尻切れ

 NHK教育テレビで連続アニメの一挙放送をやっていたので、BDレコーダーで予約録画してたのよ。それを観たら、エンディングの終わりが少し切れてしまってた。
 いや、以前からこの現象は知っていたんだけどね。録画が重なると後の番組が録られる。ここがクセモノなんだよな。
 予約録画はちょうどの時間ではなく5〜6秒前から録画が始まる。スタンバイを入れると10秒くらい前から。タイムテーブル上では重なっていなくても、例えば予約Aが01:00〜02:00、予約Bが02:00〜03:00など、すぐくっついている場合、予約Bは02:00の5秒程度前から録画される。予約Aの最後は予約Bのスタンバイも含めて10秒程度切れてしまう。
 民放ならCMが入るので気になる事は少ないが、NHKで特にシリーズ物の一挙放送だと隙間なく続けて放送されるので、この尻切れ現象が発生する。
 レコーダーの親切機能もアダになる場合があるんだな。
 個人的には、NHKも番宣かアイキャッチを入れて欲しいと思う。

フロイライン リボルテック ヨーコ劇場版

 フロリボの劇場版ヨーコを購入。大きな変更点はロングヘアー化と、バストアップ。いやいや、そんな事よりも、顔だよ、顔。ヨーコを再度出すなら、顔の改修は必須だろ。
 で。半年前に発売されたTV版ヨーコは、顔が別人だったが、今回のは結構いい出来。つーか、この程度が普通なんだけどな。

リボルテック ヨーコ劇場版

リボルテック ヨーコ劇場版

 まぁ、細々と改修されていて、武器もたくさんついてて、ナイス。
 肩パーツの取合いがしっかりとして、二の腕との接合部に隙間がなくなった。首のすわりも良い。
 しつこいようだけど、顔も、我慢できるレベルになった。肌色も綺麗になった。よし。
 前作とは異なる顔パーツ2種がついていて、顔パーツは前作と互換性あり。っていっても、もはや前作の顔パーツなんか使わねえよ!

 ともかく、前作で苦い思いをした人も、今回は購入してみてもいいかも。でも、目のプリント塗装に違いはないけど、やっぱり塗装の当たり外れが激しいので、通販ではなく店で実物を比べて選んで購入した方がいいかな。

 TV版ヨーコは、もし再出荷があるなら顔パーツの改修をするか、廃番にしてほしいもんだわ。

 庭の草むしりをした。
 虫除け薬を体じゅうに塗っていたのだが、それでも蚊に刺された。
 いや、虫除け薬を塗った所は刺されないんだよ。そう、塗った所はな。
 いくら塗っていない部分だからって、しかし「瞼と眉毛の間」とか「唇とあごの間」なんかを刺すかよ! ちなみに、虫除けは、露出する手足や首は当然として、おでこにも頬にもあごにも塗ったのだ。目や鼻に刺激がくるのを我慢して。普通、おでこと頬に塗れば、顔の虫除けは大丈夫と思うぜ。
 そのわずかな隙間を刺してくるなんて、うちの庭に出没する蚊は、どんだけ強靭なんだよ!

 あと、どうでもいいけど、俺は当ブログの方針のひとつとして、動植物の名称は基本的にカタカナで記述するようにしてるんだけど、蚊だけはなぜかいつも漢字で書いてしまう。
 本当にどうでもいいことだけど。

キーの反応が悪い

 Macのキーの反応が悪くなった。なんか、日本語入力のオン/オフ動作が鈍い時がある。カーソルキーの左と上もダメ。
 Leopardを入れた後なので、何かのソフトが非対応で不具合を起こしているのかな。携帯シンクは、Leopard正式対応がアナウンスされるまで待つ事にして、先日アンインストールしたしなぁ。

 一応、念のために、エアーダスターを噴いてキーの隙間を掃除してみるか。

 追記。
 直った(笑)。掃除が効いたのかな。

 愛機MacBookの液晶画面の下部に毛が出てくる現象。
 もうどうしようもなく鬱陶しいので、修理を依頼することにした。

 赴いたのは、アップル正規サービスプロバイダ(AASP)のひとつ、グローバルソリューションズのクイックガレージ秋葉原。
 土日もその場で対面修理をやってくれる窓口は少ないので、ここは貴重だ。ちなみに、アップルストアのジーニアスバーは予約制なので、ちょっと敷居が高い。
 AASPに行ったのは久し振りだな。5年ぶりくらいかなぁ。

20070630161416.jpg
 入口の看板はオシャレだったけど、中に入ると、町工場の事務室みたいな、整理はしてあるがカウンターの内側は雑然としてるような雰囲気。
 いいぞ、こういうの大好き。

 四十前後かな、俺と同年代くらいのおっさんが「どうぞ」と席へ促す。
 MacBookを起動させつつ症状を説明すると、あっさりと、
「ゴミが入ったんですね。この機種だとよくあることです」
 といって、隙間にスプレー式のエアクリーナーをひと吹き。
 毛はかなり移動したが、その後何度やっても動かず。
「故障ではないけど、このままゴミが取れない場合は液晶ユニット交換です。保証は効きます。でも、気になるなら、エアクリーナーをもうちょっとしつこく吹いてみるては?」

 ってことで、毛が伸びてきたらプシューってやって、しばらく我慢する。
 あ、今プシューしたら、毛が無くなったよ。

 寝る!

HGUC陸ガン完成

 HGUC陸ガン。良くできたキットで、相対的な評判は良好なのだけれども、首については不満を持っている人が多いみたいだね。

 キットは、組立て説明書などに掲載されている見本(多分、完成直前の試作品)ほどひどくないけど、それでも、首が短い印象はある。
 所有しているHGUCガンダムと比べたら、実際は首は変らないんだけど。なんで陸ガンだと首がめり込んで見えるんだろ(笑)。
 ともかく、改修。

続きを読む

毛が生えた!?

MacBookディスプレイに毛?
 この大きさじゃ解らないので、画像をクリックして拡大表示を見ていただきたい。それでも解りづらいけど(笑)。
 愛機MacBookの液晶ディスプレイ最下部に、毛みたいなものが登場した!
 クリーナーで拭っても取れないし、触っても感触がない。ディスプレイを消すと消失するので、たぶん、中にネコの毛が入ってしまったんだと思うけど……。
 隙間からブロワを吹いてもビクともしない。お手上げ。どうすればこんな所に入り込めるんだろ。ディスプレイユニットは自分では分解できないので、取れないし。

 それにしても、傷じゃなければいいんだけど。確かMacBookの内蔵液晶ディスプレイって、補償対象外だったよな。
 ネコの毛が入ってしまっただけだとしても、落として割ったのと同様に通常使用範囲外の過失っぽい。ディスプレイユニットの分解は手間がかかるので請求額が凄いらしい……。

 この事象は、あらゆる意味で鬱陶しいぞ! あぁ……。

なんちゃってHGUC ザク改計画(12)

 1989年リリースのキットである1/144 MS-06FZ ザク改を、2006年リリースのHGUC MS-05B ザクI(旧ザク)とのニコイチで現代風に改造する「なんちゃってHGUCザク改計画」。

 遂に上半身の加工に着手!(笑)

続きを読む

Wホワイト

 プラス980円で国内通話料が半額に–ソフトバンク、追加プラン「Wホワイト」発表 (2007.01.25 CNET Japan)

 ソフトバンクモバイルは1月25日、月額980円で販売している料金プラン「ホワイトプラン」のオプションサービス「Wホワイト」を発表した。「ホワイトプラン」の加入者が、さらに月額980円を支払い「Wホワイト」に加入すると、通常21円/30秒の国内通話料が半額の10.5円/30秒(税込)になるというもの。

 ソフトバンクモバイルのプレスリリース(PDF)

 Wホワイト……化粧品か歯磨きみたいな名前だが(笑)、これはいいね。ホワイトプランとゴールドプランの隙間を埋める発想という感じか。
 単純計算で、ソフトバンク以外やソフトバンク21〜25時の通話発信が月1時間弱で元とれるのかな。1時間通話して2400円。980円払うとこれが1200円になって、1200+980=2180円だからね。
 俺の場合、僅かにお得になるかなぁ、ホワイトプランには無料通話はないし。いや、微妙だな。通話するブロガー仲間にはソフトバンクユーザーが多いもんな。
 とりあえず数ヶ月は様子見るか。