20100925_kushiro1-5.jpg
 豚骨味噌は、その名の通り「味噌!」というくらいに濃厚な味噌。でかい炙りチャーシューも嬉しい。濃厚だが飽きずに食べられるところはさすがだわ。そもそも味噌ラーメン&肉が大好きな俺としては、大満足。ザンギ食ってなかったら、これの大盛りを食いたかったな(笑)。
20100925_kushiro1-6.jpg

 火の車の後、まだホテルのチェックインまで少し時間があるので、六花亭釧路店に。でも混んでいたので、1階でみやげを物色するだけ——結局は、自分たちの宿でのおやつにプリン等を購入しただけ——にした。

 14時、ホテルにチェックイン。数年前に建設されたそうで、新しく綺麗でいい。どちらかというとファミリー向けというよりビジネスホテルだな。広めのビジネスホテル。
 でも、温泉大浴場があるというのは良い。晩飯に出る待ち合わせ時間までに、その温泉に入る。
 温泉大浴場は、13階。最高の眺めだったよ。
20100925_kushiro1-7.jpg
 大浴場を出たところに、ヤクルトが置いてあり無料でいただける。ちょっとしたサービスが嬉しい。
20100925_kushiro1-8.jpg
 湯上がりに、隣のラウンジで嫁さんを待つ。ビールを飲みながら。最高のひとときだね。
20100925_kushiro1-9.jpg
 ちなみに、自販機での飲料は、すべていわゆる定価。北海道ではこういうホテルが多いらしいが、他の温泉地とかだとホテル内では割増し価格なので——たくさん飲む俺としては(笑)——本当にありがたい。わざわざ外で買ってこなくてもいいもんね(笑)。

 ゆったりくつろいで、少し仮眠をとり、すしバーさんが迎えに来てくれる時間になる。あまりお腹が空いていないな。いやぁ、ほんと、最近あまり食べられなくなった。歳だわね。(´・ω・`)
 ってことで、すしバーさんの案内で寿司屋へ。この季節に北海道にきたからには、生サンマを食べないとな!
20100925_kushiro1-10.jpg

20100925_kushiro1-12.jpg
 まずは、生サンマ三昧。それと、サンマつみれ汁。うまうま。
20100925_kushiro1-11.jpg
 あとは、クジラやらウニやら、たくさん食べたな。どれも美味い。北海道すげー。

 満腹になったところで、ファミレスのドリンクバーで、しばし歓談。
 小説の話とか、楽しかった企画「オーブファイブ」の話とか、主にブログ関係の思い出話を繰り広げた。

 22時頃にホテルに戻り、温泉に入ったりあんなことやこんなことをしたりして、就寝。

 一日目は、この辺で。二日目へ続く。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/12033/trackback

2 thoughts on “釧路旅行(一日目)

  1. > 最近あまり食べられなくなった。歳だわね。

    と言う割にはずいぶん食べているように見えるのは気のせい? w

  2. kazutanaさん江
     気のせいです(笑)。
     ちょこちょこと食ってますが、量はそれほどでもなかったですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください