新選組! 最終回

 いや、先週の記事で全て言い切ったつもりでいたし、ほとんどそうなんだけど、やっぱり、少し書く。

 近藤の打ち首シーンでいきなり「完」ってのは予想外だった。
 で、その後に主要幹部隊士の末路をさらっと紹介して、フラッシュバックシーン。
 上京時のシーンで「京では何が俺たちを待っているんだろうか」ってセリフ。一番純粋でやる気に満ちていた場面を持ってきて、番組終了。
 面白かったな。

 最終回は、原田も何気なく活躍してたね。そういえば、以前、嫁さんに「戦に負けたら大陸に行って山賊をやる」というシーンがあったので、そっちの説で描くのかと期待していたんだけど、やらなかったな(笑)。
 原田といえば、龍馬暗殺現場に出向いて「こなくそ」と言わせたあたりは、うまい演出だな、と思った。
 いや、何度も書いてるけど、どんどん芝居が上手くなるなぁ、メロリンキュー。

 捨助も、最後には、ズレてはいたけども彼なりに男気を見せたし。
 ぐっさんの永倉は最高だったし。
(最後まで香取近藤については語らない俺(笑))

 総集編は、録画保存しとこ。

 
ねこぱんち!
東京人の東京観光・諸国漫遊記: 新撰組最終回
ブログってなあに?:新撰組、最終回。
巣窟日誌:2004年の大河ドラマ「新選組!」(追加2004.12.14)


“新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX” ()


“新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX” ()