爪切り


 ネコは、普段は爪を指の皮膚の中にしまった状態で歩き回る。だから「猫の忍び足」とか「猫に鈴を付ける」とか言われるように、足音を立てずに歩ける。
 しかし、放っておくと爪がのびてしまい、じゃれて遊んでいても痛い。ネコの爪は武器だからね。
 そんな訳で時々爪を切ってやる。家族は皆恐がってやらないので、これはにゃぁが来てからずっと俺の役目。
 最近は、機嫌がいい時に仰向けに抱いてやると、おとなしいまま切らせてくれるので楽だ。
 前足を軽くつまんで、肉球をぷにっと押すと爪が出てくる。肉球をさわるのって好き(笑)。

 まぁ、にゃあはネコのくせに足音をたてて歩くけどね。床に爪が当たる音じゃなく、でぶねこなので、トントン、とかスタスタ、って感じ。鈴付けなくても大丈夫かもしれない(笑)。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10073/trackback

9 thoughts on “爪切り

  1. 相変わらずにゃあちゃんは綺麗な顔してますね〜!
    本当美人!

    うちも、ペットの爪きりは私の役目でしたw
    でも、暴れると危ないからなかなか難しいですよね><

    猫の肉球・・・(*´д`*)パッション!!

  2. あら、おとなしいですね。
    うちにいた猫はもう、ぜんぜんだめでしたね。
    トリマーさんにお願いしてました。

  3. うきゃ〜!すっごいカワイイ!!!
    気品ある目だな〜
    んもう、安心しきっちゃてますね。
    たまらんです!( ´艸`)ムププ

  4.  にゃあ殿、おとなしすぎてうらやましいです。
     ウチにいた猫なんか、「爪切りぃ〜? なら最後にこの爪でお前を血祭りにあげてやるぜぃ」って感じで敵意剥き出しでしたからね。
    (TдT)

  5. よく柱で爪を研いでるイメージがありますが、あれは自分で爪の長さを調節してるんですか?
    それとも文字通り研いでて、獲物を狩りやすくしてるんです?

  6. ロバ子さん江
     美人かどうかはわかりませんが、基本的に外には出さないし、小さい時に避妊手術をしちゃたせいか、スレてないしいつまでも童顔のままですね。
     爪切りは、細心の注意が必要ですよね。うっかりすると傷だらけになります。

    すしバーさん江
     性格も比較的おとなしい子ですから、機嫌の良い時に手早くやれば大丈夫です。
     トリマーさんに頼むほど高級なネコじゃねーし(笑)。

    ponsukeさん江
     気品があるかどうかはわかりませんが、かわいいのは間違いないです!
     安心しているというか、リラックスしている隙に爪を切っているんです(笑)。

    るしさん江
     るしさんも、すしバーさんのブログのサイドバーで「俺の車これで大丈夫」と言っている写真に、面影ありますね(笑)。

    ろぷさん江
     いや、うちの子も、よほど機嫌がいい時を狙って、膝にのせてしばらくノドをなでてやってからじゃないと、暴れますよ。

    あるてぃさん江
     あれは、爪を研いでいるというよりは延びてきて痒いので長さを調節しているのと、ストレス解消らしいです。
     うちは柱をやられると嫌なので、段ボール製の爪研ぎを部屋の隅に置いてあります。
     いたずらして叱った時には、そこに駆け込んでガリガリやってますよ。まさにストレス解消してるっぽいです。

  7. あぁ、うちの奴のはほったらかしですよ。
    爪研ぎだけじゃだめなんですね。

    ちなみにうちの奴らの肉球は以前外出癖があったためにガチガチに固くなってますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください