FireFox 1.0 使用(試用) 続き

 昨日の記事FireFox1.0RC1のMac版の話しの続き。
 ライブブックマークって名称のRSSリーダー機能がついている訳だが、今までRSSリーダーを使っていなかった人はいい。けど、他のRSSリーダーを使っていた場合、その移行が面倒だ。FireFoxは、OPML読込みに対応していない!
 俺はPulpFictionLiteに200件近くのサイトを登録していたので、これを全部手作業で移すのは、涙が出るほど苦痛だろうと想像する。
 で、Googleで検索して、便利なツールを見つけた。FireFoxは拡張機能として、プラグインみたいなものをこの身で追加できるが、sageっていう、RSSリーダー拡張機能がある。
 そもそもFireFoxにライブブックマーク機能が搭載されていなかったころから存在する、サイドバー形式でRSSリーダーを組み込拡張機能で、一括更新とかブラウザ部分で概要一覧表示ができるなど、ライブブックマークより少しだけ便利。これに、OPMLインポート機能がある。最新版が9月6日付で、ちょっと古いしメニュー等が英語表記だけど、今のところ大きな不具合もなく動いているし、操作も直感的にできる。
([option]+[s]でsageサイドバーのon/offなんだけど、最初の起動直後は、なぜかこれが効かない。この初回だけは、FireFox本体の「ツール」メニューのプルダウンからSageを実行すると動く)
 SageのブックマークとFireFox本体のライブブックマークとは形式が違う。Sageのそれは、RSSフィードのURLをそのまま普通のブックマークとして登録して、それを外部のJavascriptで処理しているようだ。
 ってことで、既存のRSSリーダーの情報を読み込むってことを前提に、おすすめ。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8414/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください