釧路旅行記1

 釧路空港に到着し、飛行機を降りると、予想以上に涼しいと感じた。
 比較的暑い日だというが、それでも東京より10度以上低い。そのうえ、湿度が低い。

 待合せ場所の喫煙所に行くと、中にニコニコしているおっさんが一人。すしバーさんだ! 一人しかいないので、すぐ判る(笑)。
「はい、歓迎のプレゼントです」
 何やら缶詰めをひとつ、いただく。
 熊カレー……く、くま!?
「熊が好きっていってたから」
 そりゃ、確かに言ったけど。熊肉を食うのが好きという意味じゃなく……。まぁ、いいや。ありがとうございます。
 先制攻撃をくらった気分(笑)。

 この初日は、まず、六花亭パーラーで軽く食事。
 その後、阿寒湖付近の山花温泉リフレで、しばしくつろぐ。

 移動中に教わったんだけど、最近の牧場では、干草を発酵させるのにサイロではなく、ビニール(?)の袋に詰めて積んでおくのだそう。
 初めて見るそれに、子供たちも興味津々。車の中から発見するたびに「あった!今度は青い袋!」などと喜ぶ。どういう訳か、色々な色があるんだね。黒が一番多かったけど。

 夜は、回転寿司。回転寿司といっても、すごく旨いの!
 腹いっぱい食べて、ひとり2000円くらいだったよ。
 東京では、まず回転では食えない味だね。いや、普通の寿司屋で、このくらいの食ったらいくらくらいのだろう。間違いなく「並」とかじゃないぞ。

 帰り道、コンビニに寄ってもらい、朝食等を買い込んでから(安い素泊まりパック旅行なので)、ホテルへ戻る。
 比較的のんびりゆったりした、釧路の1日目。
 (すしバーさんには、ずっと運転して案内してもらいました。どうもありがとう)