でかい広告

 さっき、記事の新規投稿が完了した画面に、大きな広告が表示された。一昨日はなかったから、昨日今日でこうなったんだろうねぇ。
 まぁ、ブログ閲覧者には見えない部分だから、いいや。
 俺の古巣なんか、安くない会費を取ってるくせに記事下に広告を入れるようなセコいブログサービスだったが(笑)、うん。広告を入れるなら管理画面関係にってのは、良いことだと思うね。

真と虚と可能性

 ちょっと哲学的な記事タイトルだけど、他に思い浮かばなかったので。

 俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 傷口にしみた・・・ に、ねこぱんち。

 上記ですしバーさんが紹介していた、「無題ドキュメント」と題された(?)読み物。
 凄いな。
 まぁ、これは仮想ブログなんだけど、怖いね。考えさせられるなぁ、少しだけ(笑)。
 実際、うちも夫婦それぞれブログもってるし、子供たちもWebサイトを公開している。
 うーん。「無題ドキュメント」ほど極端じゃないにしても、サイト公開している以上、ましてやブログだと、どうしても個性が出やすいからねぇ。
 個人情報さらしてなくても、閲覧者が受けるブログ管理者像ってのは、必ずあるわけで。それが真実か虚像かは、たぶん管理者以外にはどうでもいいことなんだろうな。
 そう思うと、諸々、怖い。

 なんか、俺らしくないね、これ。