MacBook 12インチを購入

 首を長くして待っていた新MacBookが、27日に届いた。
 発売開始の4月10日16時すぐにAppleのオンラインストアにアクセス。同日時にApple Watchの予約も開始されたせいだろうか、凄く混んでいたが、15分くらいには購入手続き完了。
 しかし、USキーボードを選択したためCTO(公式カスタマイズの非標準品)扱いになり、発送はなんと3-4週間後だと!
 現在USキーボードモデルはApple直営以外ではあまり扱っていない。JISキーボード大嫌いなので、最近は量販店に直接買いに行くこともできないのだ。
 で、3-4週間だったが、25日に突然発送完了のお知らせメールが! わーい。

 購入したのは、ストレージ容量は512GB欲しかったので、上位モデルの方。色はシルバー。内蔵SSDを自分で換装できるなら安い方が欲しかったんだけども。

20150429_macbook11_01
20150429_macbook11_02
 箱小さい! 軽い!
 上に載せてあるのは、iPhone 5s。
 今まで購入してきたMacBook / MacBook Proのような、手さげがついた片開きの箱ではなく、iPadやiPhoneみたいに蓋が完全に開く、お道具箱タイプ。

20150429_macbook11_03
 いなりのお昼寝枕に調度良い高さ(笑)

 それでは、開封の儀。
20150429_macbook11_04
20150429_macbook11_05
20150429_macbook11_06
 相変わらず、シンプルだが美しいパッケージング。

20150429_macbook11_07
 本機では稼働時の発光が廃止されたAppleマークは、iPhoneのような鏡面加工。光らなくなったのは寂しいが、この鏡面加工はこれで格好いいね。

20150429_macbook11_08
 電源アダプタはMacBook Pro付属品とiPad mini2付属品との中間の大きさ。かわいい。

20150429_macbook11_09
 ローマ字入力派なので、いつもUSキーボードを選択している。これのために納品が遅くなるんだけれど、使いもしないカナ刻印と、変な記号配列で JISキーボードは使いにくいしMacに似合わない格好悪さだ(意見には個人差があります)。

 キーボードはストロークがかなり浅くて、違和感があり指が少し疲れる。これは慣れるしかないな。
 トラックパッドも押し込みが浅い。というか、電源が入っていない状態ではクリック感すらない。動いている時はちゃんとクリック感があるのが不思議。感圧センサーになっているらしく、長押しすると「カチ、カチ」と二段階クリックにもなる。不思議不思議。

 2年前にMacBook Pro 15インチ Mid2012を購入したが、これは仕事と兼用。完全プライベート用のは MacBook Pro 13インチ Mid2010以来5年ぶり。そして、初めてのRethinaディスプレイのMacBook。
 USB-Cポートひとつしかなく、ここだけで電源も周辺機器接続も行う。そんな不便さは承知のうえだが、今後使っているうちに安い拡張アダプタも発売されることだろう。
 ともかも、大切に使いこなそうと思う。