あんずボー

あんずボー

 あんずボー。
 買物に行ったスーパーで見つけて、懐しくなったので、つい大人買い(笑)。
 5本入り88円(税込み)って安い。さすが駄菓子。俺がガキの頃は1本5円とか10円だったけどね。

 もちろん、凍らせて食べる。
 それと、外袋の裏に書いてあった「成人用」も試してみた。
 凍らせたあんずボーを2本程度焼酎に入れて、あんず割り。うん。予想以上に美味いな、これ。


乾電池ケース

 収納の奥から、発掘した。
 古のPDA(笑)Newton MessagePad のバッテリーケース。

バッテリーケース

 Newtonのバッテリーは単三乾電池大のセルを4個くっつけた形状で、このバッテリーケースも単三乾電池4本が丁度入る。
 再利用するか。単三エネループを入れて携帯しよう。
 現在も4本入りケースを使っているが、これで合計8本携帯できる。


プリン

 仕事帰りに、スーパーでカスタードプリンを買ってきた。70gのが4個入り(家族で1個ずつ (^^))。
プリン
 ガラステーブルの下で、にゃあが狙ってる!?
 この記事の主役はプリンなのに……。

 閑話休題。濃厚ながら口どけとろり。美味しいプリンだったよ。
 焼酎お湯割りには合わなかったけど(笑)。


通常の3倍

 今度は「カップヌードル シャア専用ガラスカップ 赤いカレーヌードルリフィル付」か。

カップヌードルリフィルシリーズは、「楽しく食べて、エコスタイル」をコンセプトに2007年3月の発売以来、多くの方々にご支持いただいている環境配慮型商品です。今回は、TVアニメ「機動戦士ガンダム」とのコラボレーション企画第2弾 (※1) として、同アニメの人気キャラクターである「シャア・アズナブル」をモチーフにしたカップヌードルリフィル (詰め替え用) と耐熱ガラスカップを発売します。

 微妙だな。でも、このカップはカッチョイイかも(笑)。
 オープン価格ですか。800円くらいしそうだな。

 ん? まてよ?

「カップヌードル赤いカレーヌードルリフィル (詰め替え用)」
(1) め ん
湯のびしにくく、しなやかでコシとつるみのあるめん。
(2) スープ
シャアをイメージした「赤い」カレースープ。赤唐辛子とペッパーを効かせた「3倍 (※3)」の辛さとチーズのまろやかさがマッチしたうまみのある辛口。
(3) 具 材
辛いスープによく合うチェダーチーズに、ダイスミンチ、キャロット。
※3 「カップヌードルカレーリフィル」対比3倍量の「赤唐辛子」「ペッパー」入り。

 ダイスミンチだと! コロチャーじゃなく、ダイスミンチか! それだけで買いかも知れない!


山利喜@森下

 昨日、森下にある山利喜へ行った。本館は改装のため仮店舗営業、やきとんがないらしいので、新館の方へ。
山利喜
 17時開店なので、ご一緒していただいたキングピンホールさんと16時45分に森下駅で待合せし、すぐ近くの新館へ行ったのだが、すでに40人くらい並んでいる。相変わらず人気ある。ちなみに、土曜日は予約不可。
山利喜
 この店の名物「煮込み」。もちろん玉子入りを注文。あとガーリックトースト(写真撮るの忘れた)もね。
 フランスでのシェフ修行経験があるという三代目の現店主が改良した煮込みは、良好なワインを惜しげもなく投入してじっくり煮込んだそうで、豚モツとは思えない美味さ。大げさではなく、本当に口の中でとろけるような食感。
 これにガーリックトーストが絶妙にマッチするんだよね。
 ワインを注文している客も多かったな。
 俺たちは焼酎だったけど。
山利喜
 店オリジナル銘柄の麦焼酎。飲みやすく、ふたりで1本、あっという間に空けてしまった。俺が3分の2くらい飲んだんじゃないだろうか? ごめんなさい(笑)。途中の記憶が飛んでいるだけど(笑)。
 やきとんも食べた。これも美味かった。
 あとメニューで気になったので注文したのが「フランス産うずら(半身)」ってやつ。
「うずらの玉子って、すごく小さいですよね。それの半身って、どんな量なんだろ」
「550円って結構な値段だし。フランス産の超高級なんでしょうかね」
 などと話をして待っていたのだが、出て来たのは、てりやき。
山利喜
 勝手に玉子だとばかり思い込んでいたので、これを見て二人で爆笑してしまった。
 味は、チキンと変わらなかった。

 キングピンホールさんとご一緒すると、ついついガンダム話で盛り上がってしまう。楽しかった。
 山利喜は5〜6年ぶりだったけど、相変わらず美味かった。ガンダム話もたくさんできた。満足、満足。

 この後、もう一軒で軽くやって、解散。


まぐろたたき

まぐろたたき
 晩飯のおかずに買ってきた、まぐろたたき。
 家に帰ってよく見ると「本鮪入り」の文字が。その表記のしかたが怪しさを感じたが、原材料表示には、「インドマグロ、ビンナガ、メバチ、ホンマグロ」とあるので、正直なメーカーなんだろうね。この原材料表示、別に本マグロじゃないとしても、結構いい品種名が並んでるよね。
 Wikipediaで調べたら、メバチマグロは今の時期が高需要なんだとか。なるほど。で、安かったのか。
 もちろん、おいしくいただきました。


修繕

襖紙と壁紙
 ホームセンターで、襖紙と壁紙を買って来た。
 社宅を退去前に、破れた壁クロスと襖を張り替える。壁クロスは、約1畳分で2千円と、ちょっと高かったが、簡単に施工できるように既存クロスの上から貼れるステッカー式のやつにした。裏紙を剥がして気泡が入らないようにのばしながら貼ってゆき付近の建具枠や巾木との取り合い部分の入り隅を押さえ、カッターで切る。ステッカー式にしたおかげで、20分くらいで作業完了。
 来週末は、襖貼りをする予定。


イヤホンのパッド

 iPhoneには、マイク付のヘッドセットが付属している。イヤホン部分は従来のiPod付属品と同じ形状で、あまり好きではないのだけれども、通話できるマイクと、iPodモードの時に簡易リモコンになるスイッチもついているので便利に使っている。
 iPod付属イヤホンは、第三世代iPodに付属してきた物を購入当初にちょっと使用したきりだが、その5年前のやつよりは、音もまぁ良くなっている。
 しかし、相変わらず、耳から外れやすい。最近のはカバー(パッド)が付属してないみたいだし。
 ってことで、イヤホンパッドを買った。まめに交換する消耗品なので、百円ショップで。
イヤホンパッド
 使用感は悪くない。んで、息子に1組あげたんだけど、その時、息子が「これ、どうやって着けるの?」という。
「そのまま、穴から通して、イヤホンにかぶせればいいんだよ」
「穴、ないよ」
 ないわけないだろ。と、確認すると、ひとつだけ、本当に穴がない。
イヤホンパッド
 これ、ひとつ裏返した偽造写真じゃねーぞ(笑)。
イヤホンパッド
 灯に透かしてみると、ほら。ひとつだけ、穴がない。
 うーむ。8個入り100円だから、まぁ、いいか。ちょっと面白かったし(笑)。