MGザク[Ver.2.0]製作(1)

 4月26日に購入してあったザク Ver.2.0を作り始める。

MGザクver.2.0-1
 今日は、脚部フレームを組んだ。
 セミ・モノコック構造という設定を再現しているんだとか。確かに、ほぼ全体に渡ってフレームに外骨格をかぶせるような感じで組立てて行ける。この上にさらり外装が取り付けられる訳だね。
 つま先とカカト、そしてヒザのシリンダーは、定番部分塗装として、ガンダムマーカーのメッキシルバーとBB戦士ゴールドで塗っておいた。ここは最終的にも見える部分だからね。

MGザクver.2.0-2
 外装を取り付けていない状態とはいえ、良く動くなぁ。
 これが完成時にどうなるか、楽しみ。

 この脚部フレーム。各部がブロック化されていて、設定上及び商品上のバリエーション展開も考慮されて設計されているんだってね。

1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0 1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0

バンダイ 2007-04-29
売り上げランキング : 17
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10503/trackback

4 thoughts on “MGザク[Ver.2.0]製作(1)

  1. >設定上及び商品上のバリエーション展開も考慮されて設計されているんだってね。
    それが実現化してザク系MSVが順次キット化されたら大ヒット間違いなしと思うんですけどね(笑)
    あぁ、MGザクタンク…夢だなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください