試験も終わり、連休中

 日曜日に、資格学校で復元図面採点会があり、とりあえず合格予想をもらった。設計製図試験は学科試験の五肢択一式とは違い、配点方法がブラックボックスで採点官の主観による部分もあるので、どうなるかはわからん。資格学校で間違いなく合格だろうと言われた人が不合格になったり、その逆もあるそうだ。
 ひどい話だが、ミスを採点官が見落としてしまうということもあるんだろうなぁ。

 採点会のあと講師の先生や受講生の人たち30人と、打ち上げの宴を開催した。いやぁ、盛り上がったなぁ。
 12月の合格発表の後に、またみんなで笑顔で集まりたいね。
 
 二級建築士試験も終わったので、やっと夏季休暇を取得し、祝祭日にからめて9連休を堪能している。
 今日はほとんど寝ていた(笑)。
 この連休中、あまり天気はよくないようなのだが、後半は出かけるので雨にはならないで欲しいもんだ。


尻切れ

 NHK教育テレビで連続アニメの一挙放送をやっていたので、BDレコーダーで予約録画してたのよ。それを観たら、エンディングの終わりが少し切れてしまってた。
 いや、以前からこの現象は知っていたんだけどね。録画が重なると後の番組が録られる。ここがクセモノなんだよな。
 予約録画はちょうどの時間ではなく5〜6秒前から録画が始まる。スタンバイを入れると10秒くらい前から。タイムテーブル上では重なっていなくても、例えば予約Aが01:00〜02:00、予約Bが02:00〜03:00など、すぐくっついている場合、予約Bは02:00の5秒程度前から録画される。予約Aの最後は予約Bのスタンバイも含めて10秒程度切れてしまう。
 民放ならCMが入るので気になる事は少ないが、NHKで特にシリーズ物の一挙放送だと隙間なく続けて放送されるので、この尻切れ現象が発生する。
 レコーダーの親切機能もアダになる場合があるんだな。
 個人的には、NHKも番宣かアイキャッチを入れて欲しいと思う。


バスタブ電池、2日目。

 Pocket WiFi用大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」の使用2日目。
 初日に引き続いて、購入直後の充放電初回サイクルの完全放電運用。

 昨日朝、出勤する時に、Pocket WiFiの電源を入れて、そのまま携帯した。
 設定は相変わらずWiFiは常時オン、3Gは無通信5分経過で自動オフ。iPhone3GS(iOS4)を「モバイルデータ通信オフ」で利用。

 まずメールチェック。出勤中は、地下鉄の中で約30分のうち断続的にRSSリーダーやらトラバターやらでネット接続。勤務中は、不定期にEvernoteにアクセスしたり、1時間に1度程度メールチェック(手動受信に設定)したり。

 帰宅した時点で、前日と合わせた稼働時間は約20時間、3G接続時間は約4時間半。バッテリー残量表示は1/4。凄い凄い!
 嬉しい事だが、なかなかバッテリーの完全放電が済まないので(笑)、その後も電源を入れっ放しで、なるべくiPhone、iPad、MacBookでもPocket WiFiにアクセスするようにしていた。

 そのまま寝てしまい、深夜3時10分頃に起きて見たらローバッテリー警告が点滅。ここで稼働計27時間程度。また寝てしまい、4時20分に再び見たら電源が切れてた。充電アダプタを接続し管理情報を確認すると3G接続9時間半持続か。そんなに使ったかな。7時間位の感覚なんだが。バスタブ電池を入れた直後に履歴をクリアしたのは確かだ。何度も確認したが、間違いない。

 6時間経過した頃に満充電になった。取説では、満充電まで12時間と記載されていたし、初回なのでもう少しアダプタを繋いでおく。流石に12時間は多くて怖いので3時間足して計9時間充電とした。

 これで、購入直後の初回完全放電&完全充電の「おまじない」は終わり。
 それにしても、予想以上の持続時間だな。満足満足。買って良かった。


こづかい

 痛いニュース(ノ∀`)/結婚したら夫のこづかいは?…今どきの女子「3万円。1日千円で充分でしょ」

第1位は「3万円」(42%)。この金額の内訳が気になるところ。

「よく聞く数字な気がするから。あとは年収を考慮」
「よく分からないけど、これくらい?」
「まぁでも稼いでくる額によるけど」
「3万で十分!!」
「月給の1割り以下で」
「こんなもんでしょ?でも収入ないと1万も無理だけど」
「多くも少なくもなく」
「これぐらいが少なからず多からず、妥当な金額でしょ」(続く)

 莫迦じゃねーの。
 まず、この3万の中に昼飯代は入らないよな? 昼飯500円だとしても1ヶ月で1万円をゆうに超えるぞ。昼一食平均500円で押さえるのは、簡単ではない。いや、500円で押さえたとしても、3万円のうち半分近くかかる。他に飲み会2回くらいで終わりじゃないか。
 これの元スレでも書かれているけど、だいたい、給料全ての管理を配偶者に委ねるのを前提にするってのがおかしい。
 うちは毎月の家計費はいくらと決めて、嫁さんには、基本的にその範囲内でやってもらうようにしてるな。その家計費の中身については、俺は何も口出ししない。まぁ、給料振込口座の通帳は嫁さんも自由に持ち出せるようにしてて、いくら入ってるとか、俺がそこからいくら出金したとか解るので、小使い制ではないにしても無茶はできないし、大切な家族を養う責任と義務はあるしね。
 ともかく、自分で働いた金の管理を自分でどうこうできないってのは、俺は嫌だな。これは、嫁さんを信じていないとかじゃなく、自分の給料収入を基にした入出金管理は自分で把握したい。僅かな稼ぎなんだから、なおさらだよ。


