風呂場の壁の穴

 昨年6月から大家さんにお願いしていたシロアリ駆除&補修が、やっと先日施工された。
 床下からの全体的な消毒に加えて、洗面所と風呂場は被害甚大ということで壁から薬液注入。風呂ドアの木枠は補修となったわけだが。
 風呂場の壁に、穴があいたままなのが、ひじょうに気になっていた。


 再度大家に苦情を言っても、たぶんすぐには直してくれないだろうから、100円ショップで防水パテを買ってきて、自分で穴埋めした。

060321ana-2.jpg
 タイル目地に、径5ミリ強、深さ1センチ程度の穴が、6箇所。
 パテをこねて、詰める。やばい、これ、楽しいぞ(笑)。

060321ana-3.jpg
 後は、ヘラで簡単に成形して、できあがり。

Tag(s) [生活]

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10159/trackback

5 thoughts on “風呂場の壁の穴

  1. ・・・楽しいですか?
    じゃあ、直してもらおうかな〜ウチのは割れてますけど・・・

  2. さなだむしさん江
     モルタルや陶器粉も百円ショップで売ってるから、簡単に直せるのでやってあげたいですが、長野は遠いです。

  3. これ、水気が完全に飛んでないとくっつかないんですよね。
    ドライヤーでガンガン乾かしてから詰めるとけっこう長持ちしてくれます。

  4. 業者に頼んだら一葉さん1枚くらい取られそうですね。

  5. すしバーさん江
     実は今回は、緊急的に軟質タイプを詰めたんですよ。近所の百円ショップにはこれしかなかったので。
     硬化タイプにしないとね。

    genさん江
     業者に頼んだら、最低でも一葉さんでしょうね。
     それが百円で済みました。クオリティはともかくとして(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください