アップルストア

 アップルストア銀座に行ってきた。言わずと知れたアップルジャパン直営店第1号だ。
アップルストア銀座
 今回は、愛用のMacBookの画面に不具合が出たので、ジーニアスバー(ネット予約制の対面無料相談)の予約をして、赴いた次第。
 実は俺、アップルストア初体験なのよ(普通は秋葉原で用が足りてしまうからね)。ましてや、相手はジーニアスバーだぜ。ちょっと緊張(笑)。

 持ち込んだMacBookは、あずけての液晶ユニット交換修理。これの顛末は、修理完了の時に改めて書こう。

素直に認めろよ

 2日前の金曜日、TSUTAYAでDVDを3枚借りた。テレビアニメの連続物のうち3巻だ。
 そのうち1枚が、途中で再生不能。何度やっても同じ箇所で止まってしまう、不良ディスクだった。

 今日それを店に持っていったが、相変わらず、最初は認めようとしないのよね。
「1枚、これがうまく再生できなかったんですけど」
「見たところ、多少の汚れはありますが、大きな傷は見当たりませんが?」
「よく見てよ。傷だかしつこい汚れだかわからないけど、目立つ輪っかがあるでしょ」
「……あぁ、これは最初からあるやつですね。記録されているコンテンツの間の空白です」
「おい。他の2枚を見てみなよ。同じシリーズなのに、そっちにはないだろ」
「いや、しかし……」
「あんた(バイト)じゃだめだ。社員呼んでこい」
 ちょっと待って社員登場。
「スタッフから、簡単に説明を受けました。申し訳ありません!」
「これ、傷だと思うけども、どうでしょ?」
「……傷のように見えますね。代わりのディスクが当店にないので、無料で1枚レンタルのチケットをお渡しするか、これを研磨して再貸し出しさせていただくかになりますが」
「どうしてもこれが見たいので、研磨して貸して」
「では、10分程度お待ちください」

 ってな顛末だよ。
 最初に認めろよ。ったく。

 研磨してもらったら、無事に再生できたよ。