飲み屋メニュー占いをやってみた。

 ニャンまげ風逝き方: 占いを作ってみました に、ねこぱんち。

 上の記事のとおり、我が「鶏軟骨仲間」のロバ子さんが、飲み屋メニュー占いを作ったということで、これはやらにゃならんでしょう。
 で、結果。

びといんさんは サイコロステーキ を頼めばいいさ!

サイコロステーキさんのあなた、とにかく最初からメインディッシュを求める食いしん坊。
最近お腹の肉がプヨプヨしてきていませんか?
お肉もいいけど、たまには大根サラダも頼んであげてください。
あと、次の日デートの場合はにんにくは控えめにしてくださいね。

びといんさんの開運フーズは、ふぐちりです!

 おぉ。肉大好きだよ!食いしん坊だよ!お腹の肉がプヨプヨしてきてるよ!
 なんか、すげー当たってるぞ。というか、詳しすぎ。
 さては、ロバちゃん、俺の追っ掛けだな。

 んー、ふぐちりは、食べる機会はほとんどないので、運は開けないわけだな。ちぇ。
 あ、しかし、ふぐちりが食えるような身分になれば、もうそれだけでラッキーでしょ。

日刊びといん

 進ぬ、なまけもの!:日刊036.ism・・・これ、おもろいな! へトラックバック。

 もう、結構広まっていそうだけど、俺は、今日見つけた。

「日刊あなた」

 自分の名前を入力すると、自分にまつわる記事をでっちあげてくれるという物。観光地の顔はめ看板と双璧をなす(笑)、よくある「名前はめ込み言葉遊び」の類だけど、表現とセンスがいい。暇つぶしのネタに持ってこい。
 で、「日刊びといん」の記事から、一番気に入ったやつは、下記。

—-引用ここから

評論家びといん

“一言評論”で人気のびといんが、都内の書店でサイン会を行った。
びといんは以前、ラスベガスでの世界マジック大会の審査員を勤めた際、「っていうか、こんなの手品じゃん」と言い放った猛者。「自分イズム」、「イズムis自分」などという飲み屋での会話並の論理で特異なキャラクターを確立している。
この日のサイン会で、びといんはファンの一人一人にコメントを書き添えるというサービスをした。しかし、その内容は「人生だもの、びといん」や、ネコが行方不明という女性に対しての「行方不明だからネコなの。居場所が分かったら犬でしょ」などというものばかり。びといんは持参した”ウーロン茶”を飲んでは上機嫌だった。

—-引用ここまで

 なんか、実際に俺がやりそうでウケた(笑)。

 それにしても、みなさん、色々見つけてくるなぁ。