関節痛と頭痛が痛い

 ここ数日間、右肩が痛かった。18日に忘年会があったので、その時に酔っぱらってどこかにぶつけたのか、または五十肩かねぇと思っていたのだが、今日になって全身の関節が痛み出した。風邪だ。頭も痛む。
 今日は丸一日寝ていたので、だいぶ楽にはなったが。

 最近は風邪を引く頻度は少なくなっただが、発症すると長引くし、症状も重い。6月には副睾丸炎にまで発展してしまったしなぁ。
 歳のせいか、いろいろガタが来ている感じ。気をつけないと。

2010東京新年オフ会、おひらき。

 昨日、ブログで知りあった親交ある仲間で集う恒例の新年会を開催した。
 東京近郊のメンバーと、毎回、足利・釧路・神戸からも参加される方がいる。有り難いことだ。
 いつも思うけど、ほんと、こんなに気が置けないメンバーはそうそういるもんじゃない。たくさん歓談して、とても楽しかった。
 ありがとう、ありがとう!

 今回で6回目。早いもので5周年となるわけだ。正直言って、本来出会った場であるブログの更新頻度はみな激減又は停止している。が、それは些細な事。要するに、お互い連絡が取れて、こうして集まれればいいんだよね。ブログはそのための手段のひとつに過ぎない。そんな事を思う。

 繰り返すけど、みなさん、ありがとう。
 また企画するので、よろしくね。

 ちなみに、今回のお店は、むく池袋店。料理は美味しいし、お店の方の気配りもよくて、良店だった。今回は8人用の個室に9人ということでちょっと狭かったけど、それは承知で半ば無理にお願いして予約したので、問題なし。個室はゆったりではないけど、きっと規定の人数で利用すれば、丁度良い距離感で楽しめると思うよ。

iPhone2.1ソフトウェアアップデート

 いつものように、iPhoneのバックアップ&同期をとろうと、MacにつなぎiTunesを起動。すると、iPhone2.1ソフトウェアアップデートがあるとのダイアログが。おぉ。12日リリースと予告されていたので、日本では13日だと思ってたよ。

 今回の修正・改善内容は、次の通りだと。

・ 通話発信時のエラーと通話中のエラーによる回線切断の発生頻度の減少
・ ほとんどのユーザを対象としたバッテリー寿命の劇的な向上
・ iTunesへのバックアップの所要時間の劇的な減少
・ メールの信頼性の向上(特にPOPおよびExchangeアカウントのメールフェッチ時)
・ 他社製アプリケーションのインストールの速度向上
・ 他社製アプリケーションが多数インストールされている場合にハングおよびクラッシュを生じる問題の修正
・ SMSのパフォーマンスの向上
・ アドレスデータの読み込みおよび検索速度の向上
・ 3G信号強度表示の正確性の向上
・ バッテリー寿命の劇的な向上
・ SMS着信時の警告音繰り返し機能(2回まで追加可能)
・ パスコード入力に10回失敗後のデータ消去オプション
・ Geniusプレイリスト作成機能

 予想以上に凄そうだぞ。

 で、ダウンロードとアップデート、iPhoneの再起動まで15分くらいかかって、無事終了。
iPhone2.1
iPhone2.1
「設定>情報」欄に「キャリア」っていう項目が増えている。モデムファームウェアも更新されてるね。
 前述の公式な改善内容には書かれていないんだけど、日本語入力が大幅に改善されているらしい。
iPhone連文節変換搭載
 おぉ! 連文節変換が搭載された! 速度も大幅に向上してて、やっと「普通のケータイ程度の文字入力」になった感じ。でも、今までもリセットすればその後しばらくは速くなってたので、まだ油断はできないけどな。
 それと、期待しているのは、バッテリー持続時間の向上。何しろ、前述の公式改善内容にも2度も書かれているくらいだから、よっぽどバッテリー寿命が伸びたのだろう(苦笑)。イヤミはともかく、どのくらいのもんだか、楽しみだ。

 従来のケータイは、たまにバグ修正処置がされたくらいだったが、ソフトウェアアップデートにより、不具合修正はもちろん、機能進化するiPhone。いいわ。

新ブログ ZAKULOG 開設

 当ねこぱんち統合整備計画がFC2内で移転した跡地として第2サーバに残してあった所に、スピンアウトブログ(?)を開設しました。

ZAKULOG ZAKULOG
 構想2年、製作3日。
 俺のザクコレクションをリスト整理して順次掲載するのをメインとして地味に運営していく事とします。
 内容は濃くなるか薄くなるかはまだまだ解りませんが、とにかく「ザクって何?」という疑問にはお答えしません。まぁザクを知らない人はこないと思いますが(笑)。

 更新頻度は多くないと思います。スピンアウトサイトを構築しておいて矛盾してますが、メインサイトねこぱんち統合整備計画に「ネット上の俺の所作を極力集約する」というのが大きなポリシーではありますので、あくまでも更新はこっちがメインです。

 ともかく、ZAKULOG(ザクログ)では、”No Zaku, No Life!”(ザクのない人生なんて!)をテーマに、細々とやっていきます。

 ジーク・ジオン!

