スティーブ・ジョブズ 12インチ可動フィギュアが届いた

 注文していた「Stave mini」ことスティーブ・ジョブズ可動フィギュアが届いたので、簡単にご紹介。
 販売は、レジェンド・トイズという日本の会社だが、発送は香港から。
20130414_jobs
 香港チックな怪しさ満載の段ボール箱に入って、国際郵便で届いた。
 まぁ、外箱はどうでもいい。中の製品がちゃんとしていればいいのだ。と思ってさそく開封したら、びっくり。
 段ボール箱の中にそのまま製品が入っていた。いわゆる製品化粧箱に相当するものはなし。高級なブリスターパックという感じ(笑)。
20130414_jobs

 しかし、フィギュアはしっかりした物で安心した。アップルの製品発表の時におなじみの、ジョブズさん愛用の革張ソファ(ル・コルビジェのデザイン)も付属。
20130414_jobs
 ジーンズやシューズの質感なんかすげー。
20130414_jobs
20130414_jobs

 昨年の初めに一度注文受付されたが、ご遺族やアップル社との協議の結果(?)販売自粛された製品を継承したもののようだが、頭部の造形は、さらにリアルさを増しているように思う。
20130414_jobs
20130414_jobs
 この目の表情なんか、まさにジョブズさん!驚きの職人技だなぁ。
 難点がひとつ。手首の可動ジョイントが手首側から外しにくいので、付け替え用手首にはジョイントを別途調達しようと思う。ホットトイズの物が流用できるらしいので、アキバで探してこよ。

 おまけ。ジョブたんと植木先生、夢のご対面!
20130414_jobs
 どちらも12インチフィギュアなので、植木先生の方が大きく感じるため(笑)、奥に立たせてカメラマジックで若干小さく見えるようにして撮影。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/13500/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください