カップヌードル詰替え用

 <新発売のご案内>楽しく食べて、エコスタイル (2007.01.22 日清食品ニュースリリース)

日清食品株式会社(社長:安藤宏基)は、「楽しく食べて、エコスタイル」をコンセプトに、まったく新しい食スタイル、食シーンを提案する環境配慮型商品の第1弾として「カップヌードル リフィル (詰め替え用)」「カップヌードルシーフードヌードル リフィル (詰め替え用)」及びリフィル専用オリジナルカップ「マイヌードルカップ (プラスチック製リユースカップ)」とリフィル各1食をセットにした「カップヌードルリフィルスターターパック」を、3月26日(月)より関東地方1都9県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、山梨県、群馬県、栃木県、茨城県、長野県、新潟県)のコンビニエンスストア、百貨店、バラエティーストア並びに通信販売で新発売いたします。

 なんか、同社のマグヌードルにも似てるけど、今回の「詰替え用」は、既存のカップヌードルと具材内容・量とも同じで、従来の80%に圧縮真空パックにしたんだとか。
 カップはオリジナルデザインのも作れるらしい。
 ちょっと楽しそう。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10339/trackback

5 thoughts on “カップヌードル詰替え用

  1. これで値段も安くなればまたいいことですしね。
    あと、カップ自体を嫌う人もいたりするんですよ。
    昔の人なんですけど・・・ってうちのばあちゃんなんですが、熱湯かけるとカップの内側のプラスチックが溶けて体に良くないとか・・・
    そんなこと言う人にも洗って使える容器ならいけるかもしれないですね。

  2. すしバーさん江
     カップが簡略化できるので安くはなるでしょうね。
     で、現在のカップヌードルの容器は発泡スチロールなんですけど、トウモロコシの皮などの穀物屑を再生した物を試験的に少量使っているそうです。全面的にそれになったら、お年寄りも安心ですね。

  3. 専用の器が売りに出されたり、景品になったりするんですかね?

  4. mokekeさん江
     最初に購入するカップは二重構造になっていて、間にオリジナルデザインのシートを挿入してマイカップを演出できるそうです。
     景品企画は、ありそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください