五反野「上海亭」

 先日、まち歩きオフ会を開催し、それに参加した。五反野から北千住までの行程だったが、それについては別途記事をあげる予定。
 で、13時の集合前に昼食をとったのだが、入ったのは、五反野駅から徒歩5分くらいの、上海亭というお店。
五反野上海亭
 まちの中華料理屋さんだが、店内は明るくて綺麗で、中華料理屋特有のギトギト感は少なく、気持ちよかった(笑)。

 注文したのは、担々麺+半チャーハンセット。
五反野上海亭
 量が多くて安い。もちろん旨い。
五反野上海亭
五反野上海亭
 それほど辛くなかったなぁ。でも、満足。
 今度は「ぶたまん」も食べてみたい。ぶたの顔の形をした小さいぶたまんらしい。


吉野家 一号店

吉野家一号店
 牛丼の吉野家の発祥の地は、築地市場。

 先日、築地に行った時に見た(入っていない(笑))、吉野家一号店の店先。
 築地市場の中にある。でも、おなじみの看板はなく、この写真のままの佇まいで、店内も小さく、意外に地味(笑)。


村役場で飲んできた

 昨日、きんぐぴんほーる氏と秋葉原散策&飲み会を行った。
 我が家で動態保存してあったPowerBook G4 を氏に譲ったのだが、Macは初めてということで、僭越ながら少々のレクチャーをしましょう、と言うことになり、秋葉原で会ってきた次第。どうせなら、お互いのMacを持ち寄り、どこかで実機を操作しながらの方が教えやすいと思い、いい所はないかなと、FREESPOTで探したら、村役場秋葉原店を見つけた。
 普通の居酒屋なんだけど、FREESPOTによる無線LANと電源が無料で使い放題らしい。素晴らしい!
 この村役場の前は幾度となく通り、ずっと、その店名が気になっていたんだけど、無線LANが使えるとかは全く知らず、なんか古くさい雑居ビルの地下ってことで、申し訳ないけど入った事はなかった。今回が初挑戦!
 店の入口にも店内にも、無線LANがどうのこうのとかパソコンがどうのこうのといった事は一切掲示されていない。昭和の雰囲気が漂う、極普通の居酒屋だ。誰もパソコンなんか出していない(笑)。
 最初、入口から手前のテーブル席に案内された。なんだかノートパソコンを広げられる雰囲気ではない。
 恐る恐る、店員さんに
「インターネットと電源を使わせていただけると聞いて、パソコンを持ってきたんですけど」
 と聞いてみた。
「あ、パソコンですか。あちらへどうぞ」
 と、座敷席の奥に案内される。壁に露出配線で引き回せた2口コンセントがぶら下がっていた(笑)。
 早速ふたりしてMacを取り出す。本当に無線LANに繋がるよ。計測サイトで確認すると、速度は12MB前後。十分十分。
 秋葉原という場所柄、フリースポットにぶら下がったままでパスワードを入力したりするのは怖い。あと、ファイル共有などの共有設定はオフにしておいた方がいいだろう。
 ちなみに、きんぐぴんほーる氏は、この店で、おもむろにDVDをとりだし、TigerからLeopardにアップデートしてた。居酒屋でMac OSXのアップデート作業をしてる人を初めて見たよ(笑)。

 村役場。料理は美味しくて値段もリーズナブル。さらに無線LANと電源を無料で使わせていただけるって事で、居心地良すぎる。夕方の4時半頃から6時間くらい長いしてしまった。
 また必ず行くぞ!


公衆無線LANし放題

 iPhone 3G専用サービス「公衆無線LANし放題」が開始された。
 早速、仕事帰りに、職場近くのマクドナルドの所へ行って、接続を試した。
BBモバイルポイント 公衆無線LANし放題
 店内に入らず、店の前で試したせいか、電波は弱かったが、繋がってからは快適。ここは11Mなのかな。
 その後、自宅最寄りのマクドナルド前でも接続を確認。
 出先で、BBモバイルポイントの公衆無線LANが無料で使い放題。申込不要。うむ。こりゃいいわ。iPhoneにしてよかった。
 今度はJR秋葉原駅構内で試してみよ。


iPhone購入

 なんかソフトバンク表参道では今日も11時時点で行列が200メートルを超えているとか。すげー暑いし、何時間も並ぶのはいやだし、並んだあげく買えませんでしたじゃもっと嫌だし。まぁ、今月中に入手できればいいやと思って、家でだらだらしていた。
 しかしね、「王様のブランチ」を観ていたら、谷原章介さんがiPhoneを楽しそうにいじってて、それを見たら我慢できなくなってね(笑)。
 期待せずに、とりあえず、ヨドバシアキバへ。
 やはり、全部売り切れの張り紙があった。が、一応、店員に「やっぱり人気ありますね。全部売り切れですか」と話しかけたら、なんと、「8GBモデルなら少し残ってます」と。ただし、昨日今日の販売分の整理券を昨日配布済で、その整理券の人が優先なので、案内は整理券の人が途切れた時になるため、場合によっては2時間以上待つという。
 ややこしいが、要するに、今順番待ちすれば、8GBなら買えると。ここは幸い店内で椅子に座っての待ちだ。
 8GBのみってことで、かなり悩んだが、現在持っているiPodの曲20GB強は、16GBモデルでも全部入らないって事と、俺はゲームや動画はほとんど保存しないだろうという事を考え、自分を説得(笑)。購入を決意。
 で、90分くらい待って、ついに自分の番になり、無事、iPhoneを入手。機種変更だとお父さん犬ストラップはもらえないんだね。残念!

iPhone
 ってことで、知り合いには携帯メールアドレスが変更になった旨をお伝えしておいたが、漏れがあったらごめんなさい。以下、ほぼ私信。
 ソフトバンク同士ならSMSは今まで通りやりとりできますが、当方S!メールは使えなくなりました。ソフトバンク同士でも、長文メールは電話番号ではなく、お伝えしたアドレス宛にお願いします。しかもそれ、無料メール(いわゆる「ただ友メール」)の対象外です。俺のせいじゃないけど、ごめんなさい。


99→100

 うちの近所のショップ99が一昨日閉店。今日、ローソンストア100になった。
 1年くらい前に、ショップ99とローソンの業務提携が発表された時、ローソンが吸収合併するかもと思ったが、その後、いつの間にかローソンが筆頭株主になってたんだ。

 ショップ99の広報ページによると、

株式会社九九プラスは、2007年3月に業務・資本提携し、2008年1月に筆頭株主となった株式会社ローソン(本社:東京、社長:新浪剛史)および株式会社バリューローソン(本社:東京、社長:河原成昭)との取り組みを本格化しますので、お知らせいたします。

 1.グループ統一PBブランド「バリューライン(VL)」商品の発売
 2.「SHOP99」、「ローソンストア100」の統合を目指した試験店の展開
 3.新フランチャイズ・チェーン(FC)パッケージによる試験店の展開
 4.ATM(現金自動出入機)の試験導入
 以上です。

2.「SHOP99」、「ローソンストア100」の統合を目指した試験店の展開
 ◎店舗名称を「ローソンストア100」にして出店します。
 ◎価格は一部商品を除き100円(税込105円)、売場レイアウト・棚割り・什器備品は「SHOP99」の仕様をベースに展開します。
 ◎中食は全品、バリューローソンとの共同開発商品を販売します。
 ◎1号店は2月26日オープン予定の「中野南台店」(東京都中野区)。3月までに7店出店(関東エリアを予定)を見込んでいます。

【検証点】
 ◎ローソンのブランド力・MD(商品政策)力、九九プラスのオペレーション力・MD力といった両者の得意分野を合体。より収益性が高く、集客力のある店舗フォーマット構築を目指します。
 ◎他社生鮮コンビニ、コンビ二エンスストア、100円ショップ、食品スーパーなどに対する競争力を検証し、お客さまにいっそう支持される店舗作りを進めていきます。

 との事で、試験店舗なんだね。んでも、目と鼻の先に本家ローソンもあるんで、ちょっと鬱陶しいぞ。

 ともかく、店内に流れる強烈なテーマソング「♪ あなたも私も きゅっきゅきゅきゅっ! しょっぷ きゅっきゅ きゅっきゅきゅきゅっ!」 ってのが聞けなくなるのが寂しい(笑)。


釧路市内のガンダムバー

 ガンダム酒場にようこそ 釧路 (2008.01.09 北海道新聞)

 今から三十年近く前に登場し、一世を風靡(ふうび)したロボットアニメ「ガンダム」の巨大フィギュアが接客?するのは、釧路市内のショットバー「BAR C.E.70」(釧路市栄町二)だ。

 うはー。行きてぇ!

 店内にはガンダムグッズがたくさん置いてあるが、それ以外は普通の(笑)ショットバーらしい。
 今度北海道に行ったら、寄ってみたいな。


ローソンの郵便ポスト

 ローソンに郵便局のポストが設置されるようになったのは、去年の春からだっけ?
 休日で郵便局がやってないので、封筒をローソンに持ち込んだんだよね。
 そしたら「ポストに入らない定型外郵便物は扱っていない」との事。
 なんだよ、それ。道に設置してあるポストと同じかよ! ローソン店内にある意味ねぇよ。


めぐりあい/モブログ

 仕事帰り、秋葉原のいつものゲーセンに寄る。今日はガンダムカードビルダーは昼休みにやったので、フリートレーディング箱だけのぞいて来ようと店内を進む。
 途中、激しいプレッシャーを感じ、その方向に振り返ると、無心にUFOキャッチャーに挑む漢がいた!
 で、るしさん発見!(笑)
 これからカードビルダーも扱っている中古トレーディングカード販売店に行くというので、着いていく。
 アンコモンなら割と安く売ってるんだね。
 るしさんはララァを物色してたが、3000円!さすがに手がでないなぁと保留してた。
 でもいい店を教えてもらったな。うむ、今度また来よう。
 っつーか、またるしさんに会いそうで、秋葉原も迂闊な場所に行けなくなったぞ(笑)


ヨドバシAkiba

 仕事帰りに、ヨドバシカメラ・マルチメディアAkiba(通称ヨドバシAkiba)に寄ってきた。
 オープンから10日経過した、しかも平日の19時過ぎにもかかわらず、かなりの客数だった。鳴り物入りでオープンしただけはあるね。
 今日は、ざっと店内を一周しただけだが、ほんと、品数は豊富。基本的にはメーカー別ブース形式という陳列で、アキバの既存家電店とは差別化をはかり、たぶん、あるていど配慮もしているんだろうな。メーカー決め打ち購入だとヨドバシAkibaみたいな陳列方法が便利だけど、色々なメーカーの製品を比べたいという客には面倒くさい。

 ともかく、「家族連れ客を呼び戻す」というコンセプトは成功しそうな感じ。
 俺みたいに長距離通勤での帰りにもちょっと立ち寄れるので、夜10時まで営業しているというのもいいね。

 あと、オッサン的には、入り口近くのエスカレーター付近でチラシを配付している女性のコスチュームがホットパンツなのもいいね。