ドリコムRSSリニューアル

 もう半月くらい前なんだけどね。忙しくて記事にするの後回しになってた。

 リニューアルのお知らせ-ドリコムRSSオンラインヘルプ

 ドリコムRSSが機能改善されている。
 まず、処理がだいぶ軽くなった感じ。
 その自身の現れか、設定変更画面にあった「表示データ再構築」ボタンが削除された。即座に再構築されるようになったとのこと。
 ってことで、またサイドバーに設置してみた。

 RSS表示画面が、うちのMac版FirefoxやSafariではスクロール枠が乱れて、沢山登録してあるフォルダでは一番下まで参照できなかったが、それも解消されている。

 MyblogListほど洗練されてはいないが、かなり良くなっているし、改善が目に見えるから気持ちいいね。
 MyblogListは間もなくサービスが完全停止するので、まだドリコムRSSをいじってない人は、データ移行処理はされているので、そろそろ試しておきましょう。

Tag(s) [ブログ][ブログパーツ]


MyblogList、やめました

 念のため、報告。

 もうすぐ消滅するMyblogListへのping送信を年末にやめた。
 代わりに、ドリコムRSSに送るように設定してある。
 まだ不具合が散見されるし、使いにくいけど、MyblogListの代替えがドリコムRSSだってんだから、とりあえずはしょうがない。


ドリコムRSS、やっと修正されたっぽいね

 まったく役に立たなかったドリコムRSSのブログリスト。
 ブログリスト取得コードを貼り付けた結果表示が、やっと旧MyblogList相当に治った。
 重たさもMyblogList当時が再現されているが。
 ログインしての管理画面は、相変わらず物凄く使いづらいまま。俺はあまりログインしての更新チェックはしてなかったからあまり気にならないけど、利用していた人にとっては、あまりに機能低下しちゃったので、不満だろうなぁ。


MyblogListからドリコムRSSへ

 最近、深夜は重くてどうしようもなかったMyblogListだが、数日前からメンテをやっていて、本日ドリコムRSSに統合された。
 ユーザー登録情報も移行してくれたようで、嬉しいが、しかし!
 ブログリスト取得コードを貼り付けても、表示されないぞ。

 まだ不安定なのかな。

 2005.12.15 23.15追記

 やっと、なんとか表示されるようになった。
 けど、遅い。MyblogListよりも重たい。


MyblogListが表示されない

 昨日から、サイドバーに設置してあるMyblogListのリンク集が表示されない。PHP形式で取得している方も真っ白。
 少佐力の増大か第二サーバの高負荷問題と関連があるのか?とも思ったが。
 12サーバへ引っ越してきても、まだMyblogListの表示は飛んだまま。

 Myblog japan ドメイン更新時の不具合でアクセス不能に (2005/06/02 BlogFan.ORG/ブログニュース) によると、ドメイン更新時の不具合により、DNSの浸透を待つしかないので、復旧には一週間程度かかるかもしれないとのこと。
 データ消失の心配はないらしい。

 俺はRSSリーダーの方をメインに使っているので大きな不都合は感じないが、そこにあるべきものが表示されないのは気色悪い。
 早期復旧を願う。


不義理をお許しください

 先日、MacOS X を10.4 “Tiger”にアップデートしたんだけども、そうしたら、なんか、NewsFire(RSSリーダー)とEGBRIDGE14(日本語IM)が挙動不審で。
 まぁ、EGBRIDGEは、去年のうちに15が出ていたのにケチっていまだにアップグレードしてないだけなんだけども(観念して、ことえりを使おうかな。でも、EGB14からはユーザ辞書は転送できないんだよな)。
 NewsFireが起動できないため、MyblogListから逐一アクセスして、先方のRSSフィードを手作業でSafari RSSに登録している。
 つまり、ブログ人内のサイト実質的にアクセスできないサイトは、当面どうしようもないという事。
 ほんとうにごめんなさい。巡回したい気持ちで一杯なんだけど、あの重さは、めげる。


MacOS X 10.4 “Tiger” 試用記(2)

 前回の記事の続き、というか、今後少しの間、気付いた事を、気付いた時点でメモとして書いていこうと思う。

 えっと、Tigerにアップグレードした途端、”Documents”が”書類”にとか、フォルダ名が日本語になっちゃったよ。ちょっと野暮ったいってのもあるけど、インクリメンタルサーチをする時に、日本語のフォルダ名だと面倒くさいんだよね。
 これ、どうやって英語にするんだっけか?

 Safariを更に使ってみたけど、OPMLファイルの読込みができないらしい……。
 今までNewsFireに登録したあった150個くらいのサイトRSSを、全部手入力しなきゃならんのか!?
 もう少しまてば、誰かがOPML読込みスクリプトとか作ってくれるかな(他力本願)。それまでは、巡回頻度の高い所から順次SafariにRSS登録して、他はMyblogListの高新情報を頼りにするか。
 フラグ機能はないので、コメントを書いた記事の追跡なんかには、ブックマークを併用しないといけないかな。でも、Webブラウザと別のRSSリーダーでフラグをたてて管理するのと、ひとつのブラウザ内でRSSリーダーが使えるのと、その便利さを相殺すると、どうだろ。微妙だ。
 ともかく、Safariは、受信したRSSリストの保存期間をユーザが設定できるらしい。それだけでも、Firefoxのライブブックマーク(現在配信しているRSSリストしか表示できない)に勝っていると思う。
 スライダーで要約範囲を指定できるのも、アップルらしいね。iPhotoのサムネイルをスライダーで拡大縮小するような雰囲気を、文字に該当させている。


リンクリストサービス(補足忘備)

 極私的メモ。先日の記事 リンクリスト の補足。

 MyblogListの方がBlogPeopleよりもリスト更新が速い(と感じる)理由。

 MBLは、定期的にリスト登録サイトを巡回して更新情報を取得するらしい。
 BPは、bloggersの更新情報を定期的にチェックして反映するらしい。
 だから、極端にいえば、どこにも更新pingを送信していないサイトの場合、BPでは更新チェックができないけど、MBLでは、多少タイムラグがあっても反映が期待できるということかね。
 やっぱりリンクリスト自体はMBLの方がいいな。登録内容の修正をもっとスマートにしてほしいけどな。


リンクリストサービス

 ブログのRSSチェック連動リンクリストサービス。
 数々あるけど、日本で有名なのは、BlogPeople(ブログピープル)MyblogList(マイブログリスト)だろうと思う。
 もちろん、どのサービスにも一長一短があろうというものだ。俺も両方に登録しているが、両方の「いいとこ取り」みたいな感じで併用している。

 まず、メインのリンク集は、MBLを使用。BPにもリスト追加したりしているが、サイドバーに設置公開しているのはMBLだけ。MBLの方がスッキリしているし、更新が速いような気がする。でも、登録リストの削除が面倒なのが難点。
 BPでは、ガチャガチャブログとTrackbackPeopleをよく使っている。
 BPのリンクリストがもう少し体裁よくサイドバーに設置できるようになれば、BPに統一もできるんだけどね。被リンクのメール通知は、確かに便利だし。
 実は、BPへの一本化も視野にいれて、今、MBLのリストの表示設定を「更新日時なし」にしている。MBLに慣れてしまったせいか、更新日が表示されないと、ちょっと不安(笑)。