庭の草むしりをした。
 虫除け薬を体じゅうに塗っていたのだが、それでも蚊に刺された。
 いや、虫除け薬を塗った所は刺されないんだよ。そう、塗った所はな。
 いくら塗っていない部分だからって、しかし「瞼と眉毛の間」とか「唇とあごの間」なんかを刺すかよ! ちなみに、虫除けは、露出する手足や首は当然として、おでこにも頬にもあごにも塗ったのだ。目や鼻に刺激がくるのを我慢して。普通、おでこと頬に塗れば、顔の虫除けは大丈夫と思うぜ。
 そのわずかな隙間を刺してくるなんて、うちの庭に出没する蚊は、どんだけ強靭なんだよ!

 あと、どうでもいいけど、俺は当ブログの方針のひとつとして、動植物の名称は基本的にカタカナで記述するようにしてるんだけど、蚊だけはなぜかいつも漢字で書いてしまう。
 本当にどうでもいいことだけど。

エースのジョー

 クイズ$ミリオネアを見ていたら、宍戸錠さん開さん親子が出ていた。
 開さんは、ウルトラマンマックスのヒジカタ隊長役として、毎週見ていたけど、錠さんは久し振りに見たな。
 それにしても、宍戸錠さん、老けたなぁ。
 頬のシリコンを除去する手術をしてからは普通のじいさんみたいになった感じだったけども、それを割り引いても、なんか、颯爽とした雰囲気がないみたいな。
 良いか悪いかは解らんけどね。

Tag(s) [テレビ番組][芸能ネタ]

来てたのか……

 ちょっと前のこと。
 友達からケータイにメールが届いた。

「いきなり変な事聞いてごめん。びといんのお父さん、痩せ形で、背はあなたと同じくらいでしたか?」
「そうだけど、何か?」

 その友達とは、親父が亡くなった後に知り合ったので、もちろん親父とはまったく面識はないし、俺が親父の事を話した事も無いはず。

「やっぱり……ずっと、気になってたんだけど。……気を悪くしたらごめん。先週、お宅にお邪魔した時に、部屋にいたんだよ」
「親父、来てたのか!」

 気持ち悪いとか、そういう気持ちは全然感じなかった。
 信じないというのではなく、俺には見えないし感じないからね。色々な意味で、まったくわからん。
 友達が最初「びといんのお父さんの特徴はどういうの?」とか言ってきたのなら、疑いの気持ちを持つだろうが、俺に問わずとも体型と背丈を当てたし。

 それはともかく。

「なんだか、見守っているような……」
「そうかぁ……久し振りに大勢のお客さんが来て騒いだから、何事かと心配になってきたのかな」
「そんな感じだった」
「へぇ。教えてくれてありがとう」

 友達が見た親父は、痩せた姿だったんだね。
 よかった。
 親父は、ずっと頬がこけたガリガリだった。それが普通だった。
 末期入院中の、変に全身がむくんだ姿じゃなかったんだね。

ねこぱんち!
→俺育て!虎ヘッド風味:第二部:ここんところの夢