減らすことはなかろう

 冥王星を除外 惑星は計8個に (2006.08.24 スポニチAnnex) というニュース。

 プラハで開かれている国際天文学連合(IAU)の総会は24日、従来の太陽系惑星9個から冥王星を除外し、水星から海王星までの8個とする新しい定義の決議案を出席者の賛成多数で可決した。

 なんか小惑星3つを含めて12惑星にする案に異議が出され、さらにそれに反論する形で「だったら冥王星も小さいじゃないか!」ってな意見が出されたことでもめたとか。
 なんかガキの喧嘩みたいだな。
 80年近くも太陽系の惑星として認知されてたんだから、わざわざ外すことないじゃんよ。不粋だねぇ。

 今後の子供たちは覚える惑星がひとつ減って楽だ、と思ったが、単純にそうでもないらしい。
 太陽系の8惑星より小さい冥王星他いくつかを新たな「矮惑星」という分類にするって。
「あいわくせい」?

 じゃあ、またね:水金地火木土天海冥 と 俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3:つっこみみたいだ・・・ に、ねこぱんち!

仮面ライダーボトルキャップ、売り切れ

 セブンイレブン限定の、仮面ライダー ボトルキャップ。
 ついに、自宅周辺でも勤務地周辺でも、品切れ終了。
 たぶん合計30本くらいのペットボトル(ほとんどは、お茶の「玉露庵」)を飲みつつ集め、ダブリを人にあげたりして、今日現在の集計が、これ。
旧1号
 旧2号
 新2号
 ライダーマン(3)
 アマゾン
 ストロンガー(2)
 アギト
 ファイズ(2)
 カリス
 レンゲル
 [参考]アマゾン(2002版)
 [参考]スカイ(2002版)

 こんなもんかなぁ。でも、改めて冷静に計算してみると……。
 欲しかったのは、昭和ライダー(RX以前)なので、入手したのは6個。
 全購入30本として、合計4500円。で、4500/6=750円……。
 欲しかった物だけのダブリ除外すると、1個750円かよ!
 高い!

 ……まぁ、だったら、俺の実績としては、1個750円未満なら、安上がりということだな。

AccessAnalyzer (XREA)の不具合が修正

 先日の記事で指摘した、

 XREAの集計結果での取りこぼしについて。
 検索単語の集計結果表示で、1日分以外の期間で集計した場合、上位101件の単語しか表示されず、少数派は解らない(笑)。こういう仕様のようだ。

 という件の補足。
 昨日、このAccessAnalyzerの不具合について、XREAに問い合わせメールを送ったところ、「修正したので確認してほしい」と、先ほど返事をいただいた。速っ!
 早速見に行ったら、おぉ。改善されてるよ。直っちゃったよ。
 集計結果画面の下に、ページ切り替えリンクが正しく表示され、ヒット1の項目まで、全部参照できるようになった。

 ってことで、俺としては、忍者TOOLSのアクセス解析をうらやましく思う項目は、検索ワードの%表示と管理者アクセスの集計除外の2件だけになった。
 文字化けが多い事を考慮すると、忍者の優位性がガクっと下がる(笑)。

 ひょっとして、XREAの人、俺が書いた先日の比較記事を読んで、忍者にライバル心を抱いたのかもしれない、とか邪推してみる(笑)。
 冗談はさておき。まぁ、確かに不具合の修正をしただけかも知れないけど、俺にとっては、素早い対応をしてくれたことで、XREAに対する好感度がアップした。こういう事してくれちゃ、あんた、機能面以上の安心感を持てるってもんだよ。こういうのが大切だよ。うんうん。俺の弱い所を巧みに突いてくるね(笑)。

 今日は、嬉しくて楽しいニュースばかりだ。\(^o^)/
 珍しく顔文字も付けちゃうよ(似合わねー)。

ねこぱんち!
アクセス解析比較 AccessAnalyzer(XREA)と忍者TOOLS

ガンダム25周年ボトルキャップキャンペーン

 またペプシコーラの「ガンダム ボトルキャップ」キャンペーンがはじまる。
 今回は、ガンダム25周年記念ということで、ファーストからターンエーまでとOVA4作品、劇場版2作品に登場する歴代ガンダムのボトルキャップ全32種類(30種+シークレット2)のラインナップとのこと。
 これ、ニクい線引きだね。個人的には大歓迎だよ。
 だって、つまり「SEEDは除外」って事でしょ(笑)。

 それと、今回は、実費4000円の負担で「スペースコロニー型 コレクションステージ」も入手できる。これ、2個分応募しようかな。前の回のボトルキャップがいくつもあるんだ(笑)。

 ペプシのボトルキャップ、出来がいいから好きさ。大人買い必須だな。一応カロリーを考えて、ダイエットペプシで(笑)。

※写真は、前回キャンペーンのザク。

 ねこぱんち!
 →TOKA:これは良い物だ

2003/02/18

仕事の帰りに、CLIEの新機種 PEG-NZ90 を見てきた。
店頭で実物を見ると、でかい……。
重たいし、厚みが20mm以上ある。いくら200万画素デジカメ内蔵でもこれをPalmデバイスとして持ち歩くのは、ためらってしまう。
売れるのだろうか……。少なくとも、俺は購入対象から除外だ(笑)。
CLIEならば何でも飛びつくとは思うなよ、ソニー。