早く元気になってね

 先日、愛猫にゃあが血尿してたので、翌日に嫁さんに動物病院に連れていってもらった。
 膀胱炎だって。
 今日はひとまず血尿もなくなりトイレの頻度も普通になり、落ち着いているが、やっぱり元気がない。いつにも増して寝てばかりだ。
 まぁ、ここ数日間、何度もトイレに往復してたりで熟睡できなかったのが、とりあえず診察を受けて注射や投薬で落ち着いたという感じなのだろう。

 そういえば、血尿になる直前の数日間、遠吠えというか、しきりに長鳴きしてたっけ。そこで気付いてあげられずに、ごめんよ。
 昨日は、俺が仕事から帰ると、「うにゃうにゃ」と、まるで何かを訴えるかのように声を出しながら、ずっと傍にすりよっていた。ノドをならしていたので機嫌は良かったのだろう。
「病院に連れていってもらったよ」と報告してくれていたのかな。

 1日2回、抗生剤を飲ませなければならない。これがやっかいだ。錠剤を飲ませるのは、本当に大変。押さえつけて顎を開かせ、ノドに薬を放り込む。当然だが、暴れて鳴いて大変。
 そうやって夕食後に薬を与えて以降、今日は俺の所に近寄ってこない(笑)。

 ごめんな。つらいとは思うけど、君のためなんだ。1週間続けるので、覚悟してください。
 少しくらい憎んでくれてもかまわないさ。元気になってくれれば。

Google サイトマップに対応、らしい

 ブログ管理者用お知らせ:Google Sitemapsに対応しました

 ということだ。
 以前、サイトマップのHTMLを作るのは面倒くさいということを聞いていたのでスルーしていたが、それが自動生成されるということだね。
 そこまでは解る。
 それ以上は解らないけど、Googleアカウントはすでに持っているので、とりあえず設定してみた。
 これでクロール頻度が上がったり、検索ヒットが増えたりするのだろうか?

 んーわからんけど、損にはならんでしょう、たぶん。

Tag(s) [ブログ][ネット][FC2][アクセス解析]

わざわざ公言することではないが

 スパムがうっとおしいので、「見に○てください」を禁止ワードに設定した。
「○に来てください」は日常では良く使う言葉だけど、少なくともうちのブログでは登場頻度は少ないようだし。
 もしもスパム以外でこれを多用し弊害ある方はご連絡ください。

MacOS X 10.4 “Tiger” 試用記(2)

 前回の記事の続き、というか、今後少しの間、気付いた事を、気付いた時点でメモとして書いていこうと思う。

 えっと、Tigerにアップグレードした途端、”Documents”が”書類”にとか、フォルダ名が日本語になっちゃったよ。ちょっと野暮ったいってのもあるけど、インクリメンタルサーチをする時に、日本語のフォルダ名だと面倒くさいんだよね。
 これ、どうやって英語にするんだっけか?

 Safariを更に使ってみたけど、OPMLファイルの読込みができないらしい……。
 今までNewsFireに登録したあった150個くらいのサイトRSSを、全部手入力しなきゃならんのか!?
 もう少しまてば、誰かがOPML読込みスクリプトとか作ってくれるかな(他力本願)。それまでは、巡回頻度の高い所から順次SafariにRSS登録して、他はMyblogListの高新情報を頼りにするか。
 フラグ機能はないので、コメントを書いた記事の追跡なんかには、ブックマークを併用しないといけないかな。でも、Webブラウザと別のRSSリーダーでフラグをたてて管理するのと、ひとつのブラウザ内でRSSリーダーが使えるのと、その便利さを相殺すると、どうだろ。微妙だ。
 ともかく、Safariは、受信したRSSリストの保存期間をユーザが設定できるらしい。それだけでも、Firefoxのライブブックマーク(現在配信しているRSSリストしか表示できない)に勝っていると思う。
 スライダーで要約範囲を指定できるのも、アップルらしいね。iPhotoのサムネイルをスライダーで拡大縮小するような雰囲気を、文字に該当させている。

記事の表示順を変更

 blog掲載体裁について、投稿時系列に上から下の順で表示されるようにした。
 本格的に小説を公開するための準備(様子見)と、俺のこのブログの投稿頻度だと、これが適当だと思ったから。
 代わりに、トップページでの表示件数を「最新の2日分」にした。
 最新記事だけ参照されて終わり、というのは寂しいし、かといって、度々巡回してくれている方だと、最上部が既読記事というのは、うざったいかもしれない。
 だから、これが良策かどうかは解らない。実証試験だ。

 みなさんは、どういう考えで、記事の表示順を決めているのだろう。