2011東京新年オフ会

 昨日、恒例の新年会を開催した。
 2004年春、ほぼ同時期に某所でブログを始めたのが縁で、その東京近郊在住者を中心にいまだにリアルでのお付合いも続いている方々との集まり。
 もう7年近くになる。皆、いい感じに歳をとって(笑)、話題もそれなりの方面(ってどういう方面だよ)も多くなったが、集まれば話題が尽きる事はない。
 実に心地よい連中で、親戚の集まりみたいな感覚に近くなってるね。
 今年も、楽しいひとときをありがとう。
 またやりましょう。

Gガンダム?(笑)

 お台場ガンダムがグッドデザイン大賞候補に(2009.10.1 ITmedia News)

 日本産業デザイン振興会が10月1日に発表した2009年度のグッドデザイン賞の大賞候補「ベスト15」に、東京・お台場に実物大ガンダムを設置した「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」などが選ばれた。

 GREEN TOKYO ガンダムプロジェクトは、緑あふれる東京の再生に向け、お台場の潮風公園を中心に7月11日〜8月31日まで行われた官民一体のプロジェクト。全長18メートルの実物大ガンダム立像がサポーターとしてプロジェクトを盛り上げた。

 個人的には、グッドデザイン賞はどうでもいいと思うのだが、しかし、お台場ガンダムが選ばれるってのは、ガンダムに対してじゃなく、景観に? 大きさに? だって、ガンダム自体が対象だったら、ガンプラなんかがとっくに選ばれていてもいいはずだし(ザクの方がデザイン的には秀逸だと思うが(笑))。ん? ガンプラってグッドデザイン賞もらってたっけ?
 さらに、既に存在せず無形となってしまった物でも候補にできるのか。なんだか良くわからん。

iPhone、日本上陸なるか?

 米アップル、3G対応の新型iPhoneを発表か (2008.06.03 ロイター)

 [サンフランシスコ 2日 ロイター] 米アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)のジョブズ最高経営責任者(CEO)は、9─13日に当地で開催するワールドワイド・デベロッパー・カンファレンス(WWDC2008)で、携帯電話機「iPhone(アイフォーン)」の新型モデルを発表すると予想されている。

 アップルはジョブズCEOが何を発表するか明らかにしていないが、アナリストらは、3Gネットワークに対応した新型iPhoneがWWDC2008で登場すると指摘している。
 次期「iPhone」、22%薄型に? (2008.06.03 CNET Japan)

 iPhoneにまつわるうわさがもう1つ。もっと小さくなるという。

 AppleのWorldwide Developer Conferenceが1週間後にせまる今、2007年に引き続き、またしてもiPhoneが異様なほどの注目を集めている。Steve Jobs氏は基調講演で、次世代iPhoneを中心に話をすると思われる。そんな中Wiredは、新しいiPhoneが従来のものより22%、薄型になると書いている。

 どちらも、あくまでも噂ではあるが。
 薄型はともかく、3G対応になってくれれば日本の携帯電話方式にも対応できるという事で、「日本版iPhone」が現実味を帯びてくる。
 日本版がソフトバンクからリリースされるとしたら、迷わず買うぞ。

散髪もマック

 散髪。最近何年間かずっと、仕事帰りにQBハウスに行っていたのだが、4月に転勤し、現在の通勤経路にはQBハウスがないので、今日は、地元のカット専門店に行った。

マックバーバー
 ホームページを見ると、今のところここいらの城東地区を中心に数店舗展開という感じだね。
 QBみたいに完全システム化されているというより、町の床屋さんっぽい雰囲気だった。

 技術的には問題なし。
 次回も行こうと思う。

物書堂

 物書堂:はじめまして。物書堂です。

はじめまして。物書堂と書いて「ものかきどう」と読みます。
Mac のテキストエディタやワープロを作る会社です。どうぞよろしくお願いします。

私たちは株式会社エルゴソフトで日本語ワープロ「egword」や日本語入力システム「egbridge」を開発していましたが、エルゴソフトの事業終了を機に物書堂を設立しました。

 上記の通り、元エルゴソフト社の廣瀬さんの新会社が、いよいよ動き出した模様。「物書堂」という商号も素敵。
 長年のegbridge愛用者としては、期待せずにいられないね。

物書堂の社名は、いわゆる「物書き」の方々のためのソフトウェアを開発したいという思いから来ています。ストレスなくスムーズに動作するエディタやワードプロセッサを開発していきます。

最初はテキスト編集中心のワードプロセッサを発売する予定です。秋に発売できるように開発を進めています。

 egwordを超える、素晴らしいワープロソフトを開発してくれることだろう。そして、egbridgeみたいな最高の日本語入力ソフトも、ぜひリリースして欲しい。
 応援してます!

呼びにくいぞ

 プレナス新名称は「ほっともっと」ほっかほっか亭から離脱 (2008.02.13 SANSPO.COM)

持ち帰り弁当最大手「ほっかほっか亭」の内紛に絡み、チェーン離脱を表明したプレナスは12日、離脱後の新ブランドを「Hotto Motto(ほっともっと)」にすると発表した。5月15日から新ブランドでの営業を開始する予定。

 九州及び東日本地区を中心に、ほっかほっか亭の約3分の2の店舗が、プレナスなんだって。うちの近所のほっかほっか亭もほっともっとになるのかな。
 それにしても、呼びにくい(読みにくい)名称にしたなぁ。ほか弁に対する愛称は、ほと弁? ほも弁?

M-1グランプリ2007

 M-1グランプリ。
 毎年レベルが上がってるね。笑い飯と千鳥のパワー不足が、痛々しかったなぁ。
 最終3組は、どこも実力十分。正統派漫才を周到しつつ、しっかり個性を出していたね。
 キングコングは既にテレビで売れっ子。トータルテンボスとサンドウィッチマンは、まだテレビの全国区では知名度低いか。まぁ、トータルテンボスは、この1年間、M-1のためにあえてライブ中心の武者修行をしてたらしいけど。
 俺としてはトータルテンボスが一番だと思ったが、優勝のサンドウィッチマンも、もちろん素晴らしい。キングコングの漫才は始めて見たが、彼らは、M-1向けの(4分間制限の少々力技的な)ネタを組んできたという強みだね。もちろん、そういう戦略も含めて上手い。

逢坂浩司さん、お疲れさま

 ファミリー劇場で再放送している「機動戦士Vガンダム」を録画して、その先週放送分を今日観たのだが。
 冒頭に、逢坂さんの訃報をしらせるテロップが流された。

 逢坂浩司さん。去る9月24日にガンのため逝去。享年45歳。
 Vガンや、Gガン、0083等のガンダム作品をはじめ、多くのサンライズ作品を中心にご活躍されたアニメーターだ。
 サンライズ作品のファンとして、ひじょうに残念でならない。

 ご冥福をお祈りいたします。

なつめ

 TBSドラマ特別企画「ひまわり」

 夏目雅子さんの生涯を、お母さんとの繋がりを中心に描いた作品。
 仲間由紀恵さんの雅子役は、雰囲気が似合っていると思う。
 が、高校生の雅子はナシだ!わずかな登場シーンではあるが、仲間さんのセーラー服は痛い(笑)。

 あ、ドラマ全体はよかった。
 緒形直人さんの妙に抑えたような演技も嫌いではない。

東京大使

 ヤフーオークションでピンズを探していたら、琴線に触れる品を発見。

東京大使ピンズ
 東京大使。
 この間抜けさと、幻の世界都市博のマスコットという非運のキャラ加減が絶妙で(笑)、嫌いではないんだよね、この人。

 都市博の中止決定から十数年。一時はどうなるかと思われた台場地区を中心とする臨海副都心も、それなりに開発が進み、なんとかなった。
 あの荒野(ドラマ「踊る大捜査線」の当初なんか、台場には何もなかったでしょ)のまま放置され続けたら臨海地区開発の初期投資がまるっきり無駄になるところだったからね。

 そういう悲哀をどう思っているのだろうね、東京大使は。