聴いた感じは変らないが

 iTunesにCDを読込む時の設定なんて、一度やってしまえばそのままなので気付かなかったが。
 俺はAAC/96kbps/41kHzの設定でCD読込みを処理してるんだけども、今日読込んだ曲は全部、情報表示で32KHzになってる。ちなみにデフォルトの128kbpsで読込むと41kHzになる。
 まぁ、実のところ、俺には41kHzも32kHzも違いは全く解らなかったので、問題はないんだけども。
 こういう仕様なのか? iTunes7.4になってから?
 しかしね、自分で設定した値と違うというのは気になるなぁ。聞き分けられないのとそれとは別物だし。うーむ。

 追記(2007.10.28)

 先日Mac OSX Leopardをアップデートインストールした。その後読込んだCDは、ちゃんと41KHzになった。
 Tigerの時に曲データかライブラリ情報ファイルかが壊れたっぽいな。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10759/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください