山利喜@森下

 昨日、森下にある山利喜へ行った。本館は改装のため仮店舗営業、やきとんがないらしいので、新館の方へ。
山利喜
 17時開店なので、ご一緒していただいたキングピンホールさんと16時45分に森下駅で待合せし、すぐ近くの新館へ行ったのだが、すでに40人くらい並んでいる。相変わらず人気ある。ちなみに、土曜日は予約不可。
山利喜
 この店の名物「煮込み」。もちろん玉子入りを注文。あとガーリックトースト(写真撮るの忘れた)もね。
 フランスでのシェフ修行経験があるという三代目の現店主が改良した煮込みは、良好なワインを惜しげもなく投入してじっくり煮込んだそうで、豚モツとは思えない美味さ。大げさではなく、本当に口の中でとろけるような食感。
 これにガーリックトーストが絶妙にマッチするんだよね。
 ワインを注文している客も多かったな。
 俺たちは焼酎だったけど。
山利喜
 店オリジナル銘柄の麦焼酎。飲みやすく、ふたりで1本、あっという間に空けてしまった。俺が3分の2くらい飲んだんじゃないだろうか? ごめんなさい(笑)。途中の記憶が飛んでいるだけど(笑)。
 やきとんも食べた。これも美味かった。
 あとメニューで気になったので注文したのが「フランス産うずら(半身)」ってやつ。
「うずらの玉子って、すごく小さいですよね。それの半身って、どんな量なんだろ」
「550円って結構な値段だし。フランス産の超高級なんでしょうかね」
 などと話をして待っていたのだが、出て来たのは、てりやき。
山利喜
 勝手に玉子だとばかり思い込んでいたので、これを見て二人で爆笑してしまった。
 味は、チキンと変わらなかった。

 キングピンホールさんとご一緒すると、ついついガンダム話で盛り上がってしまう。楽しかった。
 山利喜は5〜6年ぶりだったけど、相変わらず美味かった。ガンダム話もたくさんできた。満足、満足。

 この後、もう一軒で軽くやって、解散。


昼飯/moblog

20080301143235
 温玉チキン丼とラーメンのセット。鶏そぼろと半熟卵がかかってる。盛り付けがちょっと雑だが、まあそれが下町風情の片鱗か。
 うまかったが、しかし量がすくないぞ。丼というより大きめの飯碗だ。


走れ、チキンラーメン号!

 被災地で走れ!「チキンラーメン号」 – 日清食品、カップヌードルを無償提供 (2007.07.18 マイコミジャーナル)

日清食品は、16日に発生した「2007年新潟県中越沖地震」の被災地に向けて、1万1,000食の救援物資としてカップヌードルを無償で提供。加えて、給湯機能付きキッチンカー「チキンラーメン号」を2台派遣し、18日現在も支援活動を行っている。
このチキンラーメン号は、量販店、イベント会場などで即席めんを試食できるように改造した特殊車両。1994年から活動を開始し、2台で活動している。2台で1日当たり最大約3600食分のカップヌードルを提供できる給湯能力を持っている。

 やるなぁ、日清。俺もカップヌードルは好きで時々食うので、その日清がこういう支援をしてくれているというのは、嬉しいね。
 イベントをキャンセルして被災地へ出動したチキンラーメン号。そこから提供される暖かいカップヌードルは、みなさん喜んでいると思うよ。

 被災地のみなさんには心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復旧をお祈りいたします。


マックポーク

 ¥100マックにポークを使った新しいバーガーが登場!!“マックポーク”7月23日(月) 全国のマクドナルドにて新発売 (2007.07.12 マクドナルド)

 7月23日全国発売。
 豚肉大好きなので期待してるけど、先行発売で食べた人の評価はいまひとつみたいだねぇ。
 マックチキンから切り替わるかたちで、チキンは販売終了になるらしい。それについての不満意見もあるね。
 まぁ、百円としての価値って事が主体だろうが、不味いのは嫌だな。当り前だけど。


ヨイトマケの唄

 HDDレコーダーに保存されてる番組を整理してDVDにダビングしてたんだけど、その中に「ヨイトマケの唄」があった。
 正月に、美輪明宏さんが出演して久し振りに「ヨイトマケの唄」をテレビで歌うという番組があるのは知っていたし、リアルタイムで見てたんだけどね、泣いた。
 今日、録画を見た時も、泣いた。

 初めて聴いたのは小学校低学年の頃なんだけど、その時にも泣いたっけ。
 これ、過酷な肉体労働の辛さとかじゃなく、「とうちゃんのためならエンヤコラ、こどものためならエンヤコラ」っていう、実に単純な母親の愛を唄ってるんだろうと思う。
 うちも貧乏で、おふくろが(土方はやってなかったけど)家計の大半を補って俺ら兄弟を養ってくれた。
 あまり漢字が書けないおふくろが、一生懸命履歴書を書いていた姿を思い出すと、ヨイトマケの掛け声に繋がるような気がして。

 自分が歳をとるたびに「ヨイトマケの唄」の重みを感じてしまう。

 美輪明宏さんの「ヨイトマケの唄」と、浜田雅功と槇原敬之(っていうユニット名らしいので敬称なしね(笑))の「チキンライス」は、ダメなんだよなぁ。何度聴いても泣いてしまう。

ヨイトマケの唄/いとしの銀巴里/人の気も知らないで
ヨイトマケの唄/いとしの銀巴里/人の気も知らないで 美輪明宏 M.Aubret 南谷寝二

キングレコード 2003-10-01
売り上げランキング : 1634
おすすめ平均star

Amazonで詳しく見る by G-Tools

チキンライス
チキンライス 浜田雅功と槇原敬之 松本人志 槇原敬之

アール・アンド・シー 2004-11-17
売り上げランキング : 20565
おすすめ平均star

Amazonで詳しく見る by G-Tools


マジに泣いてしまう曲

 今までは、こんなことなかったんだけど。
 最近……1年前くらいからかな……。
 歌。いわゆる流行歌、歌謡曲、J-POPの類いの、極普通の歌なんだけど、聴くと泣きそうになってしまうというのがある。

 まず、「チキンライス」(浜田雅功と槙原敬之)
 これは、もう、てきめんにダメだね。俺の子供の頃の体験にすごく近いから。今日、墓参りの後カラオケに行って、歌ったんだけど、途中でマジに泣きそうになった。涙声になっちまった。
 終盤に「赤坂プリンスを押えとけ……」ってなくだりがあるんだけど、あそこが特に応えるなぁ。虚勢を張ってるという描写なんだよね。

 それと「コスモス」(武田鉄矢)
 海援隊を一端解散してソロになってた時期の中ごろだから、もう20年近く前の曲。ファンなので、もちろん当時からずっと聴いている。
 だけど、最近は、この歌詞を深読みしちゃって、寝る前にiPodで聴いていたりすると、その歌詞の世界に入り込んでしまう。
 サビの部分「たったひとりの女のために、去年と違う秋が訪れ、たったひとりの女のためにタバコが少し増えました……」というあたり、「彼女ができた」ってのと「失恋した」ってのと、どっちにもとれる歌詞で、聴く時々によって、受け方が変る。
 個人的には、武田さんの作詞の中でベストワンだな。

 カラオケで弟に「あにき、涙もろくなったな。歳とったな」と言われた。そうかもしれないね。
 ま、いいか。


11月の月間検索単語集計

 毎月恒例(?)の、検索単語を報告。
 まずは、上位30位まで。

1位 ボール 426
2位 MG 253
3位 firefox 213
4位 ガンダム 201
5位 MGボール 171
6位 リッピング 166
7位 ガンプラ 125
8位 マンガ肉 121
9位 チキンライスの歌詞 106
10位 Firefox 92
11位 ブログ 77
12位 ペーパークラフト 75
13位 MG 72
14位 ライダーマン 71
15位 MGボール 71
16位 safari 69
17位 ジョゼと虎と魚たち 68
18位 画像 67
19位 しゃぶしゃぶ 67
20位 ブックマーク 61
21位 岡崎優 51
22位 ザク 51
23位 日記 49
24位 CCCD 49
25位 池脇千鶴 48
26位 仮面ライダー 47
27位 mac 46
28位 まんが肉 44
29位 金八先生 42
30位 食べ放題 42

 今月も「ボール」が堂々の3ヶ月連続1位。MGボールver.Kaはいよいよ今月発売。ボール関連のヒットへの影響は!? ここまでくると気になる。
「ジョゼ〜」もまだしぶとく残ってるなぁ。
 流行物として、「FireFox」と「チキンライスの歌詞」が大躍進。

 気合いを入れて取り組んだ「ペーパークラフト」も上位にいるのが嬉しい。

 次に、少数派。

「まがりCAD」ダジャレですか?
「ザク大好き」おお、心の友よ!
「肉好き」おお、心の友よ!その2。
「剃毛画像」春の手術でスネ毛の剃毛はしたけど、残念ながら画像はない。
「ランバラル実在」実在!?
「座布団カバーかぶる」マニアックだな。これで何を探したかったのか……。
「なぜめでたい」んー、理由は色々。とにかくめでたい。
「はりこの虎の穴」毎月1〜2件ある。地味なレギュラー(というかベンチ要員?)
「弟子入り」どこに?

 以上。


俺も豚肉派

 むつみのT’sな日記: 確かに豚肉は好きなんだけど・・・ に、ねこぱんち。

 豚肉、大好き。まぁ、肉類全般好きだけどね(ただし、熊肉は、ちょっと……(笑))。
 しかしなぁ、「トンカツと鳥の唐揚げと牛丼があったら、どれを食べたいですか?」ってのは、困るよ。いや、困らないか。応えは「全部食いたい」
 以上。
 ……って、これで終わったら、しぼい記事だね。

 うちの実家は貧乏だったからなぁ。子供のころは、豚肉でも、もう「肉」ってだけでごちそうだったな。カレーライスの日は小躍りしたもんね(ちょっとウソ)。
 松っちゃんが作詞した「チキンライス」の歌詞には、とても共感するんだ。
 閑話休題。
 吉野家などでは、牛丼の代わりとして活躍している豚丼。そういう立場に甘んじてもなお、役に立っている豚肉。
 豚肉って、牛肉に比べるとヘルシーだとか聞いたことがあるよ。
 トンカツとか生姜焼とか豚汁……もちろんカレーにも豚。
 やっぱり、どちらかというと、豚肉が好きかな。

 ジーク・ポーク!


肉好きのあこがれ、マンガ肉(こうさぎ)

betweenの、欄は2したかもー。
中途半端。betweenは、

 ヘログ:ばあちゃん!そりゃ何かの作法か!? に、ねこぱんち。
 晋作、チキンはあまり好きではない。
 いや、鳥のもも肉自体は好きだよ。
肉類はなんでも好き。
ただ、あの面倒くささと手が汚れまくるのが嫌いな

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「晋作」が書きました。