ウィルスメール来まくり(><)

 ここ数日間、ウィルス添付ファイル付きのメールが大量に来ている。
 状況としては、もげちゃっちさんと似たような感じだ。
 このnetskyの大量発生はどうしたことだろう。今月初旬までは、ウィルスメールなんて皆無に近かったのに。
 NAVに監視させているので、メーラーを起動するたびに何度も「W32.Netsky.Q@mmに感染しています。駆除しました」という旨のダイアログを表示する。
 うちのパソコンは全てMacなので、感染することは希だが(苦笑)、頻出する警告メッセージと、該当メールをいちいち削除する手間、そして、ケータイへ転送しているので、そっちでの削除や、間違えて全文受信しちゃった時の料金など、うざったい事は沢山ある。
 ネット歴は長いが、実はウィルスに感染した事はない。ここ10年以上、ずっとMacだからかな。それ以前のパソコン通信時代には、NECのPC-98やMSXを使っていたが、のどかな時代だったし(笑)。
 閑話休題。Mac相手のウィルスが少ないのは、Winに対するシェアの問題というより、システムROMに依存する部分が多く、コソコソ振る舞うソフトの作成については、Winよりもプログラミング方法が手間だからという話を聞いた事が有る。
 でも、OS Xになって、UNIXベースのシステムになった今のMacは、そう楽観視できないかも知れない……。

 TB
 もげちゃっち:最近のウィルス事情

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8640/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください