2003/05/16

仕事の帰りに集配局へ寄って、不在時に届いていた書留を受け取る。申し込んでおいた、ぱるるのインターネットホームサービス用IDの通知だ。
これで、郵貯口座もインターネットで残高照会や振込ができる。便利便利。

明日、都営霊園へ見学に行く。例年では一番公募区画数が多い所だ。

2003/04/29

ヤフオク出品の発送に、Yahoo!ゆうパックを初めて利用。ひじょうに快適。事前に自宅でネットにアクセスして、クレジットカード決裁で申込み。その後、ファミリーマートへ品物を預ける。当然24時間受け付け(ただし、郵便局の集配は各店1回/日)。荷の重さと寸法を把握して自己申告(誤差は後日精算)というのが少し面倒くさいと思ったが、平気。

ケータイの充電池性能補助シールを試して3日目。効果が現れてきた。
最近の使い方で、いきなり2倍持つようになったよ。これが永遠に続くとは思わないけど、凄い。600円のシールで、この効果は凄過ぎる。

池袋サンシャインシティで開催中の「ガシャポン&ガチャフェスティバル2003」に行く。900台のガチャが並び、壮観。こんなに並んでいると、ワクワクするよ。
3000円も使ってしまった(笑)。家族4人で7000円くらいか(笑)。
そして、午後は、飛鳥山公園へ。久しぶりに都電に乗った。

夜、結婚紹介所から宣伝の電話が掛かってきた。最初娘が出て、相手が個人名だというので、取り次いできた。
「失礼します。(中略) 現在、お付き合いされている方はおありですか」
「は? どういった意味で、ですか?」
「***様(俺の名字)と同年代以上の方々の社交のきっかけとなる出逢いを提供……」
「どこからの情報で掛けてきたのですか?」
「住民台帳から、無作為に選んでDMを発送しているのですが、もしも対象でなければ失礼になるかと思いまして。事前にお電話を」
「結婚してるし、最初電話口に出たの、娘です」
それで、電話はきれた。
住民台帳から無作為に選んでかけているので、既婚未婚はわからないという。それはともかく、住民台帳がこういう使われ方をされる事に腹が立つ(予想はしていたが)。

トップページの写真差し替え。「飛鳥山公園内の遊歩道」

2002/12/23

息子が地元郵便局の年賀状コンクールに入選したというので、その掲示を見に行く。
集配局なんだけど、本来は日曜日は「ゆうゆう窓口」しかやってない。嫁さんが「ダメモトで掛け合ってくる」といって、窓口の職員にナシを付けてきてくれたので、業務稼働していない薄暗いロビーで(笑)、息子の作品を見れた。

その後、回転寿司で昼食して、おもちゃ屋へ。
クリスマスプレゼントを買うためだったが、今年、ついに(それとなく)白状した。 「お前達が欲しい物は、ちょっと高いね。お父さんだけじゃ足りないから、おとうさんとサンタと共同で買ってやる。それでもいい?」と。
娘(小5)は、顔色ひとつ変えず、さりげなく「それでいいよ」と即答。
さびしいけど、長年の肩の荷がおりた気分(笑)。
でも、「サンタは、信じる人の所には来るんだよ。信じなくなったら来ない。だからね、信じる人や物、そのものがサンタなんだよ」と哲学的な謎かけはしておいた。