構文階層が変じゃないか?

 このテンプレートのHTML/CSSを改造していて、気付いたんだけども。
 Hタグ。
 これは、ヘッダー。見出し。タスク階層。編章項条。そんな役割だと認識している。
 だけどさ、FC2内の多くのブログが、記事部分において、

 記事外周(日付)=H2
 記事タイトル=H3
 コメント欄、TB欄などのタイトル=H2

 としている。
 訳があって、こう指定されているのだろうか。
 コメントや受信TBって、記事に属しているはず。だったら、ここは、少なくともH3以下だろうと思う。

 後々の改造においてCSS指定として楽したいという意味もあり、「コメント」「コメントの投稿」「トラックバック」の各見出しは、H4にしてみた。

 Hタグは文字サイズを指定するものではなく、所属階層の縦列を指定するものなんだけど、誤用も散見される。
 せっかく「構文指定はHTML」「レイアウト指定はCSS」という風潮が高まってきているんだから、意識的にそれを厳格に分けても良いと思う。
 音声読み上げ対応とかのWebのバリアフリーにも役立つかもね。

 バリアフリーって観点だと、本当は、HTMLとしてはサイドバー項目を最初に記述したほうがいいのかも知れないけどね。

あけおめ記事について、なんてな。

 むだづかいにっき♂:あけおめ記事を考える。 に、トラックバック。

 まず、どんなイベント(?)でも、反対派はいるものだよな。その良否は別として。
 俺もまぁ「どちらかといえば」そういうのは好きではないし、コメント欄を掲示板化されるのは嫌だ。
 でも、ブログを日記風に使うという手法は嫌いではない。
 ブログのあり方とか、Web上に実社会の風潮を持ち込む云々以前に、Web日記のためのツールとして、自分の嗜好(or指向or思考)に合致したのがブログというシステムだったというだけで。

「ブログはこう使え」という人は大嫌い。でも、自分の意見や主張を貫く人は大好き(違法者は除く)。

 いや、えっけんさんに喧嘩を売っているわけではないですけど、そんな風に思った元日。
 酔っ払いのたわ言です。

 さて、次の記事は「今日は俺の誕生日」です。

俺も発掘! まぼろしの4コマ

 俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: おまえ、それ、本気で面白いと思って描いたんかい! に、ねこぱんち。
 俺もガキの頃からずいぶんと4コマまんがを描いていた。いや、まったく進歩しないうえに、20年前くらいから、シュールなやつが流行り出して、吉田戦車あたりで爆発。
 俺もふくめて素人は、飛びついたわけだね。なんでもアリじゃんシュールなのがいいんだよ!ってな感じで。
 すしバーさんも言ってたけど、俺もまぁ、そんな風潮が嫌になって、あまり描かなくなっていった訳なんだけども。

 さて。そんな時代に描いた4コマを公開する。
 上記の時代背景(笑)を踏まえて、覚悟したうえで読んでください。

 これは、15年前くらいに、同人誌、というか、主宰する草の根BBS「びといんねっと」に投稿された作品をまとめて自家製本して配付した作品集「あぶすとらくと」に書き下ろしたもの。
 すしバーさんのような画力がある訳でもないけど、オチもない。別にそれを狙っているわけじゃないけどね。
 ちなみに、「ひょ〜ひょ〜」ってのは、前述「びといんねっと」のマスコットキャラで、脱力系。キャッチフレーズは「人生は、すちゃらかに」
 手抜きじゃなく、こういう格好のキャラなんだよ。本当に。マスコットキャラを考案した時点で、すでに手抜きな設定だったわけじゃなく。

 ひょ〜ひょ〜! #1
 ひょ〜ひょ〜! #2
 ひょ〜ひょ〜! #3
 ひょ〜ひょ〜! #4
 ひょ〜ひょ〜! #5
 ひょ〜ひょ〜! #6

 読んで「くだらねぇ!」と思ってくだされば、本望です。
 いや、しかし。この俺の絵を改めて見て、やっぱ、すしバーさんは上手いなぁ、と尊敬しました。比較するのすら失礼かも。