よりシンプルに、よりわかりやすく、より少なく

 アマゾンから、2007年第1四半期のアソシエイト紹介料プランが発表され、メールで通知が届いた。

2007年第1四半期の紹介料プランでは、発送済み商品点数に応じて決定される基本紹介料のみを採用します。プレミアム紹介料(2006年第4四半期では、個別商品リンク、イージーリンク、特定カテゴリーの商品に適用)は終了します。 (※1、2参照)プレミアム紹介料をなくし、基本紹介料を底上げすることによって、紹介料体系はよりシンプルに、わかりやすくなります。

この変更により、小規模のアソシエイト様、大規模のアソシエイト様のいずれの場合も、前四半期よりも多くの紹介料を獲得するチャンスがあります。基本紹介料は3%からスタートしますので、プログラムに参加したばかりのアソシエイト様でも、紹介料獲得の機会が増えます。より多くの商品を販売した場合、最高で7%の基本紹介料が支払われます。

 これは(おそらく大多数の人が選択しているであろう)パフォーマンスプランについての改定で、スタンダードプランでは変更なしとのこと。
 まず、知り合いのアソシエイトIDから購入する場合の、ID決め打ちが意味なくなったということか。商品を紹介する方も、わざわざ個別リンクを張る必要がなくなったとも言える。まぁ、アマゾンアソシエイトに参加しているのは、堂々と商品画像を引用できるからってのが一番の理由なのだけれどもね。心情としては、個別リンクでの紹介料プレミアムがなくなると告知されれば、決していい気分じゃないわな。
 あと、紹介料支払いの〆が毎月になった。これが曲者。
 毎月11個以上の商品を売らないと3%のまま。ちなみに2006年第4四半期は、3ヶ月間で11個以上売れば3.25%。
 うちは、だいたい3ヶ月で20個前後の売上げだから、1ヶ月単位にされちゃうと10個売れるかってのは微妙な線だよ。ましてや、個別リンクのプレミア(+2%)がなくなるとしたら、最低が3%に底上げされたといっても、四半期単位ではどうだろうかってところ。
 今までのプランで四半期毎売上げが100個以下の人は、報酬が減るっぽいね。
 そして、たぶん、この100個以下のユーザーが大多数なような気がする。

 あれこれごまかしつつ、着実に紹介料を下げてきてるよね(笑)。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10006/trackback

5 thoughts on “よりシンプルに、よりわかりやすく、より少なく

  1. 小規模は増で、中規模以上は減ですかね。アマゾンにとってこれは大きいでしょうね。プレミアがなくなったのが本当に痛いですね。(TーT) IDキメ打ちようやく覚えたところだったのに・・・。 それに、うちとこでは1ヶ月10個以上なんて到底無理!今期は、(たぶん)びといさんのおかげ結構数いってるけど…普通ではまず無理でしょうね…。びといんさん、ありがとうございます!

  2. さなだむしさん江
     楽天は1%なんですか?

    ka2-yukiさん江
     1ヶ月10個以上って、厳しいっすよね。
     ID決め打ちの手間が不用になったのはいいけど、プレミアなしは辛い。

  3.  ウチも減りますな。確実に。
     んまもっとも、アマゾンには儲けを考えていませんけれどもね。びと兄貴と同じく画像が使えるのは魅力。それに僕の話から「あ、その本読んでみたい」と思ったひとに、ひとつでも多くの選択肢を提供したい(っていうか「どうやったら買えますか」という質問を減らしたい)と思っているだけだから、正直言ってあんまり興味ないかな。

     でも、一見派手そうに見えて、実は減らしてますってのはちょっとフェアじゃないよね。どっかのオレオレ詐欺や政治家センセーみたいな手法だよ。Amazonさん、ちょっぴり見損なった。

  4. ろぷさん江
     そう。これで儲けようなんて思ってないけど、やっぱり紹介した商品が売れたりしたら嬉しいですし。
     しかし、毎回紹介料値下げしてるくせに「一部の人は得になる」みたいな告知してるのがいやらしいなと伝えたかったんです。
     企業なんだから自社の利益を追求したいというのは、ごもっともだと解るんですけどもね。なんだかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください