懸賞とは常に2口3口と多く応募するものだ

HGUCガンプラキャンペーン応募
 バンダイの「HGUCガンプラキャンペーン」に応募する。
 応募にはHGUCの箱のバーコード部分が必要なので、持っている全ての箱から切り取ってきた。全部とっておくことは出来ないので、組立てたら2〜3個のキットを1箱にしまっている。なので、HGUCの箱は十数個しかなかった。
 ってことで、Aコース4口、Bコース6口に応募。
 百式チャリ、欲しいなぁ。

普通

 今日、出かけた時に乗った電車の中で何気なく聞いた、女子高生の会話。

A子「○夫がさぁ、いきなり走ってきてぇ。そしたらコケちゃってぇ、普通に」
B子「まじぃ?」

 いや、コケたんだぞ。普通じゃねぇだろ。
 それとも、「普通に走ってきた時にコケた」のか? もしくは、○夫のコケ方が、A子が何度も目撃するようなコケ方だったのか?
 わかんねぇ!
 だいたい、まじだよ、たぶん。A子がB子に対して、こんなチンケな嘘をつく意味はないだろ。

 さらに。

B子「っていうか、○夫って、普通にキモいよね」

 おい! キモいんだろ。じゃぁ、普通じゃねぇだろ。
「異常にキモい」もしくは「普通じゃないからキモい」と言え!
 さらに「っていうか」と言っているわりには、その前後のつながりがないぞ。反文になってねぇじゃん。

 俺自身も、決して正しい日本語を使っているとは言えない。
「言葉は生き物」とも言われている。
 だけど、違和感を感じるよ「普通」は「普通」以外の意味はないだろ、普通。

アムロもゼータプラスに乗っていたらしい

 MSZ-006A1ゼータプラス地上型。
 アムロも、これに乗っていたって? それどころか、ゼータプラスをメインに編成された「カラバ戦術飛行隊」の隊長だったとか。
 いや、実はこのガンプラ(MG)、3年前くらいに作って、ずっと飾ってあったんだけど、組立て説明書の設定資料部分はろくに読まずにしまいこんでいた訳だ。
 久し振りにウェーブライダーに変形させようと思い、説明書を出して、じっくり読んでみたら、上記の設定というか、説が記述されていた。
 きっと、今ではすっかりこれがバンダイサンライズの公式設定なのだろうな。
 しかしね、肩の「A」マーク。これは、A1型を示すものだったんだけど、テストパイロットを買って出たアムロが「気に入った。俺のマークにしてもいいかな?」と言ったとか。相変わらずわがままだな。
 まぁ、一年戦争後7年間も危険人物扱いで軟禁状態だった所から復活したばかりだからね。許してやろう。というか、良く言えば小市民的で、親近感持てるエピソードかも(笑)。

Tag(s) [ガンダム]