ドラマ「サラリーマン金太郎(第8話)」を観た

 金曜ナイトドラマ「サラリーマン金太郎」。相変わらず、鷹司以外は割と原作に忠実で、絶妙なアレンジを施していて、毎回楽しんで観ている。
 ドラマ化や映画化に伴って、原作におけるキャラ何人かの設定をひとりにまとめるというのはよく使われることだが、今回の、黒川社長に伊郷社長の設定を合体させたのは流石って感じだなぁ。放送話数の都合も考えれば、これは正解だよ。
 それと、水木課長もうまくアレンジしてると思う。
 もうそろそろ終わりだね。


目がかゆい

 ここ数日間、雨が降ったり止んだりで鬱陶しくはあるが、花粉症の身としては、わりと過ごしやすい日々を過ごせた。
 しかし、今日になって、また、くしゃみと目のかゆみが辛い。

 スギ花粉の季節はそろそろ終わりだが、ヒノキ花粉がまだ飛散し続けている。それが終わると、今度はイネ、ブタクサ、キリンソウ……。
 あぁ。早く真冬にならないかなぁ。


悲しいけど、俺、花粉症なのよね

 午前中、現場での打合せで山間部へ行った。
 もう既に目が痒い。くしゃみがでる。咽が痛い。毎年、花粉症の初期症状はこんなもんだ。全部の症状が出る。
 その中からどれかひとつが、そのシーズンの最も醜い症状としてひどくなっていく。
 しかしね、まだ1月の終わりだよ。今シーズンは発動が早いなぁ。
 去年がわりと楽だったので、余計につらいわ。


MGザク[Ver.2.0]製作(7)

 MGザクVer2.0製作レポート。

MGザクver.2.0
 昨日の記事でも触れたが、素組表面処理に、メラミンスポンジを使ってみた。
 百均で買ってきたでかいヤツを、太さ約5ミリに切り出してみた。この太さに大きな根拠はない。切るのに使ったオルファのカッターで、刃を1メモリ分出して気ったらこうなっただけ。ちなみに「オルファ」の由来は「折る刃」なんだよ。
 閑話休題。
 あと写真に写ってる布は、着古して廃棄処分にしたTシャツの切れ端。これでパーツ水洗い後のふき取りとか、コンパウンド磨きとかしている。模型用クロスなんて買う必要なし。

 俺はいつも、ペーパー掛けは、400番→800番→1200番→1500番の順番で掛けて最後に水洗いしてからスミ入れで完成させるんだけど、今日は最後の1500番の代わりにメラミンスポンジを使った。

 サンドペーパーよりも細かい部分も施せるので良いね。
 試しに800番をかけた後(跡)はメラミンスポンジでは消せなかった。これは少佐さんからいただいたコメントの通りだね。
 なんとなくの印象だけど、メラミンスポンジは、目数でいったら2000番くらいかもしれない。あくまでも「無塗装仕上げ時の簡易ツヤ消し処理」のためであり、この前段で最低でも1000番をかけておく必要はあるし、もちろんメラミンスポンジではヒケやパーティングラインの解消はできない。

 ただ、簡易とはいえ、簡単にすげー綺麗になる。600番→1000番→メラミンスポンジという工程でもいいかもしれない。そうすればコストは半減だし(笑)。

MGザクver.2.0
 ってことで、表面処理とスミ入れまで終わり。

 俺、スプレーは大嫌いなので、この手軽にツヤ消し仕上げが味わえるメラミンスポンジ工法は気に入った!


[ラジオ第9回]正月休み終了

 正月休みも終わり。
 それと、やはいもので、休煙……禁煙を始めてから1年が過ぎた。

 さて、明日からは、また普通の生活に戻る。

 ねこぱんち統合整備計画ラジオ版第9回

 バックナンバー(ポッドキャスティングジュースのサイトへ)


ライオン丸G(第1話)

 10月1日から始まった、特撮ドラマ「ライオン丸G」。
 そういえば春くらいに企画発表があったのを特撮雑誌で知ってたんだけど、記憶から抜けてしまっていた。
 CATVチューナーの番組表を見ていたら載っていたので、取り合えず予約録画しておいた。日曜25時半〜26時なんて、見ていられんからね。

 俺が小学校の頃に見た「快傑ライオン丸」や「風雲ライオン丸」のリメイクらしいが、前作が時代劇だったのに対して、今回は2011年の「ネオ歌舞伎町」を舞台にした現代劇。
 リメイクというか、続編?
 金砂地の太刀と思われる刀を獅子丸に渡したホームレスが果心居士なのかな。
 主人公・獅子丸は、ネオ歌舞伎町の売れないホスト。インキン持ち。カプセルホテルに滞在してるのか?
 ドクロマークのコンタクトレンズをつけて凶暴になって暴れる徒党「カブキモノ」を退治しようと雇われた用心棒・虎錠之助(こいつがタイガージョーだろうね)の手下としてオトリにされる獅子丸が、ライオン丸に変身しちゃった所で、今回は終わり。

 なんか良く解らなかった。さすがテレビ東京の深夜枠特撮番組。色々な意味ですげーな。